create every day - 福野泰介の一日一創

IchigoJamをI2Cで拡張する!IC40コ付きで4千円の技術書が楽しい!

2015/04/07 23:55:00
#maker #IchigoJam #lpc1114 

こどもパソコンIchigoJam、PEEK/POKE/マシン語に続く、上級者向けの拡張です。3芯シリアルでの拡張を検討していましたが、広く普及していてチップも安い、I2C(アイ・スクエア・シー、アイツーシーとも)に対応しました。1980年に誕生したI2C、特許は切れているので誰でも自由に使えます(I2C - Wikipedia)!


温度センサーチップで計測して表示するIchigoJam BASICプログラム


使ったICは、本のオマケで付いてきた温度センサーNXP社製PCT2075D秋月で同じようなものが入手可能です。


マイコンにプラス! シリアル拡張ICサンプルブック(トライアルシリーズ) 2015年 04 月号 [雑誌]: トランジスタ技術 増刊」には、なんと40コのICが付属!シリアル、汎用入出力、多灯LEDコントロール、延長、分岐、アナログ変換、温度、モーター、時計など、サンプルプログラムも付いてこの値段。いいおもちゃすぎます。ただし、変換基板へのハンダづけは表面実装用部品を要求されるので、難易度高め。こういうおもちゃに食いつく子供が増えるときっと世の中もっと楽しい。

LEGOマインドストーム(EV3/NXT)もI2C接続なので、よりコンパクトなロボット作りにも使えるかも!?(Connecting the Arduino and LEGO MINDSTORMS NXTI2C Interfacing Part 4: Controlling Extra Motors (Lego Mindstorms NXT)

IchigoJamにおけるI2C実装は、省メモリ仕様なので対応できない機器もあるかもしれません。IchigoJam-FANにて最新ファームウェアテスト中です!

- こどもパソコンIchigoJam

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image