福野泰介の一日一創 - create every day

「IchigoJam mobile β2」128x64サイズのST7567液晶対応版

2016/10/02
#IchigoJam #maker 

IchigoJam pocketより大きく、IchigoJam mobile βより読みやすく省電力で安価な、IchigoJam mobile β2。


aitendo FSTN液晶モジュール(SPI) [CH12864F-SPI]を使った、IchigoJam mobile β2の特徴は、文字がそこそこ大きく読みやすく、画面の広さもなんとかプログラムも組めるサイズ(16文字x8行)。


バックライト搭載なので暗いところでも平気。

動いている様子。


IchigoJam 1.2beta31のmobile2ファームを書き込み、下記のように接続。

液晶モジュール - IchigoJam
7(SCL) - IN1
8(SI) - VIDEO2
9(VDD) - VCC
10(VSS) - GND
11(LEDA) - VCC(つながなくてもOK、OUT1やLEDに接続してもおもしろい)
12(/CS) - GND
13(/RST) - IN4
14(A0) - IN2
※1〜6や、15〜16はつながない

簡単に接続できるボードを作るのもおもしろそう。


いい天気に恵まれた今日、越前陶芸村は、越前秋季陶芸祭
久しぶりに見る岡本太郎作品「月の顔
青空のもと、のんびり木陰でプログラミングするにもいい季節。

関連リンク
- jig.jp 福野泰介氏インタビュー 子供パソコン“IchigoJam”はどうやって生まれたか?
- プログラミング学習用パソコンIchigoJam

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像