create every day - 福野泰介の一日一創

お花LEDボード for IchigoJam の発注・はんだづけ・プログラミング

2016/09/05 23:55:00
#IchigoJam #pcb #maker 

180円のかわいいお花型に並んだLEDモジュール「SF420361K」を使ったプリント基板(PCB)が完成!
部品幅ぴったりで、簡単にはんだづけでき、動作も確認できたので、ステータスを共に「complete」としました。
プリント基板と部品を発注して、はんだづけ、プログラミングと電子ものづくりの流れを体験できます。

つくりかた
1. 「Flower LED Shield for IchigoJam by taisukef」のGerber Format (RS-274X extended)をダウンロード
2. elecrowの10pcs-2layers PCBで、好きな色の基板を選ぶ
※厚さは1.2mmがだいたい標準、小さいので Panelizing 2〜5 copies選択で5cmx5cmに収まる4枚パックで届くのでお得!
3. 発注後、2、3週間ほどで基板が手にはいります
4. 待っている間に他に使う部品を買っておきます(お花LED、タクトスイッチ、抵抗、ピンヘッダー)
5. はんだづけ
6. プログラミング


揃った部品


抵抗、タクトスイッチ、お花LEDと、部品の低い順にはんだづけ
お花LEDは印字面が上にくるようにします


ピンヘッダーのはんだづけは、はんだづけ前にIchigoJamに挿してしまうと楽

早速動作確認。

OUT1,1

花びら1つ付きましたか?ぼーっと薄く光っているのはLEDがINにつながっているからです。次のようにINをOUTに切り替えると消えます。

OUT8,0:OUT9,0:OUT11,0

ひとまずぐるぐるまわしてみるプログラム(IchigoJamプリントではルーレットの例

10 OUT8,0:OUT9,0:OUT11,0:N=1 20 OUT N,1:WAIT 5-BTN()*4:OUT N,0 30 N=N+1:IF N=7 OR N=10 THEN N=N+1 40 IF N=12 THEN N=1 50 GOTO 20

SAVE0、ボタンを押しながら起動で、スタンドアローン(キーボード、ディスプレイなし)で動きます!


動画 on Vine

参考リンク
Ichigojamとお花のLEDでブローチ その1 - 工作な電子工作」ロボット、かわいいです!
Ichigojamとお花のLEDでブローチその2 - 工作な電子工作」ブレッドボードやユニバーサル基板でも作れます!
FaBo発売! 創って話して2度おいしい Maker Faire Tokyo 2016 / 福野泰介の一日一創」お花LED帽子が活躍!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image