バーチャル鯖江プロジェクト、リアルな鯖江のまちをサイバー空間上にも作ることができたら、おもしろいし、きっと便利。

バーチャル鯖江プロジェクト 中心地、10倍巨人モード」
鯖江商店街3Dデータを、WebVRで見られるようにgltfに変換し、サンプルアプリを作りました。


鯖江市の一部、鯖江商店街3Dデータがある。 CC BYのオープンデータとしてダウンロードできるskpファイルは、SketchUpを使って開け、objファイルとしてエクスポートできる。 全部だと重かったので、選択範囲を限定していくつかパターンを用意。単位は「ヤード」にすると実寸になります。 後は obj2gltf で、gltfに変換すればできあがり!
code4sabae/sabae-pj3d: 鯖江商店街3Dオープンデータ gltf / obj / skp on GitHub


バーチャル鯖江プロジェクト 中心地、10倍巨人モード」
いろんな角度で見て楽しめます。Questではテレポートでの移動に対応。


バーチャル鯖江プロジェクト 実寸モード」
PCではカーソルキー、Oculus スマホでもVRモードでぐるぐる見渡せますが、VRでの体験が最高です!

Oculus Quest で、10倍巨人となって鯖江市商店街を歩いてみた様子。

HTMLだけで作成した本アプリは、オープンソース。いろいろご活用ください!
src on GitHub

意思表明を弱めてしまう、安易な脱ハンコには反対です。 ハンコのメタファーを残しつつ、DXするHANKO実験中

ハンコといえば、第二のふるさと名古屋に、お城のシャチホコも由来なハンコの老舗「シヤチハタ株式会社」。 舟橋社長を、コネクトフリー社クリス、京都大学坂出さんと中さんと共に鯖江市役所、SCC、Hana道場、さばえSDGs推進センターへご案内。

佐々木市長、中村副市長、熱いディスカッション、ありがとうございました!


職員の人たちも熱い、鯖江市役所!


ありえないと言われる鯖江商工会議所、Sabae Creative Community、通称SCC。黒田会頭と。
本日はシヤチハタ株式会社の舟橋社長が来所されました | SABAE CREATIVE COMMUNITY


鯖江市のIT力を支える「Hana道場」、来年の「越前がにロボコン」もどうぞお楽しみに!全国、全世界から参加可能です。


DXはSDGsの要、鯖江市役所の出先「さばえSDGs推進センター」もご案内。ステキな場所が多いんです。
本日は名古屋のシャチハタ様と京都大学からお客様がセンターに来られました

iPhoneで撮影した写真は、HEIC形式。JPGと違って、ブラウザで表示できないなど使い勝手がまだ悪いのが問題です。 さくっと、プログラムでまとめて変換するプログラムを作りましょう!

const list = await Deno.readDir("./"); for await (const f of list) { const fn = f.name; if (!fn.endsWith(".HEIC")) { continue; } console.log(fn); const opt = `--setProperty format jpeg ${fn} --out ${fn.substring(0, fn.length - 4)}jpg`; console.log(opt); const p = Deno.run({ cmd: ["sips", ...opt.split(" ")], stdout: "piped", stderr: "piped" }); await p.status(); await Deno.remove(fn); }

heic2jpg.js ととして保存し、Denoをインストール、次のコマンドでそのフォルダ内のHEIC画像をまとめてjpgに変換します。

deno run -A heic2jpg.js

元ファイルを残して置きたい場合は、最後の remove の行をコメントアウトしましょう。

物体であるハンコは、正式には印章(いんしょう)といいます。押したあとが印影(いんえい)。役所や銀行などに登録したものが印鑑(いんかん)です。 ハンコのセキュリティは、紙に押した印影の複製や、印影から逆に印章を作ることが難しいことを担保にしています。 きっと印影は、画像ではなく紙に対する凹み具合などいろいろと加味されるのでしょう。

PKI(公開鍵暗号基盤)に例えると、印章が秘密鍵、印影が公開鍵によって作成した電子署名、印鑑が認証済み公開鍵って感じですね。

鯖江市のステキなところのひとつ、提案型市民主役事業。市民が継続に向けて動いた結果、令和3年度版の募集が開始されました!
令和3年度実施予定提案型市民主役事業提案募集開始 – めがねのまちさばえ 鯖江市

早速、CSVオープンデータ化して、検索アプリ作成!目的と予算上限が設定されています。みなさんならどんな事業を提案しますか?

