create every day - 福野泰介の一日一創

かわいい作品続々!こどもIoTハッカソン using さくらのIoT x FaBo x IchigoJam at Yahoo!新オフィス

2016/10/22 23:55:00
#IchigoJam #KidsIT #IoT 

デザイン思考(by SAPジャパン)によるアイデアソン、電子工作とプログラミングとIoTを使ったハッカソン。
今回は小中学校の子供向け!NPOエル・コミュニティによる出張Hana道場第一弾「こどもIoTハッカソン


テーマは「センサーとモーターでお母さんを助けよう!」
小中学生による、たくさんのかわいい作品が誕生しました!


会場はグランドオープン前の Yahoo!Japanの新オフィス内コワーキングスペース「LODGE
午前中はデザインシンキングでアイデア出し!


お母さんの気持ちになってみよう!


Y!Japanのスタッフの人によるIchigoJam予習で大盛り上がり!


今日のハッカソン用の機材たち
- IchigoJamFaBoさくらのIoT Platform α for IchigoJam、そしてサーボモーター!
配布プリント
はじめのいっぽ、ミニゲームズ、IoTはじめのいっぽ、IchigoJam BASIC リファレンス 1.2 (PDF)


プリントを見ながらFaBoを使った電子工作実験。つないだらIchigoJamで1行、簡単に動作をチェックできます。 例えば、温度センサーならIN2につないで、7文字打ち込み、エンター、温度に合わせた数がでます。

?ANA(2) 270 OK

ボタンを押したら、温度を表示して、温度に合わせたサーボの動きをするプログラム。

10 IF IN(0)=0 GOTO 10 20 ?ANA(2) 30 PWM4,50+ANA(2)/7:WAIT30 40 GOTO 10 RUN

ボタン、LED、温度センサー、光センサー、ボリューム、サーボ、いろいろ自由に組み合わせよう!


FaBoをつくった、佐々木さんからも応援メッセージ!

FaBoをいろいろ使ってもらったあとは、いよいよお待ちかねネットにつなぐ実験。
さくらのIoT Platform αを上に重ねて、こんなプログラムをつくれば、温度の値をネットに送れます!

C=10 N=ANA(2) POKE #700,48,C,73,N,N>>8,0,0:?I2CW(79,#700,1,#701,6)


みんなの送ったデータは届いているかな?大きなスクリーンでチェック!


機能ができたら外装は厚紙と割り箸、セロテープで作る!みんな早い!


こちら作品一例、お掃除が大変そうなお母さんに代わって、お掃除するロボット。
ハタキがうごきと、キラリと光る目がかわいい。


みんなで記念撮影!じぶんで何でも作れちゃいそう感、どんどん高めていきましょう!


仙台、千葉、鎌倉からも助っ人!
11/26-27、仙台でIchigoJam体験会開催!
WSC in 仙台トラストシティ | 開催情報|ワークショップコレクション
千葉、木更津高専の先生によるPCN千葉、宣言!

東京の次回は、11/13「PCNプログラミングフェス」開催決定!

参考リンク
- こどもIoTハッカソン開催しました!@ヤフー”LODGE”|きらきら星のつぶやき☆
- 「こどもIOTハッカソン」に行ってきたよ! - Yahoo!きっずからのお知らせ - Yahoo!きっず

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image