福野泰介の一日一創

neo-plugでつくる「IchigoJam Glass」 メガネハッカソンで3Dデータ提供!

2016/05/26 23:55:00
#IchigoJam #megane #maker #print3d 

メガネ型ウェアラブルデバイスの最大の課題は「かけ心地」の実現。

鯖江発の規格「neo-plug」は、かけ心地の良いメガネと、多様な機能を持ったデバイスをつないでくれます。 簡単に着脱できるのでプロトタイピングから実用まで幅広くこなし、デザイン性の高い、お気に入りのメガネをウェアラブルとして使うための新規格です。


3Dプリンターで作られたプロトタイプを貸してもらったので、早速実現、IchigoJam Glass!


ボタン電池付きkonashi互換ボードを接続すれば、メガネ型ウェアラブルデバイスとして動作します。


かけてみるとこんな感じ。単純にくっつけただけなので、大きくて重いので実用的にはギリギリですが、きちんとメガネ! iPhoneからBluetooth経由でIchigoJamをフルにコントロールできるので割りと応用範囲は広くて楽しいです。 (IchigoJam-BLE IchigoRemote updated for konashi2!)

IchigoJamは、小型のCPUと電源だけで動作するので、BLEや無線LANチップと合わせて、メガネ枠内に組み込むことも簡単なのが特徴です。 まずはかけられるメガネとしてプロトタイプをいろいろ作って試してみることをどんどんやるのが大事ですね。


neo-plugなら、付け外しが簡単なので、ちゃんと実用可能なレンズをいれたメガネとして使いつつ、TPOに合わせたデバイス接続が可能!


neo-plug開発元のボストンクラブより、今回のメガネハッカソン参加者限定で先行配布されることになりました! こちらの簡単な接着用に加工して、3Dプリントした治具を、各チームに配布します!


メガネハッカソン」いよいよ今週末土曜日、開催です!

iPhoneをIchigoJamのキーボードとして使う方法 - konashi(BLE)とSwiftとIchigoJam

2016/05/25 23:55:00
#konashi #IchigoJam #swift 

Bluetooth4.0を使ったお手軽フィジカルコンピューティングを実現するkonashiとの出会いが、電子工作再開のきっかけになりました! スーファミのコントローラーにつなげたり、いろいろやっている内に出会ったマイコンLPC1114、IchigoJam実現へとつながりました。


いよいよ今週末と迫ったメガネハッカソンに向けて、カドマックさん製、konashi互換のKoshianを使ったBLE小型ボードを入手したので早速接続!


以前SwiftでつくりかけていたKonashi接続用プログラムを現状Swiftに合わせてリメイク。konashiでは無事動作しました!(KoshianではなぜかUARTの通信速度設定が効かず難航中)

IchigoJamのコントロールやプログラムが、iPhoneからでもできちゃいます。BluetoothキーボードをiPhoneにつなげば普通にプログラミングもできそうですね!

特殊なキーは、ESCボタンだけつけていますが、どうぞいろいろと改造してみてください!
ソースコード(Swiftのプログラム)は、オープンソース、GitHub「IchigoRemote」に置きました!


新世代のメガネを創る!「メガネハッカソン
塚本教授に講評いただけます!(ウェアラブル新時代セミナー(HMDミーティング in 鯖江)連動)

PCNベトナム会議「こどもプログラミングとオープンデータ」 ベトナム語のデファクト入力方式Telexに対応

2016/05/23 23:55:00
#IchigoJam #vietnam #opendata 

日曜日、ベトナムの子供たちにプログラミングを教えた、グローバルサイバーソフトのダナン支店にて、社員のエンジニアの人達との初ミーティング。 電源入れて即使えるIchigoJamの実機デモを見て、その簡単さに驚いてくれました。こども達と一緒にいろいろ作っちゃいましょう! ダナン市内のオープンデータも、勝手にいろいろと始めちゃうのがいいですね!

中央、私の隣はPCNベトナム代表、ダン・ホアン・ロン氏(福井高専の同級生)
PCN(プログラミング・クラブ・ネットワーク)に賛同してくれた若き組み込みエンジニア、頼もしい!!