鯖江市 提案型市民主役事業 令和3年度


ITのまち鯖江推進事業 - 鯖江市 提案型市民主役事業
地域情報化アドバイザー検索アプリ」を元に、事業毎に固有URLを設定する形にしました。過去からのデータ、蓄積していきたいですね!

すみません、デザインはいい加減です。求むCSS修正!(オープンソース on GitHub)
GitHubの使い方は「33ステップで解説、GitHubオープンソース貢献入門、IchigoJamプリントをつくってみよう!「もじのしょうたい CHR$/ASC」とはじめてのプルリク」を参考にどうぞ!

日々進化を続けるコンピューター、プログラミングで楽しくフル活用しよう!

高専プロコン選出、起業家甲子園出場候補チームをメンタリング&電子情報工学科3年生のプログラミングの授業にてゲスト講師に母校、福井高専へ。

世の中には用途に合わせたいろんな言語。IchigoJam BASICは1年の時に体験してくれた電子情報工学科の3年生、JavaScript、C言語と学んでいるとのことで、Zen言語にチャレンジ!ダウンロード、展開し、環境変数「Path」を設定。基本的なPCスキル、大事ですね。

コマンドプロンプトで zen が起動したら準備完了!

$ mkdir zen-test1 $ cd zen-test1 $ zen init-exe $ zen build run

コンパイルされて、動きました!VSCodeをセットアップ済みなら・・・(Mac のシェルに code コマンドを登録する

$ code src/main.zen

で、表示する文字を編集して、再度 zen build run してみましょう!

例えば、フィボナッチ数を再帰で計算するプログラムはこんな感じ

const std = @import("std"); pub fn fib(n: i32) i32 { if (n <= 1) { return n; } else { return fib(n - 2) + fib(n - 1); } } pub fn main() anyerror!void { const n = 10; std.debug.warn("fib({})={}\n", .{ n, fib(n) }); }

シンプルで読みやすい?自明な時には型、省略可能です。


Zen Fib
build.zen を、WebAssembly向けの build.zen に変更して、ブラウザ上で動かすこともできます。(src on GitHub)
自分のPCで動かすためには live-server など、webサーバーが必要なのでちょっとひと手間入ります。

webアプリとして組み込んだZen言語版フィボナッチ!
HTML/CSS/JavaScript + GitHub入門」と合わせてどうぞ!

<!DOCTYPE html> <html> <head> <meta charset="utf-8"> <title>Zen Fib</title> <style> body { text-align: center; font-family: sans-serif; } input { background-color: #ddddff; margin: 1em; padding: .5em; font-size: 150%; text-align: right; } button { background-color: #ffffdd; color: #880000; padding: 1em; font-size: 110%; } textarea { width: 21em; height: 12em; } a { color: gray !important; } </style> </head> <body> <h1>Zen Fib</h1> <input type="text" id="fibn" value="10"><br> <button id=btn>Zen言語でフィボナッチ計算!</button><br> <input type="text" id="ans"><br> <script type="module"> window.onload = async () => { const wasm = await WebAssembly.instantiate(await (await fetch("main.wasm")).arrayBuffer()); const ex = wasm.instance.exports; const fib = ex.fib; btn.onclick = () => { ans.value = fib(fibn.value); }; }; </script> </body> </html>


起業家甲子園に向けて、やるぞ!の図 at 福井高専、電子情報工学科!


Hana道場では中学生が、JavaScriptで新コンセプト付き七並べゲームを開発してました。
プログラミングのウデを上げたい福井高専生も遊びに来るといいよ!

