福野泰介の一日一創 - create every day

小学生にこそ知ってほしい道具の進化と活かし方

2016/01/26
#KidsIT #opendata 

IchigoJamをいち早く(2014年後期から)使ってくれている福井県鯖江市立、鯖江東小学校。 5年生6年生へのふるさと講演。夢が次々と現実化していく、ちょっと先の未来の紹介。 未来は過去の積み重ね、何をプラスアルファするかは創りたい人の自由、自分の好きで得意なものに、コンピューターを加えてみようという提案。 コンピューターの計算速度に上がる驚きの声。プログラミングを体験して喜ぶ顔。

Webによって、多くの最新技術は誰にでもオープン(無料かつ自由)で、福井の小学生でもスマホアプリをつくっている(地中脱出ゲーム by MASAHARU)。 10万年前に言葉という道具を手にした人類、100年前の最新技術はラジオ、技術の積み重ねで生まれたWeb。 かつてない自由を手にした子どもたちに、想像を創造に変える楽しさを届けたい。

2/20(土)鯖江の「Hana道場」でプログラミングワークショップ&大人向け講演会、開催です!

アニメーションでたどる、人類の伝える技術の進化

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


道具の進化

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image