福野泰介の一日一創 - create every day

第32回宇宙技術および科学の国際シンポジウム(ISTS)福井大会、初日!
宇宙からの目「Tellus」と地上の目IoT/オープンデータとの組み合わせを展示する jig.jpグループ、B Inc. ブースへ、IchigoJam使っている中学生、科学の子たちの訪問!

CanSat(缶サット)という200m以下の低高度で人工衛星っぽいことをトライ中、IchigoJamにセンサーつなぎデータ記録に使う予定とのこと。 Tellus、Oculus Questで見る未来に目を輝かせてました。

こどもだって宇宙学会発表!ジュニアISTS、こちらで発表していた中学生でした。福井高専チームも落下してから自動的に戻ってくるロボットで参戦!鯖江でもいろいろ実験しましょう。

リハーサル室は、プログラミングワークショップコーナー!
大人気のプログラミングして自分で乗れる自動運転車らでぃっしゅ!

越前がにロボコンのカニロボデモ。こどもたちもロボットプログラミング体験!

ドローンだってプログラミング!宇宙という高高度の目と低高度な柔軟性ある目、使い分けが大事。

福井県知事杉本さんの訪問、カニロボも一緒に記念撮影。

IchigoJam x sakura.io でIoT人流センサー実験。こちらも大いに好評。実際に設置する場所や角度、設定など、やってみないとわからないので、やってみましょう!

本日の記録、補正前。ノイズと思われる値や、動線によるカウントを使って、ここから来場者数を算出予定。
8Fの上りエスカレーター出口は、滞留することがないので、ほぼ正確な値と思われます。

大人も楽しい、Oculus Quest x オープンデータ。いろんな発想広がります。AOSSA 8F ISTS B Inc. ブースへどうぞ!

IchigoJam 1.4を予定しているβファームウェア、サーボが扱いやすくなるアップデート。
ichigojam-1.3.2b20.zip
- WMコマンドでパラメータに変化がない時リセットしないように変更
- WS.LEDが効かない不具合修正

1 @ARUN 10 PWM 2,100+BTN()*50 20 [2]=BTN()*100:[3]=100-BTN()*100:WS.LED 2 30 GOTO 10

ボタンを押すとサーボが動いて、光り方が変わります。
1.3.1まではWAITを入れる必要があったのでよりシンプルに!
@ARUNをいれて、自動起動が簡単!

宇宙好きの皆さん、週末は福井駅前へ!

貴重な地球外探査用のロボットの展示、JAXAブース、福井駅東口AOSSAにて!


福井で惑星探査ロボと言えば、越前がにロボコン
「越前がにロボコン2018 決勝の様子」


昨年、11/25(日)開催した、小学生対抗「越前がにロボコン
今年も楽しみですね!


デバイスをいろいろ接続するコネクター、「べーん」ってなんだろう?


意外と普通の配線用のケーブル?


自分のカニロボを持ってきて、一緒に写真を撮ると記念になりますよ!


福井を宇宙から見た大きな衛星写真、宇宙服、ロケットの模型。


宇宙グッズが買える、宇宙の店!


8Fのブースでは、誰でも使える宇宙からの目、宇宙データプラットフォーム「Tellus」、プログラミング体験、ロボット、ドローン、自動運転車らでぃっしゅも体験できるブースもあります!


5Fでも様々な宇宙関連企業や学校のブースがあります。実は今回、それら入口で活躍する IchigoJam x sakura.ioを使った入場者数カウンターを計6箇所設置して実証実験。


ここは福井駅東口、宇宙飛行士の講演会やブース展示、プログラミング体験などができる、AOSSA 8F、エスカレーター下り。


どの距離で反応するか、センサーの値を見ながら現地での調整が大事。IchigoJamなら小型モニターとキーボードだけあれば、調整自在!


