create every day - 福野泰介の一日一創

データで創るまち! オープンデータ推進セミナー in 茨城県

2016/01/29 23:55:00
#opendata #ibaraki 

茨城県の「オープンデータ推進セミナー」にて講演。 まちの魅力をデータ化して、変化を見える化するメリットは、大きい。 伝達可能になり、分析・改善につなげられます。

茨城県のユニークなオープンデータの数々、オープンデータ一覧のオープンデータ化して多くの人の目に触れやすくし、それを活用したポスターコンセスト(防災ポスター的な)で盛り上げるのはどうでしょう? もちろん横展開には、5つ星がオススメです!


「カスタマ定義、街の定義、指標を決める、ふりかえり」街が魅力的に選ばれるようになるサイクル by リクルート


政府におけるオープンデータの取組状況と今後の展望について by 内閣官房 瀧澤直樹さん


イーグルバスによるデータ計測からの改善の事例。
鯖江市のつつじバスはオープンデータ、乗降計測も可能なカーボントラッカーなどで威力を発揮してます。
つつじバスモニター


Code for Kosenを生んだ明石高専生による「Night Street Advisor」も紹介されてました!
茨城県にもひたちなか市に茨城高専アリ!学生にとって最高の活躍の場です!

私講演「普及から活用へ!次世代のインフラ「オープンデータ」が繋げた鯖江・福井の実事例」
資料はこちらです。

茨城県オープンデータからレジ袋辞退率オープンデータをExcelで見える化、例。

辞退率増えて喜ぶか、全然変化がないと嘆くか、指標の決めて、見える化と合わせて進めましょう!
アプリにしなくてもできることはたくさんあります!


リクルート「SUUMOにおけるオープンデータの取り組みについて」


総務省 x リクルートで進める「都市の魅力向上プロジェクト」
民間、企業、行政、国、垣根を超えてつながり誕生するプロジェクト、おもしろくなってきました!


秘密基地のような茨城県庁、入り口!


Code for Ibaraki のメンバーと!
下記、Code for Ibaraki 柴田さんによる本イベントツイートまとめです!
オープンデータ茨城 2016.1.29 まとめ - Togetterまとめ


水戸駅にいたみとちゃんプリン!


おみやげセレクション!


早速、朝食べてみました。切り干しと染みこんだ醤油味でごはんが進みます!
ごはんと一緒に売ってないのは、電車内で開けちゃうと問題だから!?

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image