型がないJavaScriptでは組みにくいロジックは、Zen言語で作ってきっちりつくって、かつ、高速化を狙うのもいい手。
いろいろ試して、自分に馴染むツール、見つけよう!

初開催となる「福井高専ビジネスアイデアコンテスト2020 with KDDI」、2年生から専攻科2年生まで、学科も様々幅広く学生がアイデアを発表。 KDDI松野さん、ナチュラルスタイル松田さん(電気科OB)、コネクトフリー帝都さん、AWS吉田さん(電子情報OB)、アクセンチュア早川さん(電気科OB)、福井高専校長田村さんと共に審査員!


福井高専校長、田村さんより開会宣言。メディア研究会による生配信付き!


電子情報工学科の教員、村田さんより賞の紹介、なんとグランプリには海外研修!

10チームのアイデアを一挙レビュー。


オーラルボイス
ターゲットを英検の難関スピーキングテスト受験者フォーカスした、英語の先生のアドバイスを元に口の動きをネイティブと比較しアドバイスするスマホアプリ。使った人が、誰かに広めたくなるシカケを入れて、売上の伸びを狙うといいかも。


空き家の利活用を促すための3Dモデル作成の省力化
増加傾向の空き家、新たに作ることができない歴史と、手軽な3Dモデルを提供することで空き家流通の促進を狙う。鯖江ゆかりの魯山人による手掘りの看板がある「あめや」さんなど、魯山人オープンデータとマップづくりもおもしろそう。


RFIDを用いた空港での荷物盗難防止システム
飛行機の旅、とても切ない、荷物が出てこないロストバゲッジという損失をRFIDとリーダーで防ぐアイデア。空港でのデータを元に金額をざっくり資産した上での提案がいい。スタートアップ的な提案では10倍良くなるくらいのインパクトを狙うのがポイント!


SASOKA
急な雨、傘を手軽にレンタルできたらうれしい。デポジット型の電子マネーとRFIDによる返却判定による自動化。鯖江駅を起点とするなら、返す場所も鯖江駅としてしまえば、偏りもなくなりシンプルで良いかも。デバイスや運用をいかに簡略化できるか。コンパクトにスタートしてみて検証したい。


実際のプロトタイプと共にデモがいい!


スマホアプリ"Vee"
肉を豆腐ベースに変えることによるCO2削減量を可視化アプリ。健康的で、おいしく、持続可能な食生活とは?お気に入りの「COMP」など、福井高専物質工学科の分析技術も使った、理系が納得するメディアになれるとおもしろそう。


Share Map
利用料が高く、借りられるスポットが少なく、認知が低いことが課題の自転車シェアリング。花粉、混雑、騒音などIoTセンターを自転車へ提供して、ビッグデータ販売することによって、収益性を改善させようというアイデア。どこまでのデータが揃うと、誰になぜ喜ばれるのか?鯖江や、福井でのシェア自転車に実際載せて実験したり、具体的にデータ活用とその価値について深堀りしてみたい。


PARMUL
ゲームのBGMのように、位置情報から自動的に選曲してくれるサービス。電車、自転車、徒歩、ランニング、車など、移動手段や移動速度に合わせたり、周りのお店に合ったBGMになると更に楽しいかも。音楽から場所を探せる「Playcy」も参考に!


PEN x IoT
書けないペンでメモするサービス。動きから文字を推測、文章を推測してクラウドメモ。見えない状態でどのくらい書けるものか実験してみたいところ。認識した文章、音声や、メガネ型ディスプレイに表示するのもいいかも。スマホを取り出すことすら面倒。面倒は進化のタネ!


