福野泰介の一日一創 - create every day

1bitの想いを伝えるボタン、今更BASICな理由3つ

2016/12/12
#KidsIT #IchigoJam 

IchigoJamの一番人気のコマンド「LED」
LEDを付けてとキーボードから伝えると光るシンプルな体験

コンピューターと社会をつなぐ入力と出力。
最もシンプルな出力がLEDで、最もシンプルな入力はボタン。
1bitの入力と1bitの出力、ミニマムな構成をと絞り込んだのがIchigoJamでした。
良く聞かれるのは、なぜIchigoJamは今更BASICなのか?

今更BASIC、3つの理由
1. パソコンを極力安くしたい → BASICならRAM4K/100円 CPUでOK
2. いきなりアルファベット小文字は無理 → 大文字使うのはBASICかCOBOL、FORTRANくらい?
3. 教える人がたくさん必要 → BASICならリタイアする人含め知ってる人がたくさんいる!
BIG Raspberry JAM Tokyo 2016 講演より

BBC MicroのBASICで育ったという、ラズパイ創始者エベン氏、さらさらとIchigoJam BASICで、BTNコマンドを使ったプログラムを作ってくれました。

ということで、IchigoJamプリントに入力の基本、BTNを追加!


おもいをつたえるBTN(ボタン)
小学校のクラブ活動などでの自習用教材「IchigoJamプリント」も22枚目となりました。A5で印刷して読みやすく作っています。スマホや、タブレットでもどうぞ!かわいいイラストを入れるなど、改変も自由に可能ですし、販売してもらってもOKなクリエイティブ・コモンズ・表示(CC BY)ライセンスのオープンデータとしています。(本ブログも同様です)

ボタンとLEDの組み合わせだけでも、無数にあるできること。
想像力豊かな子供に創造力を!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image