Global CyberSoftが入居するビル、ベトナムのNTTビル的なところ。


ベトナムの道の標識、一番左が車専用、一番右はバイク専用。バイクがとっても多い!


ベトナムの文字入力のデファクトスタンダードは、Telex(テレックス)というもの。大学生、社会人に今回聞いたところ、95%ほどはTelex。 ということで、ベトナム版IchigoJamのTelex対応ベータを、IchigoJam-FAN@en にアップロード。

国境超えた取り組み、わくわくします!

Control the Robot with 2 Motors! The next step after build your IchigoJam in Vietnam Da Nang!

2016/05/22 23:55:00
#IchigoJam #vietnam #English #maker 

At last, PCN (Programming Club Network) in Vietnam.
7 children perticipated the first event to build and program the computer, IchigoJam!


In introductions, how many times do you mind this computer calculate can?
You can control computers by programming!


Using this textbook "IchigoJam first kit" in English.
At first, find a resistor R1!


First try to use the sordering iron!


After building the IchigoJam, let's program it!


This girl made an IchigoJam using breadboard version and try to program!


Nice faces! It was very fun too!


There are many PS/2 keyboards here.


I found an electronic store near by FabLab Danang.


The store master built an IchigoJam from the "self-assembly kit" without my advices!!


He is programming it!


I was glad to talk you!


He told me there are 5 chain stores in Dananog, so kids in Danang are closed to soldering!


Here is first store to buy IchigoJam in Vietnam!? Thank you to show on the window!


Kids really want to make and control the robot.
It has dream and very near by them. This is first step of contorol the robot!
"Control the Robot with 2 Motors!"


This is a worlds cheapest robot!?

Enjoy IchigoJam!!

BASIC with Open Data at Contest of IoT "MONOKON2016"

2016/05/21 23:55:00
#opendata #IchigoJam #vietnam #English 

First MONOKON was held in Da Nang, Vietnam.
MONOKON = MONOdukuri (to make) KONtesuto (contest)

They made "LoRen" the arm wearable device and searching system for troubles in the sea by using new wireless technology LoRa and Web application.


15 minites for presetation and demo


This is that LoRen's arm wearable device, 3D printed, a LoRa transmittor in it!

I listened 8 finalist team's presentation and demo: smart home, bin, meter, bus, aggri, user interface and SOS. All of demo products works! I impressed their hot creator split!!

My keynote speech was "BASIC IoT with Open Data".
I'm a evangelist of Open Data in Japan, Open Data helps you to create things from your idea!
Open Data is free to use Data on the Web.
Now almost of data is protected by copy rights.
But Open Data is opened by it's author, so you can use it freely!


"Bus Monitor in Sabae"
This is demo of using Bus realtime Open Data in Sabae city, my home town in Japan.
All of buses in Sabae opened their GPS position every 3 seconds!
This applictation runs on Web, so you can test your smartphones.
And I opened this JavaScript code, so you can reinvent freely!


"Open Data cities in Japan"
203 cities in Japan opened their data.
I hope to connect Japan and Vietnam by Open Data.


I invented "IchigoJam" $15 computer for education of programming.
But it's also good at IoT devices because it's easy to program and low power consumption.


Ichigo($15 computer) means strawberry (dâu@vi) and Ichi = 1, Go = 5 in Japanese.

LED1

To light up the LED, you just type 5 keys!

This is program to blink the LED.

10 LED 1:WAIT 30 20 LED 0:WAIT 30 30 GOTO 10 RUN

This is program to learn numbers in Japanese.

1 'MEM-NUM 10 LET[0],"Zero","Ichi","Ni","San","Yon","Go","Roku","Nana","Hachi","Kyu" 20 LET S,0:LET W,30 30 LET N,RND(10):LET Y,1 40 CLS:LC 10,Y:?STR$([N]) 45 LC 10,0:?"SCORE:";S 46 LC 10,19:?"======" 50 LET K,INKEY() 60 IF K=ASC("0")+N LET S,S+1:LET W,W-1:GOTO30 65 IF K<>0 OR Y=18 LC 10,20:?"ANSWER:";N:END 70 WAIT W:LET Y,Y+1:GOTO40

First of all, don't think, just type!