Labocket
日本で進む理科離れ。楽しい実験が減ってしまっていることが原因かも。iPhoneとスマホVRを使った6DoFの実現は他社にない特徴。Oculus Quest 2 向けのコンテンツ販売にチャレンジするのもいいかも。どこまでリアルに近づければ、実験として効果があるのかの検証もしてみたい。物質工学科とのコラボや、目に見えない電子を使ったのコンピューター実験など、高専らしさが出して、小中学生向けのPRに使うのも良さそう。


安全アラート
予測を超えた雨量によって起きる相次ぐ災害、IoTセンターと個別アラートで防ぎたい。危険な土壌に設置して、スマホを持っていないハザードマップ、レッドゾーン、イエローゾーンに住む世帯には物理アラート、孫の声などに設定できると強力かも。ぜひ鯖江市で実証実験してみたい。


グランプリは、Labocket!準グランプリ SASOKA、審査員特別賞 安全アラート、おめでとう!


KDDI、松野さんから講評!


記念撮影!

ビジネスは、知識やテクニックより、やってみたい心が一番大事!
新しいモノやコトにチャレンジする、鯖江でぜひ形にしていきましょう!


天才プログラマーがJKと共に眼鏡の街・鯖江をテクノロジーで改革「鯖江から世界を目指す」 - 菅野誠 | Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム
鯖江のないものづくり、シビックテックがドキュメンタリー動画となって、Yahoo! Japan より公開されました!


前鯖江市長、牧野さんによるうれしいインタビューも!

テクノロジーは、コロナとの戦いにも有効です!


COVID-19 福井県のPCR検査陽性者数と入院者数 2020-11-15時点 予測値と結果
Google社が予測を発表してから約1ヶ月、各都道府県ごとの当初予測と実際の推移を比べられます。 福井県の実際は、予測直後大きく上振れするも、その後抑えられ、減少傾向となりました。

Node.jsと変えて、Denoで作る予測データの整理。自動的に日別に取得したデータをCSVでまとめて、予測と結果表示アプリで使うようにします。こちらがデータ更新用プログラム covid19forecast.deno.js

const files = Deno.readDir(path); const csvs = []; for await (const f of files) { if (!f.name.endsWith(".csv") || f.name === "latest.csv" || f.name === "list.csv") { continue; } csvs.push([f.name.substring(0, 10)]); } csvs.sort(); console.log(csvs); csvs.unshift(["flie"]); await Deno.writeTextFile(path + "list.csv", CSV.encode(csvs));

ここで作成したCSVファイル list.csv を、forecast_chkans.html で読み込んでいます。

const dates = await CSV.fetch("data/covid19forecast/google/list.csv"); dates.shift(); appendOptions(seldate, dates); console.log(dates);

CSVデータとして、先頭にセットしている項目を shift で削除し、HTMLのセレクトボックスにセットする appendOptions に渡しています。


12/10付の予測では、今後新規発生はほぼ0となり、患者数はこのまま減少していくという予測。


全国インフルエンザ報告数(厚労省)
インフルエンザ報告数は昨年同週比、750分の1!昨年47,200件のところ、今年63件。
日本人、強くなってます。

全国選抜小学生プログラミング大会福井大会 出場作品「クマダス」が、さくらインターネット社の協力で、公開!オープンデータ募集中とのことで、鯖江市のクマ目撃オープンデータを作成しました。
熊はどこ?小学6年生が node.js で作ったWebアプリ「クマダス」、オープンデータ募集中! – about yrm


kuma-sabae.csv (JSON)」
クマ出没情報 – めがねのまちさばえ 鯖江市」をNode.jsの開発者が新たにつくったJavaScriptランタイムDenoで取得(fetch)、パース(cheerio)して、必要データを抜き出し、CSVとJSONデータにするプログラムを作成。GitHubにて公開しています(src on GitHub)。(自動更新にはまだしていません)

220行のJavaScriptのプログラムで対応。項目が揃っていないので、いろいろとイレギュラー表記時対応をしたり、ややこしくなっています。鯖江市公式でのオープンデータがほしいですね!


さばえクママップ
schema語彙のurl, name, latitude, longitude が入ったCSVファイルを自動マップにするmap-gsi-csvタグを作って、地図できるようにしました。

先日のブログから、再掲!

クマダス - 成器南小 小学6年生


クマの出没情報を登録し地図で知らせるPC用webアプリ。被害の有無がアイコンで分かりやすい。1週間以上経過したものは薄く表示されクマの動きを掴める。傾向を自動分析してクマ予想もできるか!?

