福野泰介の一日一創

電波と電波法の知識が必須な無線マウスではなく、手軽に改造できる有線マウスを使ってデバイスづくりに挑戦!

マウスの左クリックをIchigoJamからOUT1/OUT0でプログラム制御し、IchigoJamのプログラムをPCに転送実験、成功です!


DAISOで300円、有線USBマウス。


ネジ一本で分解できます。シンプルな基板!ボタン用のマイクロスイッチが3つ、ホイールの回転を検知する部品、USBマウスの機能と移動量を検知する部品が一体化したものなど。


基板、裏面です。回路を目でも簡単に追えます。どこがGNDか調べるところからはじめるのがオススメです。PCを壊してしまわないよう、接続しない状態でまずは調べましょう。


ボタン3つをジャンパーとコネクタで横取りします。これを好きなスイッチに接続することで、オリジナル入力デバイスのできあがりです!大きなボタン、足で押すフットスイッチ、力がいらないマイクロスイッチなど、いろんなスイッチをつなげて遊べます。


左クリックをIchigoJamのOUT1につなげば、OUT1で離した状態、OUT0で左ボタンを押した状態になります。 IchigoJamのプログラムからマウスのボタン操作、自由自在!

IchigoJamのプログラムが記録されているメモリ、16進数で #C00 から、容量分、マウスクリックでPCに転送してみましょう。
mousereceiver」は、まずはマウスの押された時間を計測し、その長さをシリアル信号8bit分の長さとして使って、その後のON/OFFを解釈し、画面にIchigoJamのプログラム形式で出力します。 モールス信号の如く、手でも実験できるので、何度かカチカチ、押してみましょう。


プログラムを使えば、正確に転送することができます。送信時間の単位を W で設定。長くしたり、短くしたり実験してみましょう。

100 W=4:OUT0:WAITW*8:OUT1:WAITW*8:FORI=0TO1024-FREE():C=PEEK(#C00+I):?HEX$(I,3),BIN$(C,8),C:FORJ=0TO7:OUT!(C>>J&1):WAITW:NEXT:NEXT:OUT0:WAITW:OUT1

いろんなデバイスの改造、楽しいですが、無線機器の改造は電波と電波法の知識が必要になるので、注意しましょう。
(参考、DAISOの300円無線マウスを改造して、ワイヤレスかんたん入力マシンが創れる!? → 不推奨です

DAISOで発見、なんと300円のUSB無線マウス!改造してオリジナル入力デバイスが(追記、技術的には)作れちゃいます(追記、が、気軽に作成すると電波法違反になる恐れがあるため、当初タイトル「無線、かんたんに創ろう!」は誤りでした、すみません)。

※追記、下記の改造は電波法違反になる恐れがあるので推奨できないことがわかりました。 微弱無線局に該当するレベルまで電界強度を下げるなどの対応が必要です。 サーボを使って物理的に押すなど、分解を伴わない工作による製作や、無線の代わりに有線マウスの改造をオススメします。
DAISOの300円有線マウスを改造して、かんたん入力マシンを、かんたんに創ろう! + IchigoJamプログラム転送

ボタンをカスタマイズして、自分だけの入力デバイスに!(追記、有線マウスの使用を推奨します)


なんと、300円!(税込み330円)


300円で無線USB、一体どんなチップを使っているのでしょう?
Umbrella ダイソーのワイヤレスマウス」チップはTelink社製、ちゃんとしてそう
【100均分解】ダイソーの「324円無線マウス」|ThousanDIY (Masao Yamazaki)|note」部品やチップパタンの露出まで、詳細な分解レポート!
普通にmacOSでもマウスとして使えました!


かんたん分解、ネジがないので、ドライバーすら不要。単4電池2本で動きます。


左ボタン、右ボタン部分にあるマイクロスイッチ、裏面をジャンパー線でくっつけてみると、PC画面でクリックします。(追記、電界強度が微弱無線局の範囲を越えていると電波法違反の恐れアリ)


左クリックの場所に、2箇所はんだづけ。必要に応じて、右クリック、センタークリックもどうぞ。GNDは共通でOK!


