福野泰介の一日一創 - create every day

オープンデータでかんたん国際化!避難所ナビを6言語対応

2013/12/11
#opendata 

避難所ナビを国際対応しました。

先日作成した、越前市、鯖江市に対応した避難所ナビ、早速、越前市のサイトで紹介してもらいました!こうして少しずつ多くの人にオープンデータを通じた利便性が届けていきたいですね。

オープンデータ越前!新たに保育園・幼稚園などの情報を公開 - 越前市

更にうれしいことに、越前市国際交流協会の方から外国人の災害時の避難にとっても便利だという反応があったと、越前市役所の方から連絡がありました。外国人はほとんど避難訓練に参加しておらず、災害時での放送やテレビ字幕避難所情報を流しても避難場所が分からないとのこと。このアプリで「最短」などの英語標記やマップを英語版に切り替えられるなどできますか?という提案があったとのことで、改良したのが左のものです。

使っている言語環境に合わせたGoogleマップを読み込み、日本語、中国語、英語、ポルトガル語、ドイツ語、カタルーニャ語の6カ国で「最短」を翻訳して表示します。(翻訳があっている自信がありませんが・・・)

ページ下部の言語リンクで使う言語を選べます。便利そうだと感じましたら、対応エリアに住む外国人のお友だちに紹介いただけるとうれしいです。(もっといいニュアンスの翻訳も大募集!)

外国人の方はほとんど、スマホを使っているとのことで、オープンデータから始まる国際交流と、夢は広がります。

避難所を探す丹南、国際版

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像