I'm glad to get many attentions from students of Vietnam university!
(This blog article is way to connect IchigoJam and Wifi)

I presented "IchigoJam self-assembly kit" to MONOKON2016 finalist members.

I'm happy to get a making report from a student!!

Thank you MONOKON2016! Thank you Da Nang!
Xin cám ơn!(ありがとう!)

Medias

"Sáng nay tại Đà Nẵng, chung kết toàn quốc Monokon-2016: Đề tài chế tạo thiết bị công nghệ bảo vệ ngư dân, bảo vệ chủ quyền giành giải Nhất"
"Đại học CNTT TP.HCM đăng quang cuộc thi Monokon 2016 - PC World VN"
"Thiết bị công nghệ cứu nạn ngư dân giành giải nhất cuộc thi Monokon 2016 | ICTNEWS - Tin nhanh công nghệ thông tin và truyền thông"

Links
- MONOKON
- IchigoJam
- IchigoJam-FAN@en (support group in English)

ゲームで楽しく覚える外国語の数字!ベトナム語編

2016/05/20 23:55:00
#IchigoJam #vietnam 

Xin chào! (シンチャオ / おはよう!こんにちは!こんばんは!)

ベトナム語の挨拶はいつでも一緒!外国語、挨拶を覚えたら次に覚えたいのは数字。 でも、なかなかちゃんと覚えるまでが大変です。そこでゲームにして楽しく覚えてみました。


上から数字が降ってくるので落ちる前に数字キーで答えるゲーム「MEM-NUM」。間違えたら即終了、答が表示されるので反省しましょう。 数分やるだけですぐ覚えられました。発音しながら覚えるのがおすすめです。

1 'MEM-NUM 10 LET[0],"ZERO","ICHI","NI","SAN","YON","GO","ROKU","NANA","HACHI","KYU" 20 LET S,0:LET W,30 30 LET N,RND(10):LET Y,1 40 CLS:LC 10,Y:?STR$([N]) 45 LC 10,0:?"SCORE:";S 46 LC 10,19:?"======" 50 LET K,INKEY() 60 IF K=ASC("0")+N LET S,S+1:LET W,W-1:GOTO30 65 IF K<>0 OR Y=18 LC 10,20:?"ANSWER:";N:END 70 WAIT W:LET Y,Y+1:GOTO40

プログラムはこちら。10行を覚えたい言語のものに変えます。(例えば、下は英語)

10 LET[0],"zero","one","two","three","four","five","six","seven","eight","night"


ベトナム語版IchigoJamでこのように打ち込めば、ベトナム語版数字マスターゲーム「MEM-NUM」のできあがり!


ダナン市街はバイクだらけ!ランウドアバウトばかりで信号が極端に少ない。渋滞知らずで移動は快適。自分での運転や、自動運転化は難易度高め。


明日の本線を控えた事前プレゼンテーション。


プレゼンはベトナム語ですが、技術用語は世界共通。事前にもらったアイデアシートと合わせて、デモ見せてもらいながら、じっくりいろいろ聞けました。


ダナン大学のものづくりの現場には、学生のつくった手作りスマートホームのプロトタイプがたくさん!
大学の近くに電子パーツ屋さんがあるそうです!いい環境!


農業盛んなベトナム、スマートアグリも手作り!ギア付きモーターでヒサシを回し磁石とホールセンサーでぴったり止める。実際作るって大事です!


積極的なホーチミンから来た学生と。明日がんばって!


いよいよ明日、ものづくりコンテスト「MONOKON2016」の決勝!
IchigoJamロゴ、入ってます!

今度はベトナム語版IchigoJam! 8x8ドットフォントで6声表現とキーボード入力を実現!

2016/05/19 23:55:00
#IchigoJam #vietnam 

こどもパソコンIchigoJamモンゴル語対応に続く多言語対応第二弾は、ベトナム語!