マウスの左ボタンを押すという動作 = チップ内部でプルアップされた該当信号がGNDになること = ジャパンパーの2本が接すること


手元のボタンを自由につないでPC用の入力インターフェイスとして使えます!(追記、電界強度が微弱無線局の範囲を越えていると電波法違反の恐れアリ)

操作が難しい場所での入力インターフェイスや、障害者用の専用入力デバイスの自作にも良さそうです。 IchigoJamなどにつないで、プログラムで動かしてみるのもおもしろそう! (追記、電界強度が微弱無線局の範囲を越えていると電波法違反の恐れアリ)

安くて、簡単で、ワクワクする部品が詰まっているなので、分解入門にも最適!
(追記、入力インターフェイスづくりは、有線マウスの改造をオススメします)

追記、技適と電波利用について

DASIOで300円、Bluetoothリモートシャッター。スマホとペアリングして、遠隔でシャッターが操作できます。


裏面に記述されているこのマークと番号(R201-170383)が技適(技術基準適合証明)です。 「201-170383」で、検索すると「第2条第19号に規定する特定無線設備」つまり「2.4GHz帯高度化小電力データ通信システム」として登録されていることがわかります。


電波をアルミホイルなどでシールドし、微弱無線局の規定を満たすことができれば、使用することは可能かと思います。 質問、疑問点は、お近くの総合通信局(福井の場合は、北陸総合通信局)へお問い合わせください、とのことです。(総務省 電波利用ホームページ|電波監視|技適マーク、無線機の購入・使用に関すること

links
- 総務省 電波利用ホームページ|電波監視|技適マーク、無線機の購入・使用に関すること(技適マーク付き無線機の改造について)
- 技適? 微弱無線? 今さら聞けない電波法規の基礎知識 | Think IT(シンクイット)
- 総務省 電波利用ホームページ | 技術基準適合証明等を受けた機器の検索
- DAISOの300円有線マウスを改造して、かんたん入力マシンを、かんたんに創ろう! + IchigoJamプログラム転送

PCN上田代表、IchigoJaMan、斎藤さん開発の回すIchigoJam互換機、Hand Spinner Jam(ハンドスピナーJam)

ミニ四駆のベアリングを使った、ハンドスピナー型。


回してみました!
書き込み済みのハートマーク、Ichigo、SINカーブの順。


キーボード、モニター、電源をつないで、IchigoJamとしてBASICで書き換え可能な、プログラマブルハンドスピナー。

IchigoJam 1.4 の新コマンド、三角関数SINを使って、お花模様。@ARUNを使って自動起動。

10 @ARUN:VIDEO0:OUT8,0:S=5 20 FOR I=0 TO 360-S STEP S:OUT 1<<((SIN(I)+256)>>6):NEXT:CONT

文字を出してみました!配列か空きメモリに書き込み、ループ!WAITのマイナスパラメータで1/(261*60)秒単位で微調整。

1 @ARUN 2 VIDEO0:OUT8,0 10 S="Ichigo " 20 FOR I=0 TO LEN(S)-1:C=ASC(S+I):FOR J=0 TO 7:N=0:FOR K=0 TO 7:N=N+PEEK(C*8+K)>>(7-J)&1<<K:NEXT:POKE#700+I*8+J,N:NEXT:NEXT 30 N=LEN(S)*8-1 35 W=-5:B=-10 40 FOR I=0 TO N:OUT PEEK(#700+I):WAIT W:OUT0:WAIT B:NEXT:CONT

楽しい!


オリジナル基板づくりが、1000円代からチャレンジできる、いい時代です!
振るパソコンに、回すパソコン、気になる方は、12/31、IchigoJaMan at C97コミケへGO!

links
- コミックマーケット97(12/31)出展情報 - SHIROのIchigoJam日記
- ハンドスピナーJam - SHIROのIchigoJam日記
- 振るパソコン、StickJamで8x8フルカラー2コマアニメーション!

回路図がとってもシンプルでオープンなIchigoJam、いままで様々なIchigoJam互換機が登場しましたが、なんとバーサライタ対応「StickJam」がPCN上田から登場!

IchigoJam BASIC 1.4 の新コマンド、WS.LED を使えば、WS2812Bの制御がとっても簡単。これを活用して、それ自体を振って使うパソコンをゲット!早速、振って楽しむ、2コマアニメーションプログラムを作ってみました!


バーサライタとは、人の目の残像効果を利用して、8つのLEDを動かすことで、マトリクスLEDのように面で見せるテクニック。 特殊なシリアルで制御するフルカラーWS2812Bが、8+1つの搭載されたStickJamを使って、お手軽バーサライタ遊び。

例えば、8つ全部赤く光らせるには

LET[0],0,30,0:WS.LED8

これだけでOK!(緑、赤、青の順に指定しよう)


スティック状のIchigoJam、StickJamの両端にビデオケーブルとキーボードを挿せば、普通のIchigoJamとして開発可能。単三電池3本搭載で、単体動作!

