福野泰介の一日一創 - create every day

IchigoJam 1.1β+サーボモーターを使ったガジェットハッカソン

2015/09/01
#IchigoJam #maker 

IchigoJamのサーボ対応はバージョン1.0.2改め、バージョン1.1としてまとめるべく準備中です。

プログラミングクラブ特別編として、サーボモーターを使ったミニハッカソン(開発イベント)を開催、サーボを使った自由な発想でのものづくりを体験してもらいました。 IchigoJamを小さな課題付きのペラ1プリントで学ぶ「ミッションプリント」に、サーボモーター編を追加。 モータードライバが必要な、モーター編(SN754410NE使用)より、更に手軽にモノを動かして遊べます! (対応ファームウェアは、IchigoJam-FANにてβ版公開中)


ボタンを押すと、ぐるっと紙皿が回って、ガチャガチャのケースがころんと転がるギミック。
工場でいろんなものを自動的に生産する機械達もコンピューターで制御、つまりプログラミングされています。


ボタンを押すと1〜6の数を指し示してくれるサイコロ。
ボタンを押してから、ランダムに動かして、どこに止まるかわからないドキドキ感を演出できると楽しそう。


ハードウェアはサイコロと同様ですが、ボタンを押すと針が勝ちと負けを指し示してくれるオモチャを作成中。
IchigoJamにSAVE0で、保存しておき、BTNとGNDをジャンパーでつないでおけば、キーボードとテレビが不要の組み込みオモチャのできあがり!


15分で作ってみようタイマーのプログラムです


初めてMSXで遊ぶMASAHARU、IchigoJamを知っているとプログラミングできちゃいます。

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像