create every day - 福野泰介の一日一創

IchigoJam workshop at Tumba Collage of Technology (トゥンバ高専)

2017/10/19 23:55:00
#IchigoJam #africa #movie #doc 

We went to Tumba Collage of Technology (トゥンバ高専@ja) from Rwand Kigali!
ルワンダ、トゥンバ高専でIchigoJamワークショップ!ルワンダに、たくさんの仲間ができました!

We were glad to meet you with good faces!


The movie of way to Tumba KOSEN and Tea Factory.
About 1.5 hours from Kigali city.


3 members of PCN graduated from Fukui National Collage of Technology (FUKUI KOSEN / 福井高専@ja).
Here is Tumba Collage of Technology (Tumba KOSEN / トゥンバ高専@ja).
We're same school colleague! 高専仲間!


What a great place! Good nature and winds!


Raymond-san was orgnized this event! Thank you for this very excited chance!


Hara introduced today!


Let's build! (today's slide material using IchigoJam)


They have already mastered the soldering iron!


I introduce the first step of programming and how to make a game.
Thank you for enjoying!


Matta introduced tempeX, IchigoJam extension module!


They said they want to share and teach how to programming to kids!


Let's enjoy programming! Let's enjoy create something!


I made a new material, IchigoJam print "CHAT" (pdf)
Let's connect two IchigoJam!


It's a just beginning! Let's collaborate Rwanda and Japan!


I ate the Hiyashi Chuka (冷やし中華@ja) last night at Kigali.


Thank you ASIAN KITCHEN for the first and the last night also!
JavaScriptとIchigoJam BASICで実装する、uuencode!エチオピア・ブルンジ経由、ルワンダ入り」 DAY 0

links
- There are also Kosen-sei in Tumba College of Technology Rwanda. Let’s start PCN Tumba! – about yrm

小学1年生でもOK、ボードゲーム「CoderBunnyz」とロボット「Ichigoチョコ」で体感プログラミング at Hana道場

2017/08/18 23:55:00
#IchigoJam #KidsIT #movie 

子供ものづくり天国「Hana道場」(具体的には、20歳未満はIchigoJam、3Dプリンター、レーザーカッターの利用が無料!)
夏休み、また新たに子供たちにプログラミングのきっかけを提供する、イベント&新グッズ導入!


夏休み企画、IchigoJamはんだづけ&プログラミング!


IchigoJamづくりに集まった小学生、はんだづけに、プログラミング指導に徳橋さん大活躍!


はんだづけ、失敗しても大丈夫!はんだ吸い取り線に初挑戦する小学生。ちょっと火傷するくらいがちょうどいい。


見学していた小学1年生を誘ってCoderBunnyzで一緒に遊びました。
いち早く人参を食べてゴールへ導くプログラミングゲーム。最初は、前進、右向く、左向く、ジャンプの4種類だけで練習。
次のゲームでは、くりかえしカードも駆使して、見事子供が勝利!


CoderBunnyzは、アメリカの小学生の女の子が創ったプログラミングが学べるボードゲーム!
シンプルな動きの逐次実行、くりかえし、関数カードで抽象化、カードの並びでスタックとキューなど、プログラミングで使う基礎が遊びながら習得できちゃう!


写真:作者のサマイラちゃんと!Maker Faire Bayareaにて


PCN三重から届いたIchigoチョコ
コンパクトに手軽にロボットプログラミングを始められ、本格的な自律ロボットづくりまで幅広く使える!


CoderBunnyzで遊んだ「順番に実行(逐次処理)」を、ロボットに応用しよう!


CoderBunnyzも導入、鯖江駅から徒歩でもいけるHana道場。プログラミングの自習はいつでも無料です。
8/21(月)の17時〜、越前がにロボコンに向けた、小学生向けIchigoチョコのミニ講座も開催します!

links
- Ichigoチョコ / PCN三重 - IchigoJamとつなぐコンパクトで使い勝手いいロボット
- CoderBunnyz - プログラミングが学べるボードゲーム(shipito経由で日本発送も可)

怠け者のお坊さんに代わってプログラミングで鐘をつこう動画 - 福井県小中学生プログラミング・フェス2017

2017/07/30 23:55:00
#IchigoJam #KidsIT #fukui #movie 

2年目の「福井県小中学生プログラミング・フェス」は、人数6割増の160人!
午前は初心者コース80人、午後は経験者コース80人を対象に、プログラミングのきっかけづくり!

