create every day - 福野泰介の一日一創

Unicode絵文字を使って手軽なWebアプリづくり「じゅんにおす」

2016/10/26 23:55:00
#js #game 

日本のケータイ絵文字から発展したUnicode、世界標準の文字コードなので世界中のパソコン、スマホで使えます。
Unicode絵文字にプログラマや歌手など11職種が追加、性別も指定可能に。既存33字も性別選択に対応 - Engadget Japanese

そんな絵文字を使ったゲームをつくりまくってる人を発見!
ひとまず1アプリを、スマホでも快適に遊べるように少しいじって、githubにて公開。


じゅんにおす」(src on GitHub)
1から16まですばやくおしましょう!5秒切ったらなかなか、4秒切れたらスゴイ!
ホームへ追加で普通のアプリっぽく並べておけます。

プログラムは、HTML Canvasを使ったJavaScript。
日本語の変数名や関数名を使ったJavaScript日本語プログラミングが新鮮!

function 二次元配列を作れ() { var 配列 = []; for (var i = 0; i < 盤高; i++){ 配列[i] =[]; for (var j = 0; j < 盤幅; j++){ 配列[i][j] = 0; } } return 配列; }

「じゅんにおす」プログラム on GitHub(抜粋)


Unicode絵文字アプリコレクション by Kinoshita
- さめがめ
- まいんすいーぱー
- せいざきごうをえらぶ
- じゃんけんにまける
- じゅんにおす
- はやいくるまをつかまえる
- しんけいすいじゃく
- らいつあうと
- じゅうにしほうい
- ちーずへのねずみをえらぶ
- ミックスジュースシミュレーター
- たこ焼き器
- ヘディング
-

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image