福野泰介の一日一創 - create every day

聖地秋葉原ではんだづけ!初心者さんへオススメのハード IchigoDot / Assemblageへの行き方マップ

2015/09/25
#IchigoDot 

女性にも人気、はんだづけ
秋葉原駅、電気街口を出て徒歩1分、Assemblageに登場、IchigoDot(1,080円)
以前つくったオープンソースなワンキーゲーム機、ユーザーの方の手により商品化いただきました!!


商品を購入すると、はんだづけスペースを30分、無料で借りられます!


工作台、はんだごて、ニッパーなど道具だけでなく、はんだもあるので、手ぶらでOK!


せっかくなのでタイムアタック、ピンソケットや電池ケースを使わない薄型別電源バージョンとして作って11分ジャスト。
ビープ音が鳴る圧電サウンダーをマトリクスLEDをはんだづけした後、表面側からはんだづけするのがコツです。
aitendoで売っている9mm径の圧電サウンダーにすると、もっと簡単、コンパクトになってよさそう!


アイロンビーズでつくったかわいいIchigoDotも展示してありました!

先日、外国人の方もつくって、おみくじが受けたようで何よりです!
Assemblage - ツアーでアセンブラージュにお見えになった海外のお客様がたが、Ichigodotを体験してくれました。機能の一...
その場で、発光パターンをIchigoJamで書き換えられるコーナーとかあると楽しいかも!


JR秋葉原駅 電気街口駅からの地図をかいてみました。

IchigoDot記事まとめ
- 材料費260円で作るマトリックスLEDバッジ こどもパソコンIchigoJamで創ろうオリジナルバッジ! - IchigoDotの原型
- ワンキーゲーム機「IchigoDot」オープンソースハードウェアとして公開! - IchigoDot誕生
- ワンキーゲームハード IchigoDot プリント基板もオープンソースに、Fusion PCBに発注、ただし動作未確認 - プリント基板発注
- 創造は力なり スロットおみくじハードウェアで占う2015年 - 3Dプリンターでハード筐体づくり
- 15分でハンダ付け、ワンキーゲーム機IchigoDotプリント基板バージョンの作り方
- 3芯でつなぐお手軽外部ディスプレイ IchigoJam+IchigoDot - ファーム変更IchigoDot x IchigoJam例
- ちりめんx電子工作 +ITで広がる「ものづくりのまち鯖江」 - ファーム変更IchigoDot x 3

IchigoDot情報集積所」には、新ファームや、IchigoDot x IchigoJam用のゲームなどの情報あり!
IchigoDotは、CC BY(クリエイティブ・コモンズ・表示)のオープンソースハードウェアです。
ファーム改造、基板改造、販売、出版、ワークショップなどなど、自由にいろいろ遊んでいただければうれしいです!

Amazonで購入もできます!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像