福野泰介の一日一創 - create every day

前へ! Code for Japan コーポレートフェローシップ鯖江トライアル 市長報告会

2014/11/27
#opengov #sabae 

Code for Japanの来季目玉となる新事業、コーポレートフェローシップ。1ヶ月半の鯖江トライアルの最終日、鯖江市役所にて牧野百男市長への報告がありました。


発表された大項目と、福野コメント
- 統一された窓口サイトの設置 (オープンデータとオープンガバメントの統合!)
- データ公開のお手引の整備 (オープンデータを仕組み化して更なる普及と活用へ!)
- 市民による定期的なアイデアソンの実施 (市民力にデザインシンキング力をプラス!)

鯖江市がテーマとしている「若者が住みたくなる、住み続けたくなるまち」。地元学生へのヒアリングレポート。良い所は、親元にいられて安心でき、子育てにも良さそう。悪いところは、車がないと不便、夜道を歩くのが怖い。車社会に慣れてしまうと見えない交通弱者視点には、高齢化社会への適応のヒントも眠っています。

「奥野さんの存在そのものがありがたかった」と、提案内容すべてをすぐにやろうと意気込む市長はじめ、職員の方々の喜びの声。通常の業務とは全く異なる環境での体験は、派遣元企業であるSAPジャパンにとって人材面だけでなく、ビジネス面においても新しい可能性が見えたかも。コーポレートフェローシップトライアル、ひとまず成功でしょう!

民間の常識と行政の常識、背景は違っても、よりよい社会を創るという目標はひとつ。常識の壁を一旦取り払って、市民目線でデザインシンキングすることで生まれる可能性の数々にますます楽しみな鯖江です。


(鯖江市役所 情報広報課 関本さん投稿より)

コーポレートフェローシップに対する報告会も別途、Code for Japan にて企画中です。イノベーションを求める企業や行政の方、ぜひ Code for Japan Facebookグループ にご参加ください!


初代コーポレートフェローシップ SAPジャパン 奥野和弘さん、Code for Japan 代表 関治之さん

参考リンク
- コードフォージャパン、SAP、jig.jpと提携した自治体向け人材派遣を開始 | マイナビニュース
- デザインシンキングダイエット? コーポレートフェローシップ企画 デザインシンキング in 鯖江 #sabae
- 高専生への3つの教え / コーポレートフェローシップSAPジャパン奥野氏 福井高専講演 #sabae #kosen
- 企業研修x市役所、問題解決力を鍛える地方自治体留学のススメ、世界初コーポレート・フェローシップ(Code for) SAPジャパンx鯖江市トライアルスタート #opendata #sabae

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像