create every day - 福野泰介の一日一創

オープンデータでもらえる検索、みんなで育てる鯖江AIスピーカーづくりスタート - 鯖江第4期コーポレートフェローシップ成果報告会

2018/01/30 23:55:00
#opendata #sabae #codefor 

「障がい者に寄り添うオープンデータの活用」をテーマにした、鯖江市第4期目となる「Code for Japan コーポレートフェローシップ」成果報告会。

3ヶ月間の本事業、昨年11月の市役所のヒアリングから始まり、11/20アイデアソン、1/14ハッカソンと開催され、本日成果発表を迎えました。

「やるなら名高い所で」うれしい話。福井国体、障スポは2018年今年開催、オリパラも2年後に控え、誰にとってもやさしいオープンデータ整備の先駆けとしていいタイミング!


フェローからの提案
- オープンデータによる広報
- 多様な障がいと個別に向き合い技術で解決を探る
- 心のバリアフリーまずは職員から!


ハッカソンの様子、地元ケーブルテレビ取材を受け、放送&ネット視聴が可能です。
鯖江市、牧田さんからのコメントも!


もらえる検索(鯖江編)
オープンデータによる広報の一環、障がい者への支援、給付金のオープンデータが公開され、その検索アプリ「もらえる検索(鯖江編)」ができました。 ベースとなった「もらえる検索」を鯖江特化にし、より一段細かいカテゴリーで絞りこめるようにしています。


富士通 デジタルフロント事業本部 デジタルイノベーター推進統括部長の半田さんにもお越しいただきました!
デジタルイノベーターは今年も500人増とのこと!スゴイ!


なんと西山公園道の駅にしゃべるレッサーパンダくんが居ました!
「ぼくにはなしかけて!まねっこするよ♪」トコトコ歩くのもかわいい!
アイデアソンで登場した「おたすけパンダPちゃん」の実現にぴったり!


早速、Hana道場で分解されるレッサーパンダくん


マイクからの録音しピッチを上げて再生、を繰り返すコンピューターと電子回路が出てきました。
スピーカー、マイク、トコトコモーター回路を活かす形で、改造すればできそうです!


鯖江市長とがっちり握手!


おつかれさまでした! at 鯖江市役所 情報統計課

links
- CodeForJapanコーポレートフェローシップ事業|『さばえ.jp』百さんのブログです
- 富士通 x 鯖江市 x Code for Japan! 障害者をテーマにスタート「第4期コーポレートフェローシップ in 鯖江」とPython3で市役所スクレイピング
- 障がいをテーマにアイデアソン! コーポレートフェローシップとアイデアソンお助けアプリ
- 音声認識AI窓口、AI移動支援のプロトタイピングと筋ジストロフィー - 障がい者に寄り添うハッカソン

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image