福野泰介の一日一創 - create every day

「一歩外へ!」豊田高専で講演してきました

2013/06/17
#kosen 

愛知県豊田市、TOYOTAの本社がある人口40万人の都市、かつて住んでいた名古屋から電車とタクシーで1時間ほど、豊田高専がある。先週末6/14(金)、こちらの情報系の学生に向けた講演と学校見学をさせてもらってきました。


アドバイスを一言でまとめると「一歩外へ!」
私自身の福井高専生活の話、アルバイトや会社設立などいろいろなきっかけ、失敗談、これからおもしろくなること、プログラミングの楽しさなど、質問も活発でこちらも楽しく話をすることができました。インターン制度だけでなく、何か機会を見つけて高専外の人との話をしてみると、世界が広がるのでオススメです。身の回りのちょっとした課題を楽しく解決するようなアプリをオープンデータも絡めて創ってみるなど、今風でいいですね!


公演終了後にも残ってくれた学生と交流会。マイコン LPC1114や、JavaScriptでのプログラミングなどオススメですよ。「一日一創 2012」参考にどうぞ!


学校見学で見せていただいた、DENSO製のロボット。さすが、TOYOTAのお膝元です!
レゴの組み立てを題材に、社会人と学生とのチームで取り組むとのことです。


豊田高専は1〜2年生は基本的に全寮とのことです。学生生活でやっておけば良かった寮生活、うらやましいです。このおかげか、クラス内の団結力が強いとか。写真は個室になっている新しい寮、相部屋が基本らしいですが、成績優秀者はこちらに入れるのだとか!厳しい世界ですw


なんと女子寮は、高専初の静脈認証を採用!


お昼は、2階建ての素敵な学食でいただきました。


日替わりのランチが豪華!


私が食べたのは、高専学食恒例のカレー&ラーメン(今回はジャージャー麺)!

高専は似た雰囲気でありながら、特色がそれぞれ違っていておもしろいですね!
豊田高専の先生、学生さん、ありがとうございました!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像