福野泰介の一日一創 - create every day

政党「支持政党なし」? 第47回 衆院選 政党割合表示アプリ

2014/12/12
#opendata #ced 

いよいよ今週末となった衆院選、投票日。総務省のページにあったデータより、11政党の候補者割合を鎌倉資源アプリをいじって円グラフにしました。各政党の公式Webサイトへのリンク付きです。

注目の政党は、政党名「支持政党なし」。確かにかつて「新党さきがけ」があり、党で終わる(endsWith党)縛りはないわけで、めでたく正式に認められた党となっています。ナイスハック!

現状のルールを嘆くではなく、制約の中でいかに行動するかが大事ですね!


第47回 衆議選 政党割合表示アプリ

参考リンク
- 総務省|第47回衆議院議員総選挙 発表資料 - 各政党別のデータなど
- 総務省|第47回 衆議院議員総選挙 候補者・名簿届出政党等情報 - お住まいの選挙区の候補者チェックはこちら

オープンデータで深まるローカルCM / さばえCM大賞2014の大賞作、ナオリュウさん楽曲利用 / オープンミュージックナビアプリ

2014/12/11
#opendata #SPARQL #ced 

2014年のさばえCM大賞が決定しました。東京都の片山享さんによる大賞作品「鯖江が好きだー!」には鯖江市とのコラボによってオープンデータになった鯖江出身アーティスト、ナオリュウさんによる楽曲「深呼吸」が使われています。オープンデータで広がる、表現の幅!


さばえCM大賞2014 大賞「鯖江が好きだー!」 by 片山 享さん(東京都)

入賞作品にならぶ、鯖江市外、福井県外参加者の方々。嬉しい限りです!


一番耳に残ったフレーズは「いくつになっても自分は探せる、高年大学」。鯖江市唯一、大学と名前がついた60歳以上の誰でも入学できる生涯学習施設、高年大学。サイケな感じがステキ!

新鮮だった、風船で鯖江を空撮した「鯖江って見たことありますか?」と、半日券がなんと300円の鯖江市唯一残るスキー場「あぞうだスキー場」。鯖江の魅力、どんどんマッシュアップしていきたいところです。


オープンデータとなった楽曲を探す「オープンミュージックナビ」を作ってみました。

とりあえず鯖江市オープンデータのみからスタートですが、地域の魅力がオープンデータでつながっていくとおもしろそうです。

関連リンク
- 「福井県鯖江市>さばえCM大賞2014入賞作品が決定
- 「ナオリュウさん、楽曲オープンデータでデータシティ鯖江を応援!

みんなで創る鯖江、市民が提案可能な総額8,848万円、92事業!

2014/11/10
#sabae #opendata #ced #SPARQL 

データが市民に解放されるオープンデータ、まちづくり全体が市民に解放されるオープンガバメント。

市民に開放されるまちづくり、市民が自由な発想で提案できる事業の予算総額8,848万円分92事業の「提案型市民主役事業」。このデータは、SPARQLで取得可能な、5つ星オープンデータとしても公開されています。予算額や、職員がかけている時間でソート可能で、気になる事業の目的と概要がさくっとみられるアプリにしてみました。本日提案締切日です!


「鯖江市提案型市民主役事業一覧 odp」

特定事業はハッシュ(#)付きのURLとなるので個別項目で共有可能です。
未来をディスカッションするベースにどうぞ!
鯖江市ができること、全世界の自治体もできるはず!


「11/15(土) 提案型市民主役事業 未来創造フォーラム」

鯖江市内36箇所の公衆無線LANを探すアプリ freewifi navi

2014/11/04
#opendata #ced #SPARQL 

旅先であると便利な無線LAN、今回のW3C TPACではホテル内の無線LANが快適だったため、海外ローミングを一切使わずに過ごしました。鯖江市内にはデータシティ鯖江が開始した2012年に敷設した公衆無線LANがあります。鯖江駅から商店街を通って、西山公園までを幅広くカバー。その一覧はもちろんオープンデータになっています。(鯖江市内のwifiの設置場所 - データセット - オープンデータプラットフォーム | データカタログサイト


「freewifi navi」

Spain SPARQLにはWiFiスポットの登録はなかったので、今のところ検索できるのはodp内でデータが入っている鯖江市内のWiFiのみですが、5つ星WiFiスポットデータが増え次第、範囲は自動的に広がっていく5つ星オープンデータアプリです。

鯖江市フリーWiFi、SSID:sabaewifi, sabaewifi0 Password:sabae12345678
福井県鯖江市>公衆無線LAN (sabaewifi)について」より