鯖江市でも始まった人口減少、現状維持が衰退を意味します。
加えてのコロナ、スマートな取捨選択が重要です。

鯖江市では、行政が手掛ける事業を市民からの提案を公募し、採択し、委託するシクミ「提案型市民主役事業」が機能していましたが、令和3年度への提案は延期。 2011年度から10年間続いてきた市民主役の炎を絶やすまいと、市民が立ち上がり「市民主役化事業提案書(PDF」の受付が始まっています。熱い!

市民主役化事業提案書 - さばえNPOサポート

今年度の事業を振り返るために、市民主役事業の令和2年度事業一覧をCSVオープンデータとしました。元データがPDFなので、詳細の文書までの変換は断念。CSVオープンデータが欲しいです。

提案型市民主役事業 令和2年度実施分
事業名、事業費、コロナの影響をまとめたCSVオープンデータをつくって、csv-viewerタグとした拡張するJavaScriptモジュールを作成。 CSVデータがあれば、簡単に表敬式で表示、並び替え、フィルタリングできます。
使用例)

<script type="module" src="https://code4sabae.github.io/js/csv-viewer.js"></script> <csv-viewer src="civicpower2020.csv" name="提案型市民主役事業 令和2年度 CSVオープンデータ"></csv-viewer>


例えば、コロナ影響で並び替えると中止事業が一覧ですぐに分かります。これらの事業、来年度も止めたままで大丈夫?どう変えるといいでしょう?まずはひとりひとりが考えること。考えるためのデータを提供すること。


CSVオープンデータはExcelですぐに開けます。そのままグラフ化するのも自由自在。作成したグラフをぜひブログやSNSで発信しましょう。プログラミングを知らなくてもできるIT活用も無数にあります。


グラフ - Googleスプレッドシート
Excelを持っていなくても現代は無料のサービスもまた無数にあります。有名なところでGoogleスプレッドシート。Excelのデータも読み書きでき、グラフ化もこの通り、簡単、必要な人と共有しMTGしながら作るのも便利です!使える武器、どんどん増やしていきましょう。プログラミングの理解は、コンピューターの理解の近道!


募集中!提案型市民主役事業。市民主役のまち鯖江、継続に向けて。 | きらきら星のつぶやき☆鯖江モデルを全国へ

情報化促進貢献個人等表彰にて、経済産業大臣賞をいただきました。
令和2年度「情報化促進貢献個人等表彰」経済産業大臣賞をjig.jp が受賞しました

推薦公募で決まる、第49回となる歴史ある表彰。 「COVID-19 Japan 新型コロナウイルス対策ダッシュボード」と「PUSHかんたんオープンデータを活用した福井県施設ダッシュボード」を評価いただきました。

データ提供にご協力いただいた方々、アプリをシェアいただいた方々のおかげです。ありがとうございました。 行政、民間、シビックテックにおいて、ますますのオープンデータ活用の契機として活用します!


第一報を鯖江市長、佐々木さんに報告。連携協定結ぶKDDI松野さん、サイバーセキュリティー教育「CyberSakura」や「IchigoJam」プログラミングなど、IT人材教育をすすめるNPO法人エル・コミュニティ代表竹部さんと共に、コロナ禍で一層厳しくなる行政こそ、民間の強みを活かしましょう。


COVID-19 Japan 新型コロナウイルス対策ダッシュボード
グラフからも明確な第三波ですが、全国均一的ではありません。


ほとんど感染者がいないローリスク地域もありながら、入院治療を要する者(厚労省)が病床数を上回る地域まで様々です。居住地、行き先に合わせた個々の対応が重要です。

民間企業Google社により11/17に発表された感染者予測が、結果と比較するアプリをつくりました。

COVID-19 福井県のPCR検査陽性者数、入院者数 予測値
福井県の11/15予測時点の折れ線グラフに、棒グラフで結果を並べてみました。大きく増加し減少する形になり、結果近い値になっています。


