create every day - 福野泰介の一日一創

Let's Be Smart Home Creator! Cat IoT with WiFi module "MixJuice" for IchigoJam

2017/04/10 23:55:00
#ichigojam #IoT #maker #neko #english 

If you have own WiFi in the home, using WiFi is one of easy way to create own IoT device. Cheking cat's toilet is first step to look a cat's health! Today I updated its communication device to WiFi.


NekoIoT notices me that a cat go to a toilet.


It's a 450 yen distance sensor same as paprika's eye!
* シャープ測距モジュール GP2Y0A21YK: センサ一般 秋月電子通商 電子部品 ネット通販


MixJuice is the WiFi module for IchigoJam.
Just stack your IchigoJam and set up.

?"MJ APC *ssid* *password* MJ APC *ssid* *password* '................. 'WiFi connected: ***.***.***.*** 'OK

It succeeded to connect the net! And program as below.

1 'NekoIoT ver 1.3 10 W=60*20:D=0:L=200:LED1:?"Connecting..." 15 UART0,0:WAIT W:LED0:?"OK":UART1,1 20 GSB@GET:?A:IF A<=L WAIT10:CONT 32 LED1 36 ?"SEND!":GSB@SEND 40 WAIT 60*10 45 LED0 50 GOTO 20 200 @GET:M=0:S=0:FOR I=0 TO 4:A=ANA(2):S=S+A:IF A>M M=A 210 WAIT5:NEXT 220 A=(S-M)/4:RTN 300 @SEND:?"MJ GET ***.***/***/?v=";A:RTN

* set a URL of your web app! I set up to notice my phone via IFTTT.

Sakura's IoT Platform is easy way to create IoT also and the easiest way to set up! Just be power it on!
"How to blink a LED via web on IchigoJam using Sakura IoT Platform beta"
This is a tutorial to use it.

In 27 April at Tokyo, we will hold an IoT event!
"Ideathon with the first step of IoT and Open Data / IoTとオープンデータはじめのいっぽ&課題解決型アイデアソン"

ねこxIoT - さくらIoT Platformαをつかった電源つなぐだけネコトイレIoT

2016/09/18 23:55:00
#IchigoJam #opendata #maker #neko #IoT 

動くおもちゃネコエサカウンターレーザーおもちゃネコトイレロガーに続く自作ネコツール第5段、「ネコトイレIoT」。 猫がいつトイレに行ったのか?1日何回行っているか?気になる猫の体調管理をいつでもどこからでもスマホでチェックできるサポートガジェット。さくらのIoT Platformα内蔵なので、電源をつなぐだけ!


ネコトイレに一体化を前提に、ひとまず外置きプロトタイプ。


今回は、家にあった焦電センサーを改造して使用。焦電型赤外線センサーモジュール(PIRセンサーモジュール)は、400円(5V〜12V仕様、秋月電子)や、600円(3.3V〜12V仕様、秋月電子)534円(2.7V〜12V仕様、aitendo)など、そこそこ手頃。

配線などは、IoT ハッカソンのねこ型ロボットで感心した紙外装テクノロジーを使用。ネットワークは家の中なので無線LANでもいけますが、せっかくなのでさくらのIoT Platformαを使用。(さくらのIoT Platformαのつなぎかた、つかいかた

IchigoJamでさらっとBASIC IoTプログラミング!

10 IF IN(1) GOTO 10 20 N=N+1:?N 30 POKE #700,#30,1,73,N,N>>8,0,0:?I2CW(#4F,#700,1,#701,6) 40 WAIT 10*60 50 GOTO 10

センサーの反応があったら通信、10秒待ってから再び反応待ち。通信がうまくいっているか見るためのカウンター変数、N。


かんたんなWebアプリを用意してできあがり!早速、深夜0時半にトイレにいった模様。
いつでも気軽に手元でさっと確認したいもの、どんどんネットにつないじゃいましょう!

参考リンク
- 1行リターンでIoT、さくらのIoT Platformα x IchigoJam BASIC で超簡単ネット接続デバイスづくり

さくらのIoT Platformα x FaBo x IchigoJam x 高専 - IoT Hackathon in Sabae

2016/08/27 23:55:00
#IoT #IchigoJam #kosen #intern #neko 

高専インターン2016参加学生やOB/OGとのハッカソン!
企画から開発、発表までを一気に1日でやってしまう凝縮プログラム。
次々登場するデータやデバイス、値段が下がり、ますます熱いIoTで遊んじゃおう!

IchigoJamの定番「かわくだりゲーム」と、さくらのIoT Platformのα版 for IchigoJamで実際にデータをネットに飛ばしてみます。使い勝手がわかったところでチーム分けして、アイデアランチ、そして、発表の17時を目指して開発へ。
1行リターンでIoT、さくらのIoT Platformα x IchigoJam BASIC で超簡単ネット接続デバイスづくり


初ハッカソンの人も多数、電子工作&プログラミング&IoT、楽しいイベントになりました!


今回の目玉IoTモジュール、FaBoに加え、IoTハッカソンにと用意した、電子パーツいろいろ!


おかしをつまみながらのチームで楽しく、ものづくり。スペシャルゲスト中1プログラマー、MASAHARU!


さくらのIoT Platform、デバイスからの発信から、外からの受信を試みるも、今回は断念。入出力、両方あると確かに楽しくなりますね!


楽しいハッカソンタイムは、あっという間に終了、発表を迎えます!持ち時間は5分間でプレゼン&デモしてもらいます。


ネコ型ロボットをつくった、サバえもんチーム


レーザー発信、光センサー&さくらのIoT Platform、モーターボードMapleSyrupを使ったネコ型ロボットのIchigoJam 3台も使った豪華システム。


レーザー光の遮断を検知し、飼い主に突撃するネコ型ロボット!サーバーへ通知が、意図しない来訪者を知らせるセキュリティ機能にもなります!


