create every day - 福野泰介の一日一創

衆院選アプリづくりの注意点!人気投票の公表の禁止(公職選挙法)と政党オープンデータとプログラミング

2017/10/13 23:55:00
#opendata #senkyo #codefor 

来週10/22(日)と迫った第48回目となる衆院選。
Code for JapanのCode for 選挙プロジェクトが進むなど、オープンデータ、オープンソースな活動にも注目です!

衆院選を考えるに当たっていろんなサービスを作りたくなりますが気をつけたいのは「公職選挙法」、特に第138条の3「人気投票の公表の禁止」。

(人気投票の公表の禁止)
第百三十八条の三
 何人も、選挙に関し、公職に就くべき者(衆議院比例代表選出議員の選挙にあつては政党その他の政治団体に係る公職に就くべき者又はその数、参議院比例代表選出議員の選挙にあつては政党その他の政治団体に係る公職に就くべき者又はその数若しくは公職に就くべき順位)を予想する人気投票の経過又は結果を公表してはならない。

「何人も」とあるので、候補者・候補者陣営含め、誰であっても禁止です。句読点がなくて何を意味するのか不明瞭ですが、候補書のみだけではなく、政党の予測も含めて禁止とも読めます。

考えていたサービス
- 政党に成り代わって議論しながら、その勢力数がリアルタイムに変わるサービス
(各選挙区では政党の代わりに、候補者に成り代わって議論することでローカルな議論にも対応!)

この勢力図の変化が見られ、どう投票するか考えを深められるので良さそうかと思いましたが、「人気投票の公表」に該当しそうなため企画倒れ。 新聞社による「衆院選情勢調査」と同様、何か公表する手があるのかもしれません。

衆院選48の情報は、Wikipediaによくまとまっています。
こちらを元に前回の衆院選アプリを元に、アプリとオープンデータを第48回対応しました。政党数、多いです!


第48回 衆院選 政党一覧アプリ政党一覧オープンデータCSV/HTML」(前回、第47回

オープンデータに関する解説もしてくれた、TOKYO MX「VRフレンズ2」でのパックンとの対談コーナー

プログラミングできれば、誰でも自由に使えるオープンデータは楽しい素材になりますよ!
来週、再来週の金曜日夜20時にも登場します!

Let's write a code for the election of Japan!

links
- 記名率38% オープンデータで見る参院選 福井県での比例候補者得票数ランキングと当選結果
- 鯖江の自民比率57.4%、地方間で大きく異なる参院選結果
- 国を担う48名、164名の参議院比例代表候補者一覧オープンデータ&アプリ「SDH48」
- 政党「支持政党なし」? 第47回 衆院選 政党割合表示アプリ

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image