仮どめして、実験。カウントしてくれました。

200円の測距センサー「HC-SR04」とIchigoSodaを使ったプログラムはこちら(センサーしきい値をDとE、一度反応してから待ちをWでそれぞれ設定)

10 @ARUN:'PCONTER 20 D=6:E=9:W=120:C=0:VIDEO5 30 LC0,1:?"CNT:";C 40 LC0,0:?"PCONTER" 45 WAIT W 50 GSB@S:IF A>D CONT 60 LED1:CLT 70 WAIT6:GSB@S:IF A<=E CONT 80 C=C+1 90 T=TICK()/6:LC0,3:?"TIME:";DEC$(T,3); 100 IOT.OUT T 110 LED0:GOTO 30 120 ' 130 @S:A=0:OUT1,1:OUT1,0 140 A=A+1:IF IN(1) CONT 150 LC0,4:?"DIST:";DEC$(A,3); 160 RETURN

測距精度を上げたい場合、マシン語によるドライバを使ったこちらのバージョンもどうぞ

1 @ARUN:'PCONTER 10 POKE#700,0,32,3,73,10,104,64,28,0,42,251,209,192,9,112,71,0,16,0,80 20 D=200:E=300:W=120:C=0:VIDEO5:CLS 30 LC0,1:?"CNT:";C 40 LC0,0:?"PCONTER" 45 WAIT W 50 GSB@S:IF A>D CONT 60 LED1:CLT 70 WAIT6:GSB@S:IF A<=E CONT 80 C=C+1 90 T=TICK()/6:LC0,3:?"TIME:";DEC$(T,3); 100 IOT.OUT T 110 LED0:GOTO 30 120 ' 130 @S:OUT1,1:OUT1,0:A=USR(#700,0) 150 LC0,4:?"DIS:";DEC$(A,4);:WAIT6:RTN

来場者がある度に IOT.OUT で通信していますが、ずっと設置する場合はカウントをとっておいて、5分おきに送信などとすると、月に1万回通信に収まるので通信ランニングコスト64円でOK!
消費電力も低いので、電気代も安い!


IoT人カウンター at ISTS in FUKUI


ハピリンでも宇宙フェス!

週末の福井、宇宙を楽しもう!
ゴハン選びにオープンデータアプリ「福井のオススメ看板メニュー部門」もどうぞ!

AI/IoT/VR/ロボット/オープンデータなどなど、子供でも無料や格安で遊べることは増加し続けるばかり。
理想は、すべてのこどもたちによる一日一創。
最新技術も、ハサミも、同じ、ただの楽しい創作ツール。

福井高専の高専卒の新校長、田村さんと第二回目の高専の未来を語る会。創ろう鯖江モデル!

富山県氷見市からオープンデータに関する鯖江視察と質疑応答。
1. まずは5つ星オープンデータ!(避難所データをodpに登録すればすぐに即アプリで体験可能)
2. 腰を据えて取り組む、地域活動&人材育成(地域の課題を地域で解決、グッドプラクティスを横展開)

Hana道場流、人材育成。
1. プログラミングを通じて、自分で学ぶ楽しさとコンピューターとネットワークの凄さ知るこどもを創る。
2. 最強の学習ツール、ノートPC&webの使用を許可する。(プロの現場の大人と同じ条件!)

氷見市役所の人とももりあがったベーマガ談義。
多くのAI人材を育てた伝説の雑誌、ベーマガ、「最新号」がまもなく発売!

ichigojam-1.3.2b19.zip
- DRAWの第3パラメータまたは第5パラメータ追加(0:PRESET、1:PSET、2:XOR)
- グラフィクスで描画されているか判定するPOINT(X,Y)追加
- ファイル0の先頭行が@ARUNで始まっていたら自動起動
- 自動起動を停止した際メッセージがでない不具合修正
IchigoJamボードのファームウェアの焼き方 – about yrm


10 DRAW 32,24,RND(64),RND(48),2 20 GOTO 10

ボタンを押しながら起動するIchigoJamのワザで伝えるコンピューター。
要望にお応えして、新機能、先頭行の先頭に @ARUN と記載することで、自動起動するようにしてみました!
組み込み用途に便利な予感!