電子工作を採り入れた経験者コース、朝起きて鐘がつくのが面倒なお坊さんに代わって鐘をつくプログラムをつくってあげよう!

バナナ掛けとバケツでできた鐘の模型を、400円サーボモーター「SG-90」と割り箸、光センサーをつないだIchigoJamでプログラミング!
思い通りにコンピューターを操る楽しさ、伝わったかな?


真剣な眼差し!


鐘づくり、電子工作、プログラミング、子供のものづくりはボーダーレス

今日の復習
光センサーの値を見る

?ANA(2) 600 OK

光センサーの値を連続で見る

10 ?ANA(2):GOTO10 RUN 630 632 635 230 210

明るい時にLEDをつける

IF ANA(2)<600 LED1 OK

明るいとつき、暗いと消えるLED

10 IF ANA(2)<600 LED1 20 IF ANA(2)>600 LED0 30 GOTO10 RUN

サーボを動かす

PWM 5,70:WAIT 60:PWM 5,200 OK

明るくなるまで待つ

10 IF ANA(2)>600 GOTO 10 RUN

明るくなったらサーボを動かし、鐘を鳴らす

10 IF ANA(2)>600 GOTO 10 20 PWM 5,70:WAIT 60:PWM 5,200 RUN

明るくなったらサーボを動かし続け、暗くなったら止める

10 IF ANA(2)>600 GOTO 10 20 PWM 5,70:WAIT 60:PWM 5,200:WAIT 60 30 IF ANA(2)<600 GOTO 20 40 GOTO 10 RUN

納得がいくまでじっくりいろいろ試せるのがプログラミングのいいところ。

リファレンス「IchigoJam BASIC ver 1.2」、教科書「IchigoJamでプログラミング」も合わせてひとつずつ解読してみよう!
ネット教材「IchigoJamプリント」もどうぞ!


大活躍、学生サポーター!


おまけ:開演前の一工夫、ナムロック時テンキー用の刻印 * - + をお名前マジックで塗りつぶしっ


PCN東京、さとしせんせい!


Tシャツの柄は、IchigoJam BASICのもぐらたたきプログラム!
PCN三重から岡村さん、PCN金沢から久保田さんも駆けつけてくれました!


4人がけ20テーブルの80人 x 2セット開催のプログラミング・フェス2017


福井出身、元JAXAのロケット技術者の円居繁治さん(えんきょしげはるさん)と再会!
ワクワクから始める∞への挑戦~JAXAの元研究官・円居繁治さんを迎えて~」など、宇宙を子供達に広める活動されてます!


早速始まった、来年への企み with 福井新聞社

この日は、PCN広島PCN京都売木村でもプログラミングイベント。
今を伝え、次を創るきっかけを!

links
- 福井県小中学生 プログラミング・フェス 2017
- 朝になったら自動で鐘をつこう!福井県小中学生プログラミング・フェス2017! – about yrm

はじめてのはんだづけ&はじめてのプログラミングワークショップ導入動画 / キッズものづくりラボ at 福井県工業技術センター

2017/07/22 23:55:00
#IchigoJam #KidsIT #movie #docs 

福井県イベントで「はんだづけ&プログラミング」
配布資料(IchigoJam T)と、イントロ部分の動画をオープンデータ化しました。

IchigoJam はんだづけ&プログラミングワークショップ、イントロダクション」10分 CC BY
はんだづけ&ニッパー動画も合わせてどうぞ!


会場は日本有数の3Dプリンターなどの試作機が揃う、福井県工業技術センター!3年目


開会式では、皆さんの前でイチゴジャムIchigoJamを披露!


はじめてのはんだづけ、動画で見ると一目瞭然!?あとは実際にチャレンジあるのみっ(写真提供:福井県)


みんな、はんだづけ&プログラミングも楽しんでもらいました!


