福野泰介の一日一創 - create every day

勝手表彰「ダイヤ編成支援システム その筋屋」さん!バスリアルタイムオープンデータから本格ミニゲームまで、意外と使えるIchigoJam&sakura.io進呈! トランプゲーム実装例、神経衰弱

2018/03/06
#opendata #IchigoJam #IoT #maker 

バスへの愛あふれる「宇野バスロケーション「バスまだ?」データのオープンデータ化」へ取り組んだ「ダイヤ編成支援システム その筋屋」さんに、VLED勝手表彰の「odpリアルタイムオープンデータ賞」を受賞いただきました!
今年で6回目「2017年度のオープンデータ・ビッグデータに関する優れた取り組みの表彰 - ニュース | 一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構

3/3のプレゼン時の動画もお知らせいただきました!
「ゼロから始める標準的なバス情報フォーマット ~ その筋屋を使って」  高野孝一(その筋屋) - YouTube

副賞にお送りしたのは、IchigoJamsakura.ioを使ったIoTセット!
IchigoJamで簡単IoT、sakura.ioとIchigoJamのつなぎかた・つかいかた
つつじバス乗客数グラフ(バス別) - 鯖江市バス乗客数リアルタイムオープンデータ」で使っているセットです!
Twitterにて、喜びのツイート、いただき感激です!

IchigoJamでのプログラム領域は、わずか1KB(=1024byte)、大したことできないと思いきや、続々と力作が登場しています!
落ち物ゲーム、爆弾探しとくれば、次はトランプゲームですね!

ねこが人気のIchigoJam絵文字。トランプのスーツも揃ってます!

FORI=0TO3:?CHR$(228+I);:NEXT

ランダムに表示

?CHR$(228+RND(4))

変数Nにいれた数を、1〜10とJQKとして表示する方法

?CHR$((N+48)*(N<10)+234*(N=10)+74*(N=11)+81*(N=12)+75*(N=13))

10以下のときは数に、10のときは特別キャラクター10を表すキャラクターコード234、11、12、13のときはJQKのキャラクターコードにしています。

こちら応用して、つくった「神経衰弱ゲーム」がこちら!

難しい!!

10 CLS:LC13,0:?"memory" 20 FORI=0TO51:LCI%6*5+3,I/6*2+3:?"**":NEXT 30 CLV:FORI=0TO51:[I]=I:NEXT 40 FORI=0TO51:N=RND(52):T=[I]:[I]=[N]:[N]=T:NEXT 55 O=-1:R=52:S=0 60 C=(C+(K=28)*51+(K=29)+(K=30)*46+(K=31)*6)%52 65 LC5,21:?"STEP:";S 70 LCC%6*5+2,C/6*2+3:?">"; 75 K=INKEY():IF!KCONT 76 IFK=32&&O!=C:GSB100:GOTO60 80 ?CHR$(28,0);:GOTO60 100 ?CHR$(228+[C]/13); 110 N=[C]%13+1:?CHR$((N+48)*(N<10)+234*(N=10)+74*(N=11)+81*(N=12)+75*(N=13)); 200 IF!FF=1:O=C:RTN 210 S=S+1:N=42:WAIT30:F=0:IF[O]%26=[C]%26:N=0:R=R-2 220 ?CHR$(28,28,N,N):WAIT10:LCO%6*5+3,O/6*2+3:?CHR$(N,N):O=-1 230 IFRRTN:ELSE:LC15,21:?"CLEAR!"

これで608byteと、まだ416byteも余裕あります!


Kidspod; IchigoJam
投稿された IchigoJamで動く力作プログラム達!

どうぞ、副賞、存分に楽しんでください!
VLED勝手表彰、受賞された方、おめでとうございました!!

links
- 2017年度のオープンデータ・ビッグデータに関する優れた取り組みの表彰 - ニュース | 一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構
- 宇野バスロケーション「バスまだ?」
- ダイヤ編成支援システム その筋屋
- 【地図と位置情報】 マニアックなバスロケが岡山・宇野バスで稼働中、回送車両の位置や前方車窓まで表示 - INTERNET Watch
- IchigoJamで簡単IoT、sakura.ioとIchigoJamのつなぎかた・つかいかた

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image