create every day - 福野泰介の一日一創

リアルに会うという贅沢、まず人でつながる鎌倉と鯖江

2014/04/18 23:55:00
#kamacon #sabae 

いざ、鎌倉!と向かった鎌倉市は自然の緑と空の青がステキな町でした。20名ほどからスタートしたというカマコンバレーには人数制限しても集まった100名超。日本、世界の変わり目、続々と鎌倉に人が集結しつつあります。


(勝屋さん写真より)

現代の一大事への対処法は、眉間にしわ寄せ徹底討論ではなく、オープンかつ創造的にイノベーションを起こすこと。カマコンバレー流のスゴイ飲み会メソッド「One Issue(ワンイシュー、私語を一切することなくひとつの話題、ひとりの話を真剣に聞く時間を設ける)」は、鯖江でも鎌倉でも確実に何かを変化させてくれました。


(カヤック柳澤さんと、ステキなオフィスにて)


(ピリカ小嶌さんと、海の見えるデジガレシェアオフィスにて)


(鎌倉市の松尾市長、鯖江市地域活性化プラコン竹部さんと、鎌倉市役所にて真面目版)


(こっちがお気に入り、同じメンバー、カマコンバレー二次会にて)

テレビ会議もだいぶいい感じに使えますが、リアルに会って同じ空間をも共有するコミュニケーションとは、帯域幅も反応時間も桁違い。リアルに過ごした贅沢な時間は、思い出となり、これから始まるデータの交流に豊かな意味をそれぞれの頭の中で補完してくれることでしょう。

まずは人。鯖江版カマコンバレーを考える会、近日開催!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image