こんにちは!
五行山(ベトナム、ダナン)に行きたいです。
・・・と、ベトナム語版IchigoJamで書いてみました。


母音が12コあり、6声の内記号がない1声を除いても、大文字小文字で軽く多言語領域の64コを超えてしまいます。 そこで6声の記号を日本語の濁点、半濁点と同様に外付けすることにしました。

キーボードの入力方式は、ひとまず実装が楽で初めてのベトナム語入力でもわかりやすい、WikipediaにWindows式と書いてあったもの(MacではVietnamesseが同等の様子)に合わせて、 カナキーなどで切り替えた後に、1234・・・と並ぶ最上段を使ってベトナム語で使う文字を入力できるように作成。

dに横線が入った文字に更にアンダーバーが入ったものが謎でしたが、ロンさんに会って解決。 ベトナムの通貨「ドン」を表すものでした。


※Timに発音記号が入っていないミスを修正(2016.5.21)

おまけとして、シフト押しながら5声のキーを押すことで、上下段につけるといい感じでみえる位置にしてあります。 ドラクエなどの昔のゲームで、濁点や半濁点が上についていたようなスタイルです。

キャラクターパターンがあまり気味ですが、iの6声記号を文字に含めてしまったパターンや、下ドットの声記号だけはキャラクターパターンとして含めるなど、いいかもしれません。 ひとまずベトナムの人に意見を聞いてみたいと思います。

ベトナム語対応版のダウンロードは、こちら「IchigoJam ver 1.2.0」(日本語、モンゴル語、ベトナム語対応)


こちら空港に迎えに来てくれた、福井高専電子情報工学科の同級生で、現在はダナン在住のロンさん!


シーフードレストラン、巨大なシャコ!


1日の〆は、好物のフォー!本場、うまい!

参考リンク
- こどもパソコンIchigoJam

こどもロボット「ソビーゴ」登場! 最先端の学びの展示会「学びNEXT」

2016/05/18 23:55:00
#IchigoJam #KidsIT 

学びの展示会「学びNEXT」にて、「8才からはじめる!こどもロボット・プログラミング教材」として、ワイズインテグレーションより、IchigoJamを使ったロボット教材「ソビーゴ」が展示されています。


丸めて持ち運べるふにゃふにゃキーボードで、どなたでも楽しく学べます!(あそびごころ、ソビーゴ)

LED1

IchigoJamのLEDが光ります!(モーターボード、MapleSyrupの下にちょっと隠れ気味)

PWM 3,200:WAIT60:PWM 3,50

ソビーゴが手を振ります(3を4に変えると片方の手も!)

OUT 33

ソビーゴが前進します!(止めるときには F7キー か OUT0、OUT 18 で後退します)

10 PWM 3,200:OUT 33:WAIT 30 20 OUT 0:WAIT 60 30 PWM 3,50:OUT 18:WAIT 30 40 OUT 0:WAIT 60 50 GOTO 10 RUN

こちら、ソビーゴが手を振りながら前後に動くプログラム。大人でも思い通りに動かせると楽しいものです。


ソビーゴブースで、ぜひご体験ください!
遊びごころで未来をつくるプログラミング体験 ソビーゴ


ブースは、国際展示場正門前駅直結(国際展示場駅から徒歩5分)の東京ファッションタウン内「学びNEXT」
入って右側のDENSOさんブースの奥の部屋となります!

DENSOの6つのサーボモーターを使ったアームロボットがステキです!
ソビーゴの手もサーボモーターで動いています。
ソビーゴで、ロボット制御の基本を学んだら、高度なロボットを制御する自分の想像ができますね。


Moley Robotics のロボットシェフ。これにもたくさんのサーボモーター。
いくつのサーボモーターが入っているか想像してみましょう。たくさんあって大変そう? 人間には大変な作業こそコンピューターの得意技。プログラミングの出番です!

未来を創る子供たち、みんなに知ってもらいたい、わくわく道具、プログラミング!

参考リンク
- 学びNEXT
- 株式会社ワイズインテグレーション
- 遊びごころで未来をつくるプログラミング体験 ソビーゴ

Let's Start Programming! How to build an IchigoJam, your first computer

2016/05/17 23:55:00
#IchigoJam #KidsIT #english 

IchigoJam is a tiny computer which just costs $15.