はぴりゅうフレンズから地場産業推しの「さとりゅうちゃん」が応援に来てくれました!(写真提供:福井県)


出来上がったら、ケーブルをつなげていよいよ電源を入れてみます。


動いた!(写真提供:福井県)

持ち帰って遊べるゲームということで、光ってる時にボタンを押して止めようゲーム。

1 LEDA:WAIT10 2 A=!A:IF BTN() END 3 GOTO1

午後は、かわくだりゲームを解説する時間が足りなくなってしまったので、急遽こちらに変更しました。
ボタンを押しながら起動して、すぐボタンから手を離すのがポイントです!もう一度やるときは電源を入れ直そう。


つくったIchigoJamと一緒に記念写真(午前・午後と参加親子は30組)(写真提供:福井県)

小学生向け「越前がにロボコン」発表!システム工業会30周年記念 / Echizen Crab Robot Contest for Kids FAS30th

2017/05/24 23:55:00
#fukui #KidsIT #movie 

福井と言えば、越前がに! Echizen Crab is the king of Japanese foods.

冬、限定の味覚、越前がに解禁の11月に合わせて、小学生向けロボコン(ロボットコンテスト)「越前がにロボコン」を開催決定! 主催の福井県システム工業会、30周年記念式典にて発表されました。
e-fas released "Echizen Crab Robot Contest" for elementary school kids at the 30th anniversary event!


越前がにロボコン
日時会場:2017.11.26 日曜日、ハピリン2F広場にて
対象:小学生(低学年部門、高学年部門)
参加費:無料

越前がにロボコンは、福井の特産物「越前がに」をモチーフにしたロボットコンテストです。
創意工夫あふれるロボットで、宇宙のミッションをクリアしよう!

30周年記念イベント会場にて展示

動画「デモロボット&フィールド by ナチュラルスタイル

足で動けば高得点!でも、自由な発想で越前がにロボットを作って挑戦ください!

なんと特別審査委員に、znug designの根津孝太さん!(福井高専講演オフィス訪問ミニ四駆!
プロのデザイナーに自分で作ったロボットを見てもらえるチャンス!

詳細は後日発表、夏休みにはワークショップも開催します!

「越前がにロボコン」
主催:一般社団法人 福井県情報システム工業会 越前がにロボコン実行委員会
共催:株式会社 福井新聞社、一般社団法人 組込みシステム技術協会
後援:福井県、福井県教育委員会、福井商工会議所、福井大学、福井工業大学、福井高専、NHK福井放送局、FBC福井放送、福井テレビ、福井県漁業共同組合連合会、まちづくり福井株式会社

links
- 越前がにロボコン

Young is Treasure! Fukui Software Competition 2016 and PCN Kids Procon prior investment

2017/01/23 23:55:00
#movie #KidsIT #maker #opendata #english 

Fukui Software Competition 2016 Winner's presentations at the FAS(Fukui Association of Information & system industery) new year event

"Disulus.VR" is a VR application to simulate for emergency.
You can escape virtually from the fire and the tsunami as a VR game. You can get the street view with the flood damage at any location using the opendata from Fukui prefecture.


"Tshurishien" is wearable application to support fishing for beginnerers. Shear the fish you fished!


"Automated Window"(自動の窓) controls your window by the weather or invaders using the net and a camera.


Demo of controlling the window.


They got awards of the past PCN Kids Procon also.

Today is 6th contest prior investment day too. It's very impressive! Thank you for participations. Let's encourege the young power!

links
- PCN Kids Procon
- Fukui Software Competition 2016

jig.jp 30min programming, live coding on FANLIVE

2017/01/20 23:55:00
#IchigoJam #game #movie #english 

This era everyone can get the power to broadcast everywhere!
I started that on FANLIVE a broadcasting service by our company "jig.jp".
My theme is "30min programming". 30 minutes is a time slot of FANLIVE.
I response as program from viewer's request.

First "jump game" as a request, and a rice ball was selected as the enemy, so we decided to make a diet game.

This program is today's result.

Collaborative creation on live is very fun!

links
- FANLIVE

NHKクリエイティブライブラリでつくる百人一首動画、福井県ゆかりの一首とは?

2016/08/01 23:55:00
#movie #fukui #opendata 

福井県主催、賞金50万円はじめ福井自慢のおいしいものなど、全57本の賞が用意された「福井ふるさと動画コンテスト
作成された動画はオープンデータとして幅広く公開、利用されることによる副次的な広がりにも期待です!