IchigoJam x sakura.io で快調に開発進む、本格業務利用の次世代バスロケ!


長野では、こどもが開発、たんぼの水位を測るデバイス by IchigoJam!

AI人材不足を嘆くより、まずは自分でやってみよう!
福井高専、鯖江市とも連携したサポート企画、検討中。

IchigoJam 1.4に搭載予定の三角関数と描画コマンドDRAWの楽しい使い方。

まずは、βファームに書き換えましょう。

ichigojam-1.3.2b18.zip
- 表示がブレることがある不具合修正
- DRAWコマンドで開始点と終了点が同じ時にずれる不具合修正
IchigoJamボードのファームウェアの焼き方 – about yrm

IchigoJamの画面に

IchigoJam BASIC 1.3.2b18 jig.jp

と、出たら成功です!

早速線を引いてみましょう

DRAW 0,0,10,10

斜めの線がでます。開始点の横の位置、縦の位置、終了点の横の位置、縦の位置。

DRAW 32,24

開始点だけ指定すると、点を描きます。横は0-63、縦は0-47なので、だいたいまんなか。

CLS DRAW 32,0,32,47 DRAW 0,24,63,24

CLSで消して、真ん中縦の線と横の線

30度の場所に、点を描くには三角関数(SIN/COS)を使います。

T=30 DRAW 32+COS(T)/12,24-SIN(T)/12

横の位置にはCOS、縦の位置にはSIN(本来の三角関数の256倍の値が返ってきます)

角度をFORでぐるっと回すと、円になる!

FOR T=0 TO 360:DRAW 32+COS(T)/12,24-SIN(T)/12:NEXT


五角形を描いてみよう

10 D=5 20 A=-1:CLS 30 FOR T=0 TO 360 STEP 360/D 40 X=32+COS(T)/12 50 Y=24-SIN(T)/12 60 IF A>0 DRAW A,B,X,Y 70 A=X:B=Y 80 NEXT

星型を描いてみよう

10 D=5 20 S=180-180/D 30 CLS:A=-1:T=90:I=0 40 X=32+COS(T)/12 50 Y=24-SIN(T)/12 60 IF A>0 DRAW A,B,X,Y 70 A=X:B=Y 80 T=T+S:I=I+1 90 IF I<=D GOTO 40

Dの値を変えたり、いろいろ遊んでみよう!

IchigoJam、VIDEOコマンドの大改造。
VIDEO5以降でブレのない大文字表示と、VIDEO0で音痴が改善するモードを実装。

ichigojam-1.3.2b17.zip
- VIDEO0でPLAY音程精度アップ(速度は低下)
- PLAY音域O6まで拡大(O5/O6はVIDEO0時推奨)
- VIDEO5以降でのブレを修正
- 割り算処理コード削減(除算速度少し低下)
- BTN(-1)でキー状態まとめて取得
- EEPROMファイルアクセス時もI2CBUFを使う用変更

空き容量の獲得によって大きく進化し、仕様の着地も見えてきたので、そろそろ1.4βと呼ぶことにします。

プレゼン時や、大人に人気の文字倍角表示のVIDEO3ですが、更に大きく4倍、8倍まで対応しています。

4倍角のVIDEO5。VIDEO6で白黒反転。カーソルに合わせて表示がブレていたのが直りました!


8倍角のVIDEO8、表示領域は4x3の12文字。VIDEO7で黒背景。このモニターではなぜかインターレースしてしまっていますが、使えるレベル!?