100 S="IJ" 110 LET[8*3],0,30,0:WS.LED9 120 CLS:FORK=0TO1:C=ASC(S+K):FORI=0TO7:FORJ=0TO7:A=#900+(I+8*K)*48+J*6:IF PEEK(C*8+J)>>(7-I)&1 GSB300:POKEA,G,0,R,0,B,0 ELSE POKEA,0,0,0,0,0,0 125 NEXT:NEXT:NEXT 130 N=0:M=0 135 LET[8*3],0,0,0:WS.LED9 140 X=IN(1):Y=IN(4) 150 IF !Y&&V L=0:D=1:GSB200:N=N+1:IF M>4 M=!M:N=0 160 IF !X&&U L=7:D=-1:GSB200 170 IF BTN() F=!F:GOTO 100 180 U=X:V=Y:GOTO140 200 FORI=0TO7:COPY#800,#900+48*(L+I*8)+8*48*8,48:WS.LED8:LET[0],0,0,0:WS.LED1,8:NEXT:RTN 300 IFFRTNELSER=RND(50):G=RND(50):B=RND(50):RTN

変数Sに2文字分設定したキャラクターパターンを、画面内メモリ#900以降に書き込んでおき、配列のメモリ#800にコピーして、WS.LEDコマンドをくりかえしてます。StickJam本体のボタン(BTN)が押されたら、色を変更。1回おきに全部同じ色か、全部ばらばらな色にするかをフラグFで切り替えてます。


第5回こどもプログラミングサミットにて、PCN上田代表、IchigoJaMan、斎藤さんに売ってもらいました!
12/31、コミケC97に出展とのこと!
コミックマーケット97(12/31)出展情報 - SHIROのIchigoJam日記
しまった、SnadaJam、IchigoJaMan Works、買い忘れ!

東京近郊の方、コミケ行ったこと無い方、お昼過ぎに行くと、余裕持って回れます。
電子工作関係も多数出展あって楽しいですよ!
コミケC92、世界最大のマルシェ、作り手と会える幸せ、早速便利なB-ART x IchigoJam

links
- StickJam(バーサライタ用IchigoJam) - SHIROのIchigoJam日記

宝箱を開けた時、頭の中に鳴る、効果音。IchigoJamで作ってみましょう!

開けると輝きと共に、効果音で演出してくれる宝箱


毎年恒例クリスマス忘年会、プレゼントは500円までなので、100均が大活躍!

とりあえず、音を鳴らしてみます。

PLAY"O4T800>C<CT300RRRAA+B<C1

50 T=270 60 PWM2,SIN(T)+256,512:WAIT2:T=(T+8)%360:CONT

宝箱が開いたかどうかは光センサーを使って、ANA(2)でチェック

20 IF ANA(2)<20 WAIT10,0:WAIT10:CONT

これらをまとめたプログラム!

1 @ARUN 5 PWM2,0:PLAY 10 IF ANA(2)>20 WAIT10,0:WAIT10:CONT 20 IF ANA(2)<20 WAIT10,0:WAIT10:CONT 30 WAIT 5:IF ANA(2)<20 GOTO20 40 PLAY"O4T800>C<CT300RRRAA+B<C1 50 T=270 60 PWM2,SIN(T)+256,512:WAIT2:T=(T+8)%360 70 IF ANA(2)>20 GOTO60 80 RUN


IchigoJamでうまくいったので、コンパクトに!


はんだづけ!


動いた!


箱に詰めて、できあがり!


本日、起業家甲子園に向け、福井高専にて講演&メンタリング!


借りてきた模型と共に、研究開発・プランづくりが進んでいます。

待っていてもやってこない、日々広がる、いろんな技術。
ピンと来たものから、友達誘って一緒にはじめてみましょう!

音楽プログラミングワークショップ案のひとつ、演奏に合わせてキラキラするを実践してみました。
IchigoJam用MIDIインタフェース基板キットのMIDI-INがうまく動かないときの対処方法も合わせて紹介。
音楽ライブを盛り上げる、MIDI楽器のMIDI-OUTから接続する「MIDIアクセサリー」が簡単につくれますよ!