It has only 4KB RAM, 32KB Flash ROM and 48MHz CPU.
Can you calculate 48 million times a second? IchigoJam can do it!
Can you memorize 4096 characters completely? IchigoJam can do it!

Computer lives on everything.
Every computer works just as someone programmed it.

You want to create games, robots or totally new things?
OK, let's start programming!

How to start programming?

Step 1. Build your own IchigoJam computer by yourself.
Step 2. Talk and play with IchigoJam.
Step 3. Type in some game codes and play with it.
Step 4. Try to understand game codes and modify them as you like.

Step 1. Build your own IchigoJam computer by yourself.

"IchigoJam half kit" is a kind of easy computer kit. (just like Apple I)
Do you know the soldering iron?
It is a tool to connect electric parts.


The First Soldering

Here is an simple map for you to easily identity each parts.
Don't rush and take your time. Please try making in step by step with your own rhythm!

IchigoJam half kit

Step 2. Talk and play with IchigoJam.

Your IchigoJam computer is ready?
Let's start using it!

Please connect a video cable to TV, attach a keyboard cable, and a microUSB cable as a power source.

Then, move the slide switch(SW1) on IchigoJam to the left.
Did you get the very first message from your computer?

IchigoJam BASIC ver x.x.x by jig.jp OK

Can you light up the LED on IchigoJam board?

IchigoJam first step

Step 3. Type in some game codes and play with it.

IchigoJam computer knows arround 100 commands to make programs. (Smartphones knows over 100 thousand commands!)
But it's boring to learn commands one by one.
Easy way is just typing many games and fun!

IchigoJam mini games

Try to change numbers and enjoy hacking games!!

Step 4. Try to understand game codes and modify them as you like.

If you want to know more about computer, you can get textbook from us.


This is a primer textbook titled "Let's Start Programming with IchigoJam".
You can get more information at "PCN flagship AKIHABARA".
Come and join us.

- IchigoJam
- IchigoJam on Vine
- IchigoJam on YouTube
- IchigoJam-FAN@en (support group on Facebook)

小学生の時間を創る「混合学習」英語とタイピングと音楽とプログラミング授業用教材

2016/05/16 23:55:00
#IchigoJam #KidsIT 

2020年の小学校でのプログラミング必修化。東洋経済でも「今すぐ始めるプログラミング」と特集。 特集内、かみや かよ氏が指摘する教員確保とパソコン不足。1人1台の低価格パソコンと複数の科目をまとめて手軽に実施する混合学習で解決しよう!

こちら、その教材例「ABCタイピングゲームづくり」
算数(座標)+英語(アルファベット)+音楽(作曲)+タイピングが同時に学べる。

使うもの:1500円パソコンIchigoJam
(そろばんのように自分のものが望ましいが、パソコンで動くIchigoJam PCでもOK)

まずは、ゲームの基本である画面上に文字を表示。

LOCATE 16,12:PRINT "A"

画面中央に A と表示される。LOCATE(ロケート)でX座標、Y座標指定して、PRINT(プリント、?でも代用可能)で A を表示。

CLS

画面を消すコマンド CLS(シーエルエス、クリアスクリーンの略)

これを組み合わせて記憶させて動かしてみる。

10 CLS 20 LOCATE 16,12:PRINT "A" RUN

中央にアルファベットがでるプログラム完成。

次にキー入力判定を INKEY(インキー)と文字のコードを調べる ASC(アスキー)を使って行う。

30 IF INKEY()<>ASC("A") CONT LIST RUN

判定はIF(イフ)、押されたキーコード(文字を表す数値)が、Aのキーコードでなければ(<>が不等号)、CONT(コンティニュー)でその行を繰り返す。

先頭に数値をいれると、その番号と合わせてプログラムが記憶される。LIST(=F4キーでもOK)で、記憶したプログラムが番号順に並んだ状態で確認可能。

キーボードで A を押すと終了するプログラム完成。

続けて、B、C と作ってみる。

40 LOCATE 16,12:PRINT "B" 50 IF INKEY()<>ASC("B") CONT 60 LOCATE 16,12:PRINT "C" 70 IF INKEY()<>ASC("C") CONT RUN

LISTのプログラムの先頭の数値だけを変えてエンターキーでその行をコピーできる技を使うと、同じようなプログラムの繰り返し簡単! このまま Z まで作ってもOKですが、便利な繰り返しコマンド、FOR/NEXT(フォー/ネクスト)コマンドを使ってみる。

40 50 60 70 LIST

数値だけかいてエンターで、その行のプログラムが消える。これを使って40から70を削除。LIST(=F4)で確認。続いて、こちらを打ち込む。

20 FOR C=ASC("A") TO ASC("Z") 30 LOCATE 16,12:PRINT CHR$(C) 40 IF INKEY()<>C CONT 50 NEXT RUN

変数CがAから始まり、Zのキーコードになるまで繰り返す。CHR$(キャラクター)コマンドでキーコードを文字にしてPRINTで表示。 A〜Zのタイピングプログラムが完成。RUN(=F5キーでもOK)で動く。

タイムを計るとゲームになる。

15 CLT 60 PRINT "TIME:";TICK()/60

CLT(シーエルティー、クリアタイマー)コマンドで1/60秒毎に1増えるストップウォッチが開始、TICK(ティック)コマンドでタイムが分かる。 60で割ってかかった秒数にして表示。やるほどにすぐ速くなるので楽しい。

ABCの歌をBGMにする。CDEでドレミを表すMML(エムエムエル)を使って、曲をつくる。

PLAY"CCGGAAG2"

ドドソソララソ(2分音符)・・・と作曲。

16 PLAY"CCGGAAG2 FFEEDDC2 GGFFEED2 GRFREED2"

できあがったら先頭に番号を付けて、プログラムとして記憶。タイピングが始まる前、15と20の間にいれたいので16としている。

F5で実行、リズムに合わせて間違えないように打つと自然とキーも覚えられる。キーボードの絵を画面近くに貼り付けて、キーボードを見ないで打てるとかっこいいぞ!と煽るのも良し。 目指せ、タイピングの達人!

実行するとすぐ始まってしまうので、ちょっとまって欲しい場合は、WAIT(ウェイト)コマンドをいれるといい。

12 WAIT 60

ちょっと速すぎる、または、マスターしたから速くしたいなどは、曲の速さを変えるTEMPO(テンポ)コマンドを使う。

17 TEMPO 200

どの速さまでいけるか!?大人の限界を体感しておくと子供の成長に驚けます。

1 'ABC TYPING 10 CLS 12 WAIT 60 15 CLT 16 PLAY"CCGGAAG2 FFEEDDC2 GGFFEED2 GRFREED2 17 TEMPO 120 20 FOR C=ASC("A") TO ASC("Z") 30 LOCATE 16,12:PRINT CHR$(C) 40 IF INKEY()<>C CONT 50 NEXT 55 LOCATE 13,16 60 PRINT "TIME:";TICK()/60 70 IF INKEY()=10 GOTO10 ELSE CONT

タイムの表示位置を整えて(55行)、エンターキーでリトライ(70行)できるように改造した「ABCタイピングゲーム」プログラム全文。

1行目に ' でタイトルを実行されないコマンド、コメントとして書いて SAVE しておくと、保存したファイルを見るFILES(ファイルズ)コマンドで確認できて便利です。


今週の週刊東洋経済、こどもプログラミング特集。はんだづけして、自分で作るところから始めるBASICパソコン、IchigoJamも載ってます。 Ruby開発者のまつもとゆきひろさんのインタビュー、かつて使っていたプログラミング言語は「BASIC」だった。


ワイズインテグレーション発、IchigoJamでプログラミングするこどもロボット「ソビーゴ」登場!
5/18-20開催、こどもプログラミングが熱い、教育ITソリューションEXPO「学びNEXT」にて展示!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — 表示 4.0 国際 — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / 高解像度プロフィール画像(和服)