?32*24-4*3 756

VRAMのメモリ領域#900をたった12byteしか使わないので、756byteもの領域をフリーに使える利点もあります。


音痴矯正トライの結果、画面出力との共存を諦め、音痴を軽減したいときには画面OFF、という形にしました。 音楽の教科書などからMMLを打ち込み、動かして変だな?と思ったらVIDEO0にして画面を消して、RUNしてみましょう。

VIDEO0にすると、音の分解能が4倍になります。それ以上大きくすると、VIDEO0なのに処理が重くなるので、4倍にとどめました。 高音の再現度が上がったので、PLAY文のMMLでオクターブ6までOKとしました。O5とO6はVIDEO0時に使用することを推奨します。


ユニバーサル基板で作った音量調整とイヤホンジャック付きサウンドボード。
SOUND端子とGNDを、半固定抵抗や、ボリュームを経由して、ステレオジャック端子などと接続するだけ!
コンデンサや抵抗を使ったアナログフィルタで音の波形を変化させるのもおもしろいかも!?
楽器作りには画面は不要。自分だけの電子楽器づくりもどうぞ!

いいものできたら、NT鯖江や、メイカーフェアなど展示会への出展もオススメです!

ものづくり好きによるイベント"NT"、鯖江初開催決定!
NT鯖江2019 - 2019/10/26土-27日@鯖江市嚮陽会館2F大会議室
さばえものづくり博覧会2019にて開催です!
(参考、NT加賀NT金沢Maker Faire KyotoMaker Faire Bay Area


VR鯖江
これを機に鯖江市訪れてもらいたいので開発、Oculus Quest向け、360度写真オープンデータで巡る鯖江市アプリ!スマホVRやPCでも無料で入れる動物園の人気者、レッサーパンダをご覧いただけます。
さばえ360写真オープンデータパノラマさばえ - 360度写真で疑似体験する福井県鯖江市


こちらがVR鯖江で西山公園、結びのチャイムから見た、会場、鯖江市嚮陽会館
172m2の2F大会議室が今回の会場です。


こちら、商工会議所、黒田会頭!
多様な技術に触れてほしい、NT鯖江の開催、本日実行委員会にて、承認!


鯖江市長ももちろん体験済み!


観光に、スポーツに、ものづくりの現場に、夢が広がる最新テクノロジー(鯖江商工会議所にて)
新しもの好きが多くて楽しい、鯖江。


キューティーパイのまゆちゃんも体験


サインの新しい形、VRサインもらいました!


チーム伊勢から入荷したHana道場ロゴ入りIchigoJam用メモリ


早速、はんだづけして作ったもの
小学生メイカーも着々と増えてます!


512kbit、64KBのEEPROM、1KBのIchigoJamのファイルが、なんと64コ、保存可能!(SAVE100〜163)

出展無料の登録はこちら「NT鯖江2019」からどうぞ。
こども、学生、シニア、大人、県内外国外、高専生、どなたでも歓迎です。
技術とものづくりを楽しみましょう!

links
さばえものづくり博覧会2019第1回実行委員会の開催でした。 | 『さばえ.jp』百さんのブログです
- IchigoJam用の外部メモリ発売開始!!【Hana道場ロゴ入り】: Hana道場

音は数学と物理でできています。
何かが1秒間に440回振動すると「ラ」の音、440Hz。
倍の880回だと1オクターブ高い「ラ」。220回だと1オクターブ低い「ラ」。

こちらがオクターブ1の「ド」からオクターブ5の「シ」までの、周期の半分の8bitに収まる数値、60コ、60byte。これをテレビ画面に1ライン引くために使っている、15.7068kHzで動くタイマーを流用して鳴らしています。 流用しないで別途タイマーを使うこともできますが、サーボやモーターの速度制御に使う分を確保するとあまりがありません。

240, 226, 213, 201, 190, 179, 169, 160, 151, 142, 134, 127, 120, 113, 106, 100, 95, 89, 84, 80, 75, 71, 67, 63, 60, 56, 53, 50, 47, 44, 42, 40, 37, 35, 33, 31, 30, 28, 26, 25, 23, 22, 21, 20, 18, 17, 16, 15, 15, 14, 13, 12, 11, 11, 10, 10, 9, 8, 8, 7