電子ピアノにつないで、音階に合わせてWS2812BのテープLEDを光らせている様子


IchigoJamとWS2812B、MIDIケーブルとIchigoJam用MIDIインタフェース基板キット(秋月電子)を用意


はんだづけレベル:初級。部品点数が基板含めて11コだけと、簡単!


まずは向きが関係ない抵抗を色に気をつけて挿し込み、少し曲げる。まとめてはんだづけすると効率良し!
続いて、4本足のICを向きを間違えないように、はんだづけ。


長ピンソケットからはんだづけ。曲がらないように注意。


できあがり!

MIDI-OUTを使ったテストプログラム(MIDI楽器のMIDI-INに接続)

10 BPS31250 20 FOR I=60 TO 72 30 ?CHR$(#90,I,60);:WAIT30:?CHR$(#90,I,0); 40 NEXT 50 WAIT 60

MIDI-INを使ったテストプログラム(MIDIキーボードのMIDI-OUTから接続、表示するだけ)

10 BPS31250:UART1,2 20 K=INKEY():IF!K CONT 30 ?K;" "; 40 GOTO 20

RUNして、MIDIキーボードなどのMIDI-OUTからインタフェースのMIDI-INへ接続、鍵盤を押すと144(#90)と2つの数値が表示され、離すと128(#80)または144と2つの数値が表示されます。 キーオン、キーオフ、取れました!


もし受信メッセージに、なぜか0が多かったり、#90がなかったり、反応しなかったりしとおかしかった場合、MIDI-INのR2の抵抗値を200Ω程度に下げるとうまくいくかもしれません。


470Ωをニッパーで切って、200Ωを上からか、裏面からはんだづけ。(はんだ吸い取り線でR2を除去してもOK)


キラキラさせるためにWS2812B/WS2811用のケーブルを作成。(参考、Ws2811ケーブル加工

10 N=20 20 BPS31250:UART1,2 30 K=INKEY():IF K!=#90 AND K!=#80 CONT 40 T=INKEY():V=INKEY()&#FF 50 IF K=#80 V=0 60 ?T,V 70 LET[T%N*3],V:WS.LED N 80 GOTO 30

ノートOFFは、#90の2番目パラメータが0で来るものと、#80で送られてくるもの2種類あります。
* ランニングステータス未対応

links
- 音楽xプログラミング、MIDIワークショップづくりワークショップ in PCN東京
- MIDI 1.0 規格書 - 音楽電子事業協会
- MIDI - Wikipedia
- 一日一創 MIDIタグ

部屋の温度、昨日より温かいか寒いか?エアコンによる温度変化は何分で表れるか?
点として見る温度計だけでは見えないものが、データ化してグラフにすると見えてきます。

IchigoJam x sakura.io でつくった、IoTネコハウス温度計のアプリだけをバージョンアップ。
昨日と今日だけの温度変化をグラフ化して自動更新して表示し続けるアプリにしました。


IchigoOndo
IchigoSodaに使うモジュールをsakura.ioのコントロールパネルで登録し、プロジェクトの連携サービスに「DataStore API」を追加、Tokenをコピー。 このURLの後に、ハッシュと、上記Tokenを連結してアクセスするば、どなたでも使えます!
ex) https://fukuno.jig.jp/app/iot/ichigoondo.html#xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx
DataStore APIは、現在無料提供中、将来オープンデータであれば無料、プライベートなら一定期間以上分が有料化予定


家をカーテンレールを付けて、のれんから断熱カーテンにアップグレードする改造。
快適さがどのくらい変わるか、数値でどう表れるか楽しみ!


気になること、IoTでデータ化することから始めよう!

IchigoDyhook (PCN販売価格 7,980円)と IchigoJam BASIC 1.4 正式リリースです!

こどものプログラミング教育ツール『IchigoJam BASIC』ver 1.4リリース
シンプルさはそのままに、キャラクターパターンの視認性アップ、不具合修正、マシン語用APIテーブルを利用したキーボード配置切替機能に加え、6つの新コマンド追加!

- 64x48ドットでのお絵かき DRAW/POINT
- 三角関数 SIN/COS
- カーソル位置を取得できる POS
- フルカラーシリアル接続LED(WS2812/WS2811)制御コマンド WS.LED

コンパクトに、よりインパクトあるプログラミングが楽しめるようになりました!