動画作りの参考に、非営利目的で利用可能な「NHKクリエイティブライブラリ
福井県動画は40本。

NHKクリエイティブ・ライブラリー : 素材をさがす(福井県)

敷居が高そうで高くない動画作り、Web上でも簡単につくれます。
人気の企画「動画で詠む百人一首

福井県ゆかりの百人一首といえば、レキシの曲でも詠われている、紫式部のこちら
「めぐり逢ひて 見しやそれとも 分かぬ間に 雲隠れにし 夜半の月かな (紫式部)」

紫式部 友を想う:作品をみる:NHKクリエイティブ・ライブラリー(みんなの作品より)」

調べて見ると、沖の石が若狭湾説あり。
わが袖は 潮干に見えぬ 沖の石の 人こそ知らね 乾くまもなし (二条院讃岐)」(時雨殿には意味、英訳あり!)

若狭湾で検索した動画と、ドーモくん、NHKっぽい効果音とを組み合わせて、完成!

(動画は公開待ちです → 公開されました「百人一首 92 沖の石(福井県)」)

動画作りに慣れたら、動画素材集集、ふるさと動画作りの旅など、いかがでしょう?

NHKの公開する15,000本の動画から検索できる「NHKデジタルアーカイブズ
鯖江で検索でヒット、3本!
福井県鯖江市 | 動画で見るニッポンみちしる~新日本風土記アーカイブス~」(2010年)
鯖江のメガネ | 動画で見るニッポンみちしる~新日本風土記アーカイブス~」(2014年)
小水力発電アイデアコンテスト|くらし☆解説|NHKエコチャンネル」(2013年)


小水力発電コンテストの紹介動画、優勝した福井高専の水門自動制御付きの発電機をはじめ、変な発電機がいろいろ紹介されています!

The Brown Box、光速船からPSVRまで!東京お台場「GAME ON」

2016/04/09 23:55:00
#game #KidsIT #movie 

コンピューターの歴史と切っても切れないゲームの歴史。
実機で遊べる企画展「GAME ON」が東京、日本科学未来館にて開催中(2016.3.2-5.30)
昔ゲーム、スペースウォーやミサイルコマンドは最高でした!PSVRも一足早く体験できます!


1967年生まれの元祖テレビゲーム機「The Brown Box」 by ラルフ・ベア
動画を探してみると、テニスやスカッシュが動いていた様子、まさにこんなゲーム、幼稚園頃、家で家庭用ゲーム機で遊んでました!


1972年 PONG(ポン)の大型筐体、対戦できます!


1982年 Spacewar (スペースウォー) on Vectrex (光速船) / オリジナル版 1977年 by Cinematronics


【スペースウォーの遊び方】
宇宙船同士、撃ちあうゲーム、10本先取で勝利、隕石や中央のブラックホール風に当ってもアウト
船尾などへの被弾しても、ダメージを受けるだけで死なないこともある

ボタン
右側の横1列、赤(1)、赤(2)、緑(3)、赤(4)とその下、緑(5)がメインで使うボタン

手順
1. 左側の上、黄色ボタンを押してリセット
2. タイトル画面で、緑(3)を押してスタート
3. 緑(3)と緑(5)を使ってゲームモードセレクト(1が優しく、7が難しい)
4. 赤(4)を押してゲームスタート(一定時間何もしないと勝手に始まる)
5. 船首が丸い方が自機。緑(3)が推進、前へ進む(慣性あり)
6. 赤(1)で左旋回、赤(2)で右旋回、緑(3)でショット
7. 上部の数値は、左が燃料(推進で減って0になると動けなくなる)、右が弾残数

※1 ゲームモードは、1-3 早くなる、4 ブラックホール、5 ホワイトホール、6-7 重力大
※2 きっと2人で対戦できると思われるが、ボタンの割り当てがおかしく、右側を使った1人プレイしかできませんでした。 調整してくれていたら対戦できるので、ゲームセレクト中に、何かキーを押してみてください。


ターミネーター2でジョンがゲーセンで遊んでいた「ミサイルコマンド」
大きなトラックボールが特徴のオリジナルが遊べることに感激!!
左手は各基地からミサイル発射ボタンを構える。


ハイスコアでたので、ネームエントリー!


ファミコンからPS4/XBOXなど、近代ゲーム機が揃っている様子。MSX2を発見し思わず撮影!


見たこと無かったこのゲーム機は北米のみ発売されたメガドラのモバイル機「NOMAD(ノーマッド)」でした


日本人、嶋正利さん開発のCPU、4004、8080!コンピューターの大発展の始まりですね。


テレビゲームの前に流行した電子ゲームコーナー!その手前の台の上には・・・


1978年 スピークアンドスペル by Texas Instruments


1978年 サイモン by ラルフ・ベア(The Brown Boxの作者!)


1979年 エイリアンアタック by Coleco


1981年 スーパーギャラクシアン by グランドスタンド/エポック社


数々の貴重な電子ゲームの数々!


1983年 Cookie Monster Munch on ATARI 2600
このコーナーに設置されていたクッキーモンスターのレトロな迷路ゲーム


「ゲームって作るとおもしろい」は、各展示セクションにあるゲームのおもしろさ解説の最終章。
ゲームのおもしろさの要素のひとつ、古くはRPGツクール、現代ではマイクラなどの人気でも分かる「つくるゲーム」は、 突き詰めるとプログラミング言語で、自分でゲームをつくるところに行き着きます。


それを手軽に実現するのが「こどもパソコンIchigoJam」ってことで展示いただいています!
paprikaMASAHARUのBASICプログラムのパネルもあります。


最後は未来のゲーム、PlayStationVR(プレイステーション・ブイアール)の体験コーナー

3番、車の助手席に乗って銃撃してくる追手を迎撃するシューティングゲームを選択。 ダッシュボードを左手で開けて、弾薬を右手に持ったハンドマシンガンに詰める操作が新鮮だけど、ちょっと面倒。 グラフィックスはまぁまぁなレベルながら、頭の動きに対する追従性が良い感じ!製品版の登場が楽しみです。

PSVRを使ったゲームも、気軽にプログラミングできるような環境を用意してくれることにも期待です!

参考リンク - 実機で遊べる企画展「GAME ON」(2016.3.2-5.30 at 東京、日本科学未来館
- Gamersbox | ゲーマーズボックス

未来の高専生!?ゲームをつくろう&ロボットをつくろう 明石高専公開講座&オープンデータカレー

2016/03/29 23:55:00
#IchigoJam #kosen #KidsIT #movie #kobe #opendata 

明石高専の公開講座「プログラミング専用こどもパソコンIchigoJamを使ってロボットを作ろう」が開催、小6〜中2、15人のこどもエンジニアと高専生スタッフ!

2日間12時間に及ぶロングワークショップ、2日目の朝、1時間もらって特別講義「ゲームをつくろう!」で、プログラミングの楽しさこどもたちに紹介! 講義資料は「きょうりゅうゲームをつくろう」を使って、繰り返し、変数、条件分岐を体感してもらいながら、ゲームづくりをハンズオン。

休憩時間にも、思い思いの改造をしたり、おまけに配布した「IchigoJam はじめのいっぽ」を打ち込んだりして、楽しんでくれていたのが何よりうれしい!


ブレッドボードを使った信号制御を経て、午後からいよいよロボットプログラミング!
思い思いに動かす中、リクエストに応えて紹介した、リモコンプログラムがこちら

10 IF BTN(UP) OUT 9 20 IF BTN(DOWN) OUT 6 30 IF BTN(LEFT) OUT 8 40 IF BTN(RIGHT) OUT 1 45 IF BTN(SPACE) OUT 0 50 GOTO 10

キーボードのカーソルを押すと対応した出力によって、モータードライバが駆動し、ロボットが動きます!


自律ロボットのプログラミングから、リモコンロボットで歓喜する姿までまとめた動画です


やわらかなマイクロスイッチを使って、机から落ちないロボットや、ボタンで動きが変わるロボットなども!

明石から近い共立電子にはたくさんのスイッチ見るだけで、わくわくしますねっ。 センサーをつないだり、モーターを増やしたり、自分だけのロボットをつくっていけるイメージ持ってくれたようで、帰り際のみんなの笑顔、ステキでした。


打ち上げ「金八」で食べた、しょうが醤油で食べる「姫路おでん」がお気に入り!
空飛ぶコンピューター、ドローンによる新時代、始まっちゃいますね!


六甲ビールガーデン」のおいしい水でつくった六甲ビール!


神戸の〆と言えばカレーうどんとのこと!


あんかけ亭 光」の営業時間は、夜9時〜朝4時!
オープンデータとカレーを語る(?)「オープンデータカレー」、神戸の夜におすすめです!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image