今回このタイマーをひとまず倍速で動かし精度を上げてみようと思いましたが、1ライン描画するタイマー処理と重なってしまうため、きれいな周期で鳴らすことができず断念。VIDEO0でビデオ出力を止めた時のみ音痴が直るという実装方法ならありかもしれません。 ひとまず今回は倍速化までで容量オーバー。

IchigoJam 1.3.2β16 - 「ichigojam-1.3b16.zip
(VIDEO0にした際のサウンド倍速化(暫定版)、ビデオ表示調整(VIDEO3以降)、複雑な式でComplex expressionがでるように変更)


付属の圧電サウンダーから、「エイリアンスピーカー」や、ステレオ端子経由やアンプ経由でスピーカーにつなぐとだいぶ良く聞こえます。

SOUND端子ではなく、OUT5端子などに接続し、プログラムで音痴を回避する方法もあります。
IchigoJamのPLAY文と似ているMML風に書くとPWMを使って鳴らしてくれるプログラムが、KidsPod;に公開されています!(by イチゴジャムおじさん
ジングルベル PWM_MUSIC/Kidspod;
PWM_MUSICの検索結果/Kidspod;

平均律に近い音階の周期データを計算するC言語のプログラムはこちら!

#include <stdio.h> #include <math.h> int main() { int vsync = 3056; int cpuhz = 48000000; int cnt = 0; for (int i = -33; i <= 26; i++) { double freq = pow(2, (double)i / 12) * 440; double len = 1.0 / freq; double d = len / ((double)vsync / cpuhz); int n = (int)(d + 0.5); //printf("%f %f %d\n", freq, d, n); printf("%d, ", n); cnt++; } printf("\nlen: %d\n", cnt); return 0; }

Let's collaborate Nepal x Japan! ネパールと日本でコラボしよう!

We can do for Nepali Kids.
ネパールのこどもたちにできること。


75 distincts Number of Students Enrolled in Primary School by Open Data Nepal, the App using TabularMaps by Taisuke Fukuno as Open Data Evangelist
オープンデータネパールから75の地区別小学生数をカラム地図として可視化したアプリ、オープンデータ伝道師としてネパール滞在中の作品!


Deployment and Application of Low-Cost Programming Platform for Elementary and Junior High school Students of Nepal by FUKUNO Taisuke

Message for Nepali Kids (ネパールのこどもたちへ)

Your dreams come true by learning. (夢は学べば叶うよ)
Learn how to learn. (学び方を学ぼう)
Try to get own web device. (史上最強の学習端末、webを手に入れよう)

You’re lucky that you can use global language!! (幸いにも世界に通じる言葉をもっている)
(I hope to collaborate with Japanese Kids also) (日本のこどもたちともコラボしてね)


IchigoJam, $15 PC to learn programming.
Ichigo is Japanese word means strawberry. Also 15 in Ichi-Go in Japanese.
I want to taste together it like the jam. And create rapaidly like the jam session!
プログラミングを学ぶ$15パソコン、IchigoJam。
いちご(15)で買えてジャムのようにいろんなモノに塗っておいしい!
ジャムセッションのように即興で創ってその場で解決!


IchigoJom is the baisc of computer science.
IchigoJamはコンピューターサイエンスの基本!


Try to get the PC by PCN Programming Competition for Kids!
PCNこどもプロコンに挑戦してwebデバイスを手に入れよう!


Let's start from kid's big smiles!
こどもたちのステキな笑顔からはじめましょう!