フィジカル(物理に訴える)が楽しいコンピューティング、人気のサーボに3V対応版が新登場!
FEETECHサーボ FT90B: パーツ一般 秋月電子通商-電子部品・ネット通販」500円

FEETECH社の3V動作サーボです。動作電圧を低くすることができますのでシステム全体の省電力化に貢献します。


4種類のサーボホーンが選べます。接続方法の基本はいつものサーボと一緒。


赤と茶色が電源なので、赤と黒をそれぞれ挿し、信号線オレンジに区別できる色(この場合白)を挿します。


IchigoDakeの右側端子(IchigoJamのCN4)、下からLED,BTN,OUT4,OUT3,OUT2,OUT1,GND,VCCの順なので、信号線白を下から5番目OUT2へ、黒を7番目GNDへ、赤を8番目VCCへそれぞれ接続(ピンソケットにシールを貼るとわかりやすい)。 あとはコマンドを打ち込むだけ!

PWM2,70:WAIT60:PWM2,140

動きましたか?
IchigoJam 1.4 のPWMコマンドの機能追加で、値に変化がない場合はリセットしなくなったので、動くまで待つWAITコマンドがいらなくなりました。

10 PWM2,70+100*BTN():CONT

ボタンを押すと動くサーボのプログラム

1 @ARUN SAVE0

プログラムの先頭に @ARUN を加えてファイル0に保存、起動するとボタンを押さなくても自動起動するのも1.4の新機能。
止めるときはキーボードの ESC を押しましょう。

IchigoDyhook、予約受付開始!(出荷は12月下旬)
数量限定の予約先着特典に、IchigoJam BASIC 1.4 の IchigoDake が付きます!
IchigoDyhook | PCN プログラミング クラブ ネットワーク
価格 ¥7,980(税別)
本体寸法 29.7 x 23.0 x 2.4 cm
本体重量 720g
電源定格 DC 5V/1A(電池と併用時は電源が優先されます。)
内容品 IchigoDyhook / キャリングバッグ / ステッカーシート


サクッと挿し込み、サラサラプログラミング、いろんなロボットに挿し込んで、自分のモノにしてしまおう!
IchigoDyhookは、単三電池4本の単体で動作、短い授業時間を効率よく使う必要がある、学校現場を大いに助けます。

PCNで販売するIchigoJamも、12/9出荷分から 1.4 対応となります!
- はんだづけからチャレンジしたい → IchigoJam プリント基板ハーフキット S
- すぐに使いたい → IchigoJam 組み立て済完成品 S
- 表面実装にチャレンジしたい → IchigoJam プリント基板完全組立キット S(上級者向け!)

自分で書き換えできる方は、こちらからダウンロード!(有償、書き換えサービスもあります)
ダウンロード | こどもパソコン IchigoJam - はじめてのプログラミングパソコン(1500円)

links
- レトロなフォルムの一体型BASICパソコン「いちごだいふく」登場 - ITmedia NEWS
- こどもパソコンIchigoDake用ドッキングステーション「IchigoDyhook(PS-IJ1)」 | IODATA アイ・オー・データ機器
- IchigoDyhook(PS-IJ1) | IODATA アイ・オー・データ機器
- IchigoDyhook | PCN プログラミング クラブ ネットワーク(予約受付中!)

IchigoJam 1.4βの新コマンドWS.LEDで制御する、WS2811フルカラーLEDx50を使ったイルミネーションワークショップ。

こちら5セットつなげて、250コ、光らせてみたところ

10 V=30:N=250 20 A=RND(5)+1 30 FOR I=0 TO A*3-1:[I]=RND(V):NEXT 40 WS.LED A,N/A+1:WAIT 30 50 LET[0],0,0,0:WS.LED 1,N:WAIT 30 60 GOTO 20

最大輝度をVで決めて、ランダムに色を決めて点灯、50行で消灯、のくりかえし。
Vを大きくする場合は電源が別に必要になります。Nで点灯数を決定、電源が持てば数千個くらいならいけそう。


1つ50コ連なってます。
Amazon.co.jp: ALITOVE WS2811 12mm 拡散 デジタルRGB LEDピクセルライト Neo Pixel RGBドーム型 LEDモジュール 防水IP68 DC 5V 50pcs/セット: ホーム&キッチン
これを10コずつ切って、ワークショップをしてみる準備をしてみます。
1760円で5人分とれるので、一人あたり400円弱です。
WS2812のテープ状の300コ3,480円ジャンパーワイヤという手もあります)


まずは、全部同じ色に自分だけのパターンで光らせてみよう。

1 @ARUN 10 LET[0],30,0,0:WS.LED1,10:WAIT60 20 LET[0],30,0,0:WS.LED1,10:WAIT60 30 GOTO 10

WS2811は並び順が赤、緑、青のRGB順。クリスマスっぽく、赤と緑を1秒ずつ交互に点灯!
IchigoJam 1.4 の場合、先頭に @ARUN をつけておくと、ボタンを押さずに電源入れるだけで自動起動!


