create every day - 福野泰介の一日一創

1から100までたすといくつ?コンピューターといっしょ!

2017/06/27 23:55:00
#KidsIT #IchigoJam #doc 

各地で花咲くこどもプログラミング談義。
打てばシンプルに響くコンピューターとの対話「プログラミング」
この楽しさをすべてのこどもたちへ届けたい。

ボーリングのピンは、先頭の1本から順に4列並べてちょうど10本。
では、5列ならべると?10列では?疑問に思ったら試してみるのが一番。
プログラミングは、強力な検証手段のひとつ。
選択肢から外してしまうのはもったいない。

情報リテラシーのはじめのいっぽは、
どんな専門家でも、どんなに偉い人でも、聞いた話は正しいとは限らないと知ること。

学ぶとは、自分で検証することで、ひとつひとつ自分のモノにしていくこと。
社会はまさに自分育成RPG、学ぶ楽しさはゲーム以上!

リクエストあった、IchigoJamプリント「1から100までたす編」つくりました。

1から100までたす
学校の単元に合うプリントをいろいろと追加していきたいと思います。
引き続きリクエスト、協力者募集中です!
IchigoJamプリント教材共同開発 on GitHub

links
- IchigoJamプリント
- こどもパソコンIchigoJam

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image