Connect Japan and Nepal, Ms Prativa Rana.
日本とネパールつなぐ、ネパール大使、プラティヴァ・ラナさん。


Decentralized network system, NerveNet in Nepal by NICT.
ネパールで活躍するNICTの地域分散ネットワーク技術、NerveNet


Closing message from EMBASSY OF NEPAL, Mr. Krishna Chandra ARYAL
在日本ネパール国大使館 公使参事官 クリシュナ・チャンドラ・アリアルさんによる締めのご挨拶。


Party with good curry! カレーおいしいと懇親会!


with Mr. Krishna, Mr. Bhandary, Mr. Sapkota who give me this chance to connect Nepal!
ネパール公使参事官クリシュナさん、愛媛大学バンダリさん、ネパール会の参加のきっかけ、木更津高専サプコタさんと!


Our flagship shop, PCN Akihabara Assemblage, you can build own IchigoJam with color customizes! (access)
PCN秋葉原アセンブラージュでは、カラバリ自由な自分だけのIchigoJamがはんだづけできます。(アクセス


What is it for!?
これは何になるでしょう?


Today's jam creation "Talking number device from web" using talking IC and the board, plan to release
今日の一日一創、リリース予定の音声合成基板を組み立てて、IchigoSodaと組み合わせて即興IoT「受信した数をしゃべるモノ」


If all kids can program in the world!? So excited!
もし世の中すべてのこどもたちがプログラミングを身に着けたら!? かなりヤバイ!


ネパールのこどもたちにプログラミングを! PDF
Open Data Paper for Free Paper (local FM radio station Tannan.fm and others)

links
- Let's get smiles of kids! Programming for students of Tribhuvan University in Nepal
- プログラミングでなくそう教育格差! ネパールの電気街のマスターと語った技術教育とネパール版カラム地図
- Numbers in Nepali language on IchigoJam
- ネパールのこどもたちへプログラミングを!震災、栗城さん、PCN、IchigoJamからつながった縁 - How to make a e-musical insturemnt by IchigoJam
- 挑戦しよう何度でも!栗城さん壮行会記念、IchigoJamで「やまのぼり」
- IchigoJam ロゴ決定! こどもの敵は大人の常識、一歩踏み出す人を増やす!

進む、jigインターン2019の選考プロセス。面接で好きなプログラミング言語を聞いて、C言語と答える高専生は割と多い。 黒い画面にテキストで動く地味なプログラム、それで楽しさは伝わるのだろうか?

中学生の頃、その頃のパソコン好きが辿った、BASIC、Z80マシン語の次のC言語。妙に気に入ったのが、ファイル変換プログラム。バイナリデータをテキストに変換するプログラム(matsumoto)や、K&Rスタイルしか対応していなかったMSXのC言語をモダンに使えるように変換するプログラムなど、BASICでは遠かった実用性を感じて感動。

時は現代、IchigoJamβのバグフィックス。C言語なくてはありえない24KBのOSづくり。スクリプト言語ではランタイムが収まらず。マシン語で書くには複雑すぎる。 C言語の魅力は、生成されるマシン語が想像でき、コンピューターの本来の力をほぼ最大限に引き出してあげられてる感にある。

コンパイラが生成したLPC1114用24KBのバイナリをAPI追加するポストプロセス。インテルHEXファイルに反映し忘れていた不具合を直すため、変換プログラムを書く。 RubyでもPythonでもJavaでもJavaScriptでも書けるが、エコなC言語が気持ちいい。このくらいの規模だと、自作コンパイラでも手が届く。


「bin2hex.c - バイナリデータからインテルヘックスファイルへの変換プログラム in C」

このプログラムを使ってできあがったもの
IchigoJam 1.3.2β15 - 「ichigojam-1.3b15.zip
(USキーボードで効かないキーがあった不具合修正、HEXファイルでAPIが使えない不具合修正)

API呼び出しサンプルプログラム RNDを使ったサイコロプログラム(for IchigoJam 1.3.2b15)

10 LET[0],#21C0,#8809,#4708:?USR(#800,6)+1 RUN 5

地味ゲー好きだとカミングアウトしてくれた鯖江の少年に後押しされて誕生したIchigoJam。 自動運転、キラキラVR、ロボット、ドローンなど、派手な応用領域も地味なファイル変換も根っこは同じ、コンピューターとの対話、プログラミング。


福井県小中学生 プログラミング・フェス
福井新聞との取り組み、小中学生プログラミングフェスも4年目!
今年の舞台は禅のふるさと、福井県永平寺町の曹洞宗の大本山、永平寺。
座禅とプログラミングで、自分自身をアップグレードし続ける楽しさに気づけるか!?