COVID-19 福井県のPCR検査陽性者数、入院者数 予測値
11/28時点の予測でも当初の予測とほぼ変わらず増加の傾向とのこと。


COVID-19 大阪府のPCR検査陽性者数、入院者数 予測値
大阪府の11/15時点予想を上回る結果でした。


COVID-19 大阪府のPCR検査陽性者数、入院者数 予測値
11/28時点の予想は現状に合わせ上方修正されていて、引き続き増加の予想となっていますが、あくまで予測。未来は変えられます。都道府県別、予測時点別に見られます。気になる地域をご覧ください。


12/4(金)14:00-15:00 たんなん夢レディオの新番組 Cyber Valley, Japan (サイバーバレージャパン)を始めます。 インフラとしてのオープンデータの広まりを受けた次の一手は、リアルとつなぐDXを含めた、サイバー空間の活用にあり。 サイバーナビゲーターは、コネクトフリー代表 帝都久利須とjig.jp会長 福野泰介

Let's go to the next stage!

日本Androidの会が主催する「ABCD2020Autumn」にて、ビデオ講演「国産こどもパソコン「IchigoJam」で育てる創造的IT人材録画 on YouTube)」。その実現に向けた最重要拠点「Hana道場」が5周年を迎えました!


多くの人で賑わっていた記念イベント。どうぶつしょうぎの道場破りが人気!

どうぶつしょうぎとは、フィールドとコマ種とルールをぐっと減らしてシンプルになったかわいい将棋。IchigoJamでも再現したり、5分持ち時間を計ったりする便利グッズを創ってみよう!
3×4マスなのに奥深い・・・子どもも遊べる「どうぶつしょうぎ」の遊び方と魅力について|将棋コラム|日本将棋連盟


ひとまずコマを再現法。IchigoJam絵文字で枠線を書くための便利な図を創りました。


師範が最強と言う、ひよこが相手フィールドの一番置くに入ったときに成る、にわとりの動きとキャラを作ってみました。 まずドット絵を8x8で書いて、横8マスを4bit2つとみなして16進数化して、POKEコマンドを使えば、できあがり!


貴重な親子対決!


近所のコーヒー屋さん「エルザスコーヒー」との地元コラボ、HanaクッキーとIchigoサンド!
Hana cafe オープン。Hana道場5周年を記念してオリジナル焼き菓子販売します。 | きらきら星のつぶやき☆鯖江モデルを全国へ


プログラミング、ロボット、ものづくりに興味あるこどもや大人にオススメHana道場、お気軽にどうぞ!

links
- Hana道場
- 創造的IT人材の創る鍵、砂場

ステキスポットが次々誕生する鯖江市。福井高専の先輩による新カフェ誕生!祝オープン!
SLIM The Coffee Resort
位置関係が伝わりづらいのでオープンデータと、マップアプリにしました。


さばえカフェまっぷ」(src on GitHub)
掲載希望などもお寄せくださいー(GitHub/HTML/CSS/JavaScript入門


EIGHT SENSE


jig.jpも入居する、めがね会館内2Fにも、MUSEUM CAFEあります


coffee shop HONANO


鯖江の本屋さん 富士書店


こちらが新オープンの「SLIM The Coffee Resort


なんと有線LANもある個別席


少し下がった場所のボックス席。


貸し会議室


USBと100V電源がとれるカウンター席


500円でおいしいコーヒー飲み放題!モーニング、ランチもどうぞ!


焼き立てのコーヒーや、カフェラテ、お水などセルフサービスで!


経営者、窪田さんは福井高専の先輩!系列の釜蔵もどうぞ!


何かステキなマシン!


国産、京都産の焙煎マシン、NOVO MARK II


だんだん焼けていく感じが眺められます


焼けました!


動画でどうぞ!


オムライス、ランチ!


お手洗いも美しい


カフェじゃないですが、電源&WiFi使える、Hana道場もどうぞ!
お飲み物はは、近くのカフェ付き鯖江の本屋さん「富士書店」で!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS