2022-11-29
高校生向けプログラミング教育に関する福井県庁とのコラボ企画。 「AI」をテーマとした体験型講義、福井県内高校生が全員、一人一台持っているChromebookをフル活用!
福井県立奥越明成高校、2年ぶり2度目! (参考、福井県高校生起業家支援プロジェクト講演「未来づくり入門」好奇心から始めよう!


未来のメガネ、VR/AR体験、校長先生にも生徒にも大好評!


すごい体験を生み出すAIは、コンピューターパワーのおかげ。AIの応用オープンソース「MediaPipe」を使った手の認識顔の認識や、Stable DiffusionのAIお絵かき「DreamStudio」、まずは楽しく体験しましょう。


「AIの遊び場」

楽しさが分かった後、体験して学ぶAIの仕組み。自分の脳の中で働いているニューロンやシナプスを意識しつつ、コンピューターによる学習を体験してみましょう。


「福井県観光アンケート コメント新着順(データ出典:福井県観光連盟)」

コメント新着表示アプリに、年代別表示機能を追加しました。自分と年齢層が近い人が福井県をどう感じているか、より見やすくなったはず!


「来訪意向と福井県に求めるもの(データ出典:福井県観光連盟 福井県観光アンケート)」

こちらも年代別表示機能を追加しました。ちょうど六呂師高原エリアへ訪れた30代女性から「若者向けのお土産やショッピングできる場所が少なく感じる。」という声あり。どういう人のどんな課題にチャレンジする?


「AI入門 生活福祉科3年生 2022.11.30」

今回講義で、福井県観光アンケートオープンデータを元に課題抽出&アイデア披露をしてくれた、生活福祉科の3年生、360度カメラTHETAで撮影した写真を使うと、VRデバイスであたかもその場にいたかのように周りを見渡せます。


「福井県立奥越明成高校 モニュメント」
src on GitHub
「自立、協調、創意」が校訓!正門横にあったモニュメントを帰りがけに3Dスキャン!一部穴が空いてしまいましたが、創意工夫して発展的に活用してみましょう!


3Dスキャンしたモニュメント、無料の3Dツール「Blender」を使って開き、ModifierからDecimateを使うとポリゴン数を削減すれば、ちょっと古いスマホでもサクサク動く3Dゲームでの利用も狙えます。


「<a-sky> – A-Frame」

簡単に3Dアプリが開発できるフレームワーク「A-Frame」を使った実験。今回の360度写真、内側にテクスチャーを貼り付ける球体をいつもより小さくしてみました。VRデバイスで見ると歩いて近づくことができる距離ですが、球体なので違和感がありますね。(参考、VRではじめる現代HTML入門VRで学ぶJavaScript入門

このようにAI/VR/AR/オープンデータなど、テクノロジーを使って地域貢献するのが、シビックテック。 2023年1月7日(土)、福井銀行本店で開催するこちらのイベントへぜひどうぞ!
高校生、高専生対象!シビックテック入門<データ分析編> | Peatix

大人の方へのオススメはこちら、環境ハッカソン with 越前がに

2022-11-28
福井、北陸の味覚、のどぐろ。ろ組の「のどぐろ原始焼き」をiPhone 13 Pro / LiDAR / Scaniverseと、iPhone 13 Pro / ObjectCapture で、3Dモデル化してオープンデータ化、VR/ARで比較できるアプリを作ってみました。

「のどぐろ原始焼き - ろ組 福井駅前店」
XRグルメ src & data on GitHub
左がLiDAR、右がフォトグラメトリ。どちらもなかなかな再現度!VRだとじっくり近づいて細部まで確認できますので、ぜひどうぞ!


こちらフォトグラメトリに使った写真から1枚。USDZをiPhoneで開き、その場で置くとデジタルツイン!ごはんが進むおいしいオブジェとしても使えるかも?


超新鮮、かわはぎのお刺身も、ササッとLiDARだけで3Dモデルオープンデータ化しています。


帰り際に見た水槽。おいしくいただきました。感謝!

2022-11-27
大人も学ぼう、福井大学DX人材養成講座、第4週目「オープンデータとシビックテック」をテーマに講師してきました。

オープンデータでシビックテック!


数(デジタル) + 意味 → データ。デジタルに強いといえば、コンピューター!完璧な計算や記憶、デジタルに弱いのが人間です。つまり、コンピューターとは相性抜群です。


オープンデータの狙いは、すべてのデータを整理すること。

Google の使命は、世界中の情報を整理し、世界中の人がアクセスできて使えるようにすることです。(Google - 概要


オープンデータを使って手軽に楽しいアプリづくり!with ES-Jam & egadv.js
無料で持てる、GitHubアカウントを作って作りたいものに近いアプリをforkして、改造、Settings、左メニュのPages、Branchで main を選択して、Saveボタン。1分ほど待ってリロードすると、Your site is live at 〜 と、自分だけのページができあがります!
(参考、ノベルゲームづくりからのJavaScirpt入門、FIND47写真オープンデータで簡単に美しくじぶんのウェブサイトをつくろう! 13才以上なら誰でも無料で持てるホームページ&HTMLとCSSはじめのいっぽ


よくある課題も、新しいテクノロジーを使うとまた斬新な切り口が出てきます!


「VR東尋坊」
src on GitHub
ドローンで撮影してフォトグラメトリ技術で3Dモデル化した東尋坊3DオープンデータをMeta Quest Pro用に調整しました。いつもの岩場ぎりぎりまで歩いていく感じが再現できました。(参考、VR東尋坊 - 東尋坊をフォトグラメトリで3Dモデル化、VR Tojinbo on GitHub目指せ世界遺産!みんなでつくる東尋坊の岩オープンデータ


IchigoJamとWebアプリを使ったプロトタイピング!距離センサーを使って、駐車場にある車の有無をチェックして、通信を使ってオープンデータ化!


地図にマッピングするのは、安い人気の駐車場を優先に表示します。


制作時間30分のミニハッカソンでしたが、それぞれのチームから、運動好きのこどもたちが遊べる場所を探すアプリ、ちょうどいい駐車場を探すアプリ、オンデマンドに来てくれるバスアプリなど、ステキなプラン&プロトタイプを発表していただきました!


IchigoJamが載ったバスIoT、各地で活躍中!


「『守る環境ハッカソンin鯖江』~次世代に残そう美味しい越前ガニ~ | Peatix」

開催:2022/12/17土-18日(福井市集合、翌日15時開催)
福井県主催ハッカソン、鯖江市役所によるお題を元にしたシビックテックイベントがあります。

2022-11-26
2015年に初開催された信州未来アプリコンテスト0。今年はハイブリッドでの開催、現地にてNICT賞プレゼンターとして参加。起業家甲子園出場N権付きNICT賞は、昆虫食の魅力を伝える「虫ゃ虫ゃ」チームへ。最年少参加の小学2年生へ、個人賞をプレゼント。


トップバッターは横浜市の小学2年生!作品名「SAVE THE "Planetary"


「SAVE THE "Planetary" BGMなし on Scratch」
src on Scratch
公開されていて実際に遊べる、SDGsを楽しく学べる脱出ゲーム。どうにかしたくなる、汚いトイレ、出しっぱなしの水。謎解きしながら、アイテムを使う。


解決すると地球くんが登場、SDGsバッジをゲット、全部集めて次のステージへ。いい感じのバランス!


SDGsのことを理解した!


17のSDGsではなく、7不思議を集める、おまけモードまでついてる!


プレゼンで触れていて、こだわりのセーブ機能。数字やかなで表示される復活の呪文的なコード。


整理されたプログラムが好き!良いね!


中のロジックを見てみました。関数定義して各ステージごとの進捗状況をコード化してます!


こどもに伝わる言葉でやさしく書かれたSDGs、17のゴールもまた良い!


数学好きという小学2年生の三澤康太郎くん(yastac)「私のお気に入り」に3Dグラフィックスを独自に実装した作品!憧れるよね、3D!


Java、Processingも勉強中と、堂々としたプレゼン!Javaの影響受けてできたブラウザでもサーバー動き、何でもできるプログラミング言語、JavaScriptもオススメ!


「sphere3d」
src on GitHub
平行法で立体視できる、球。2012年の一日一創でつくったことを思い出し、現代JavaScriptとして作り直しました。


「sphere3d on ES-Jam」

JavaScript、簡単開発環境、ES-Jamでいろいろいじって壊してJavaScriptの楽しさにもぜひ触れてみて!


またね!


起業家甲子園に向けて気合充分、NICT賞、虫ゃ虫ゃチームと!


会場提供&審査員のシソーラス社長 荒井さん、信州大学副学長でIchigoJamの先生 審査員長の不破さんと!


日本海経由、長野へ。


長野駅、鯖江から2時間半、近い!


今回の会場は、シソーラスさん


長岡高専チームが持ち込んでいた、おもしろデバイス、1万fpsで撮影できる光差分カメラ!


IchigoJam作品!


長岡高専、矢野さんも審査員!


未来のメガネ、Meta Quest Pro体験


IchigoJam制御の光センサーでゴミ分別を作った小学生チーム


節水呼びかけるゲームを作った小学生


JavaScriptで作った、SDGsをテーマにしたタイピングゲーム。自分だけのタイピングゲーム作ってみたい人、オープンソースのしゃべるタイピングゲームも参考にどうぞ!


オンラインプレゼンも含むハイブリッドイベント


タッチセンサーで買い物支援!


3Dでぐりぐり動く地球モデルとBlenderでつくったオリジナルモデルがいい感じ!


災害情報の信頼分析ツールの研究


Excelマクロで回帰分析、いいね!


国境超えて想いを伝える、非言語コミュニケーション


手の動きが伝わるデモ!


大切な人の温もりを永遠に!サーモグラフィーで温度を計測して温もりも再現するのもいいかも!


ドローンを自動制御する作品


実際に学校で飛ばしているデモ!新しいデバイス、学校にガンガン導入してあげたいですね!


CO2排出量で選ぶ食事。原材料オープンデータ、普及させたい!


ステキなお弁当!


Meta Quest Pro でアソブ、アソビズム 大手さん!新しいアソビ、生まれそう!


体験してみないとわからないのが、電脳メガネのおもしろいところ。


昆虫食の魅力を伝える虫ゃ虫ゃ(むしゃむしゃ)
カラローあたりのCO2排出量、牛の1000分の1!昆虫食を使った完全食にも期待したい!


虫を発見、カメラで認識させると


食べられるかどうか、どう食べるかおいしいかを教えてくれる!


昆虫食好きな代表、インセクト三浦、いいね!


ARで節水を呼びかける!


手前にある商品から取る「手前取り」にポイントをつけて廃棄を削減しよう、てまぽい


自動計量する次世代ポスト、SPOST


インターネットによって、郵便は激減、モノの流通は爆増。


長岡高専、その音どーいが?長岡弁で、その音なんかやばくない?の意とのこと


光差分検出する、イベントベースカメラを使って工場機械の異常を検出


周波数解析した音を機械学習によって判定

授賞式!











審査員長、不破さんより締めのご挨拶。継続は力なり!


長野駅、信州蕎麦の草笛にて。くるみ蕎麦、おいしい!

links
- オープンデータ・学生・地方創生、信州未来アプリコンテスト0

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
本ブログの記事や写真は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供します。記事内で紹介するプログラムや作品は、それぞれに記載されたライセンスを参照ください。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / 「一日一創」画像 / RSS