SHO(しゃべる、非常口、男)チーム


「しゃべる」機能に使えそうな音声録音、再生モジュール(1,000円 at 秋月電子


トイレットペーパーに関する様々なトラブルをIoTが解決!巻きすぎ注意チーム。


黒く塗るとレーザー光の反射率が下がることを利用してつくる巻き数カウンター。


IchigoJam、FaBo、さくらのIoT Platformの三段積み!


ローテーションサーボを使って、何かを巻き上げる機構をつくってます。


三軸加速度センサーを使った、居眠りを検出するペン、IchigoPen。授業中のクラス内の学生の居眠り具合を可視化。


ペンの動きを検出して、さくらのIoT Platformを通じて、活動量をグラフ化するデモ。

加速度センサー、MA7455 by aitendoの使い方
(つなぎかた)
IchigoJam - MA7455
VCC - 3V
GND - GND
SCL(IN3) - 12
SDA(EX1) - 11

10 POKE #700,#16,5:IF I2CW(#1D,#700,1,#701,1) ERR 20 POKE #700,#0 30 IF I2CR(#1D,#700,1,#800,6) ERR 40 ?[0],[1],[2] 50 WAIT 5:GOTO30

数珠つなぎに拡張できるI2C(アイツーシー)、いろいろ簡単な使い方、用意していくと便利そう。


寝起きが悪い、うに乗務、起きない場合は水がかかり、ネットを通じて、恥ずかしいツイート、大事なデータの削除までされてしまう目覚まし時計。10秒間で100連打するまで無限スヌーズ。


最優秀賞は「Death目覚まし」副賞はとってもレアな、jig.jpオリジナルキャップ!
優秀賞の「にゃんにゃん」「巻きすぎ注意」にはブレボ(ブレッドボード)をプレゼント!


机を一番ちらかしたで賞も同時受賞!DEATH目覚ましチーム。


懇親会、OB/OGの懐かしい再開と現役インターンとの交流。


沼津からのおみやげ。


MSX2のデモ、IchigoJamっぽい配色にしてコーディングしつつ、プログラミングの伝え方ディスカッション。

インターン生によるブログもどうぞ!
IchigoJamハッカソン in SABAE - jigintern2016’s diary

- おまけ
チーム分けにライブコーディングしたIchigoJamプログラム
(例、405は4テーブルで5番となった人はTEAM2になることを意味します)

- スペシャルサンクス!
さくらのIoT Platform α
FaBo

カラス対策とレーザー工作とネコ遊び

2016/01/10 23:55:00
#maker #neko 

カラスが車にいたずらするので、対策検討中。
レーザーモジュール「KY-008」を使って、何かできないものか・・・。

※ SにGND、-に5V給電で光った(参考、「マリオのエアホッケーにArduinoとレーザーセンサーで得点表示を追加してみる | Cafe Cappuccino

思いの外、レーザーの光を追いかけてよく遊ぶ猫向けに、弱出力バージョンを電池ケースに内蔵。

電池ボックスの電源ONで、小さい穴から弱めなレーザーがでて遊べます。

サーボモーターを使って2次元に動かせば、なかなか楽しい自動おもちゃもできるかも!?

こちらは2013年の夏につくった失敗作
レゴとマイコンで創る即席ねこのおもちゃ

ネコエサカウンターづくり LPC1114と7セグLED直結が便利

2014/03/22 23:55:00
#maker #lpc1114 #neko 

体重管理の要は食事。ネコのごはんを家族、複数人であげる場合、あげ過ぎや、あげ忘れが不安になります。そこで「ネコエサカウンター」。一度に食べ過ぎないようごはんは1日6回、定時にあげているので、1から6までをカウントするデバイスがあれば安心できそうです。


aitendoで、30円と格安で使いやすい7セグLEDが手に入ったのでひとまずテストします。珍しく1列に並んだピンを110円マイコン(LPC1114)の汎用出力ピンの場所に合わせてラジオペンチで曲げます。(【超格安】2-1/2桁7セグモジュール(0.4") - aitendo@shopping


あとは数値に応じてそれぞれのセグメントを光らせるプログラムを書くだけで、すぐ使えるようになりました。電流制限抵抗とかは面倒なので省略です。


ただ今回は1から6までの1桁しか使わないので、手持ちにもあって手に入りやすい1桁の7セグLED(50円)を、同じ手法で使ってみることにしました。


手前側は、書き込み用に使用するピンを避けるために、7セグ側の2ピンを曲げて上4ピンのところに納めて、ハンダ付け。なかなかコンパクトでお気に入り。


あとはミニブレッドボード(150円)にタクトスイッチ(10円)と、単3電池ケース(80円)を使って組み立てて、完成。使い方は簡単、ボタンを押すと数字が1から6まで順次変わります。


ひとまず電池の持ちは気にせずに創ったので、ひとまずこれでどれだけ使えるか試してみようと思います。

7セグメントLEDといえば、2012年の一日一創で創った「5セグLED」、3Dプリンタとかで実際製造してみるのもおもしろそう。使用するピンを2本、減らせます!

レゴとマイコンで創る即席ねこのおもちゃ

2013/08/11 23:20:00
#maker #neko 

うちの猫、人間の方が外出中にも自分で遊べるようなおもちゃを創ってあげようと思い立ち、レゴで組み立てる。材料を買ってくる必要もなく、とりあえず創ってしまえるところがいいところ。

自分で遊べるようにするために、リモコン部分をマイコン制御にする。ねこの気を引くような動きをと、やってみるも・・・、見はするものの食いついてこず、失敗。まずはよく猫を観察することから始めよう。

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image