40ピンのピンヘッダーを8本ずつ5コに切り分けます。重ねながら指で折ると間違えにくい。
ピンヘッダ 1×40 (40P): パーツ一般 秋月電子通商-電子部品・ネット通販 - 35円)


ピンヘッダーの左端2つと右端1つを予備ハンダ(はんだを少しのせておく)


フルカラーLEDの入力側(矢印が目印になるかも)の3本を割きます。


ワイヤーストリッパーで被覆を3mmほど剥ぎ、予備ハンダ(ワイヤー側を温めてはんだを付けると、すっとなじみます)


電源、GND、信号線をはんだづけ。


8ピンをCN4のLEDを白に合わせ、挿してみて点灯することを確認して、できあがり!
1つあたり3分くらいで仕上がります。

Happy Xmas!

IchigoJamは、画面表示と同時にシリアル信号をTXD端子から出力していて、RXDからの入力をキーボードと同等に扱うように作ってあります。

この機能を利用して、MIDI鍵盤や、サウンドとカラー拡張ボードPanCake、無線LANボードMixJuiceなどが動いていたり、PCと接続してキーボードとディスプレイ替わりになったりしています。(PC接続用のIchigoKamuyも!)

ただ、「画面には出したいけど、シリアル信号出力としては出したくない」や、逆に「シリアル信号は出力したいけど、画面には出したくない」など、ありますよね。 そんなときは、UARTコマンド!送信モードや、受信モードをいろいろ変更できます。

UART使用例)
画面には出したいけどシリアル信号出力しない UART0
シリアル信号は出力したいけど画面には出さない UART9
* 詳しい使い方は末尾参照

また、シリアル信号は出力したいけど、画面には出さない方法として、LC0,-1としてカーソルを画面外に設定する特殊な方法があります。 実はカーソル画面外設定時にINPUTコマンドで入力を受け付けると、変数領域(Yとか)を破壊してしまうバグが発覚!

LC0,-1:INPUT N:?Y

こちら、1.4b14にて修正を行いました。

合わせて、カーソルが画面外のときのエラーが表示されるように変更しています。
バグ修正版では、カーソルが画面外にある場合、"not match"のエラーとなります。

LC0,-1:A

画面にエラーが表示されず分かりづらかったのも改善!

IchigoJam 1.4β14
- LC0,-1で表示停止中のINPUTによるシリアル入力で一部変数が破壊される不具合を修正(Not matchエラー)
- LC0,-1時にエラーが表示されるよう変更
- VER(4)で1秒のTICK数を返す(PALの時50)
- PAL版を同梱
- LRUN3でキーボード切り替えプログラム内蔵版を同梱(-withexchg) *既存ユーザーファイルは消えます
- @ARUNに対応(ap/wasm)
- RESET時に入出力状態がリセットされない不具合を修正(ap/wasm)

UART 数1{,数2}

数1:シリアル出力設定
0:出力オフ
1:PRINT出力
2:PRINT出力+制御コード出力(LC/CLS/SCROLL) - (初期値:2)
3:PRINT出力+改行コード\r\n化
4:エコーバック出力
5:エコーバック出力+PRINT出力
6:エコーバック出力+PRINT出力+制御コード出力
7:エコーバック出力+PRINT出力+改行コード\r\n化
8:画面表示OFF+出力オフ
9:画面表示OFF+PRINT出力
10:画面表示OFF+PRINT出力+制御コード出力
11:画面表示OFF+PRINT出力+改行コード\r\n化
12:画面表示OFF+エコーバック出力
13:画面表示OFF+エコーバック出力+PRINT出力
14:画面表示OFF+エコーバック出力+PRINT出力+制御コード出力
15:画面表示OFF+エコーバック出力+PRINT出力+改行コード\r\n化

数2:シリアル受信設定
0:入力オフ
1:入力オン - (初期値:1、省略時)
2:ESC無効
4:CR変換 (13→10)
6:ESC無効+CR変換

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS