create every day - 福野泰介の一日一創

モンゴルに3つの高専!モンゴルから広がる日本式高専とIchigoJam

2015/05/19 23:55:00
#sabae #IchigoJam #kosen #mongol 

モンゴル高専の副校長で、福井高専への留学生で後輩になる、ムンフバヤルさんが来鯖。IchigoJamでプログラミングする、さばえクラブの様子を見てもらいました。モンゴル高専はまだ1年目、初めての1年生の実習に、IchigoJamが使われています。(海を渡ったIchigoJam モンゴル高専 IchigoJamクラブ名誉顧問就任!


(モンゴル高専副校長、さばえクラブのこどもたちと!)

モンゴルにはなんと高専が3校もあります(国立高専機構とモンゴル教育科学省がMOU締結!! | モンゴルに日本式高専を創る支援の会)。146人(2009年)ものモンゴルからの日本の高専への留学生の内、福井高専には5名。モンゴルに帰ったムンフバヤルさんはモンゴルで高専を創るしか無い!と現モンゴル高専副校長に就任、すごい!(コウセンクラブについて | モンゴルに日本式高専を創る支援の会

PCNの松田さんの装備してきた「けん玉」交流、初見とは思えないけん玉裁きをみせるモンゴル高専の数学の先生は、木工の専門家でもあって、けん玉づくりにも取り組んじゃう、モンゴル高専けん玉クラブが誕生!


私もIchigoJamクラブ名誉会長として、ひとつサンプルを提供。さばえクラブのMASAHARU、小5の時の作品。BASICの上級命令GOSUBを使った短くてステキな3x3パズルを少しいじって解説してみます。(スライドバズル - MASAHARUの魂のプログラム


3x3パズルのプログラム

プログラム解説
10: 初期化
20: パズルの初期位置表示
30: キー入力、ループ開始
40-70: カーソルキー処理
80-90: エンターキーを押されたら表示を切り替え
100: カーソル位置表示
110: 移動後のキャラクター表示サブルーチン

変数解説
X: カーソル位置 横
Y: カーソル位置 縦
N: カーソル位置のキャラクターコード
K: 入力されたキーコード
V: 移動先にあるキャラクターコード


ちょっと難易度が高いですが、ぜひ挑戦してもらいたいのが、IchigoJamのファームウェアをバージョンアップして、このパズルに自由な絵を描く改造です。こちらver0.9.8以降に対応したキャラクターパターンを変更するサンプルです。24x24のドット絵を描いて、楽しい3x3パズルにしてみましょう!

楽しい先生と熱い仲間と過ごす、自由で創造的な5年間は、本当にかけがえの無いものでした。
日本で生まれた高専システム、モンゴルで更に大きく開花させましょう!
もちろん日本も負けてられません。
「ものづくりに国境なし!」と、強く体感した、モンゴル交流でした。


福井高専高専の電子情報工学科の先輩が経営する釜飯専門店「釜蔵 / http://kamameshi.net/」にて

参考リンク
- 「モンゴル高専から4名の教職員が訪問しました - ニュース速報 | 学校案内 | 福井高専:福井工業高等専門学校

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image