去年大活躍した、自分でプログラミングする自動運転車「らでぃっしゅ」今年も登場!


プログラミングフェス2018の様子を、福井県町の岩田さんが取材してくれた様子。
体当たり撮影「すごい」県庁職員 福井県広報課の岩田早希代さん | 政治・行政 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE

伝えよう、世界中のどこにもないものを創り出せるワクワク感。

links
- 福井県小中学生 プログラミング・フェス

bin2hex.c

#include <stdio.h> void out(int address, char* buf, int nbuf) { int crc = nbuf + address + (address >> 8); printf(":%02X%04X00", nbuf, address); for (int i = 0; i < nbuf; i++) { printf("%02X", buf[i] & 0xff); crc += buf[i]; } printf("%02X\n", -crc & 0xff); } int main(int argc, char** argv) { char buf[16]; int nbuf = 0; int address = 0; for (;;) { int c = getchar(); if (c == EOF) { if (nbuf > 0) { out(address - nbuf, buf, nbuf); } printf(":00000001FF\n"); break; } buf[nbuf++] = (char)c; address++; if (nbuf == 16) { out(address - nbuf, buf, nbuf); nbuf = 0; } } return 0; }

秋月電子のIchigoJam用外部記憶装置キットIchigoROMなど、EEPROMを使って保存できる容量を大幅にアップできます。 ただし、書き込み禁止スイッチが入れてあったり、ワイヤーの接続不良などで書き込めかった時、せっかく作ったプログラムが消えてしまう悲劇も考えられます。

容量に少し余裕があり、上位要望に応えられたので、VERIFY対応アップデートを実施。48byte増で対応完了。EEPROMへの保存時、内部で一度読み出してチェックするのでちょっと保存にかかる時間がちょっと伸びますが、安心度合いが格段にアップ!
IchigoJam 1.3.2β14 - 「ichigojam-1.3b14.zip
(変更点:WS.LEDが効かない不具合を修正、EEPROMへのSAVE時に書き込めたかチェックする機能追加)

スミマセン、人気のWS2812B用のドライバが動かなくなっていた問題も修正しました。

このような簡単なプログラムで、好きなアクセサリーをキラキラできます!(1.3.2β用)

10 N=RND(60) 20 [N]=100 20 WS.LED 20:WAIT 1 30 [N]=0 40 GOTO 10

超小型コンピューター内蔵フルカラーLEDのWS2812B、1コの中には緑、赤、青の3つのLED。
配列の[0][1][2]という並びが1コ目のそれぞれのLEDに対応しています。

このアイロンビーズで作られたIchigoJamアクセサリーは、20コのWS2812Bなので全LEDは60。
RND(60)でどこかのLEDを輝度100で光らせて、また0に戻すというプログラムです。

また、パソコンとC言語を操る上級者向けに WS.LED内部で使っているAPIを公開!

#include <std15.h> __attribute__ ((section(".main"))) int main(int param, int ram, int rom, int (*divfunc)()) { ws_led(GPIO1_0, ram + 0x700, param * 3, 1); return 0; }

第4パラメータで指定するデータの飛ばし幅、配列に合わせている2を1にすることでメモリ使用効率アップ。
おもしろドライバの開発に活用ください!
IchigoJam/c4ij: C language for IchigoJam」 - src on GitHub

links
- アイロンビーズ x WS2812B で、光るIchigoJamバッジとちょっとPython

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像