財務情報SPARQLからグラフを描く / Graph App with SPARQL for Brazil

2014/10/31
#ced #SPARQL 

Data on the Web Best Practice」で一緒だった、W3Cブラジルチームは、5つ星オープンデータへの取り組みに非常に積極的でした。SPARQLがあれば、簡単にできるはずな、ブラジルと鯖江、福井、日本、世界をつなぐアプリ。

まずはさくっと創る第一弾。ブラジル連邦決算グラフの分類別にしたつもり・・・です。ポルトガル語による経済専門用語な上に、翻訳が入っていないので、実際のところよくわかりません。ひとまず彼らに送ってみてもらいます。


「Brazil Graph Financial with SPARQL」

SPARQLでモニュメントを探そう in スペイン

2014/10/30
#ced #SPARQL 

W3Cのオープンデータのベストプラクティスを検討するワーキンググループ「Data on the Web Best Practice」でも好評だった、SPARQL Knocker。新たにスペインのSPARQLを教えてもらったので追加しました。Knockerで中身を見てみると、緯度経度情報がついた情報がいろいろ入っています。公衆トイレがあれば、トイレナビの移植をと行きたいところでしたが、無かったので、代わりに気になった「モニュメント」を選択。アプリ化しました。


「monument navi」多言語対応版

モニュメントオープンデータ、日本でもぜひ!

Web25周年記念 SPARQLノッカーで次世代Webへの戸を叩く

2014/10/29
#web #ced #SPARQL 

W3C TPAC、Breakouts、Googleの人がリーダーで標準化を進めている世界で最も熱い語彙 schema.org のセッションに参加。日本政府が独自で定めようとしている共通語彙基盤も schema.org や、イギリス、ブラジルなどと第三者が一致させるオープンデータを作ってつなげばいいよねと、Timとも話せました。


(プレゼントしたWeb25周年、手作りデジタルネックレスをしたTimと記念写真!)

午後には5つ星オープンデータの普及を考えるディスカッションのセッション「5 star Civic Tech」を開催、オープンデータで最先端を行く鯖江市、福井県の事例を紹介しつつ、5つ星オープンデータ普及に向けた課題の共有と解決策をディスカッション。オープンデータの推進には、利用・活用して成功事例をたくさん創ることに尽きます。世界的にも嫌われ者のSPARQLくんですが、ならば、どんどん創るまで!


(Breakoutsセッション、鯖江市、牧野百男市長からのメッセージを紹介中)


1コマ1時間、3ターン、計26セッション開催された、Breakouts


Schema.org and Social WG のセッションにTim、発見


広い記念シンポジウム会場


Webがスタートされて25年。インターネットはスタートして45年!


Web発明者Timとインターネットの共同発明者Vinton Gray Cerf(ヴィントン・サーフ)氏
ヴィントン・サーフ氏、きっと映画マトリクス、アーキテクトのモデルに違いない!
このTシャツ、それぞれ裏には、I invented the Web / the Internet. と書いてありましたw


四半世紀の節目を迎えたWeb、いよいよセマンティックWebへと一気に舵を切る感満載のシンポジウムかと思っていましたが、意外と静かな門出でした。ただ、語彙(schema.org)に自ら出向き、CSV / Data on the Web にイギリスオープンデータの中心人物が入っているなど、その動きは着々と進んでいます。


「SPARQL Knocker」

5つ星に取り組む、イギリス、ブラジル、日本は、オリンピックつながり。国際連携を考えると語彙とアクセス方式の統一が欠かせません。まずは行政提供のSPARQL Endpointを集めて、各国のSPARQLをノックするアプリ「SPARQLノッカー」を創りました(音楽はノックから始まった by 明和電機)。言語の壁も、文化の壁も、SPARQLさえあれば、さくっと超えられることを体感ください。

新しい25年に向けて、鯖江から持ち込んだ日本酒「梵」日本の翼で乾杯!

オープンデータの読みを使ったイージー国際対応 カナローマ字変換スクリプト

2014/10/24
#opendata #ced 

2020年オリンピックも含め、外国人旅行者が増えています。2014年9月には110万人と過去最高、今年1200万人を見込んでいるとのこと(NHK)。観光オープンデータや、防災オープンデータを使った、外国人向けアプリを作る場合、元データに日本語しかないことがネックになります。

避難所、観光地などの場合、緯度経度さえあればなんとかなる面も多いですが(国際版避難所ナビ)、目的地の名前くらいは読めて尋ねられるようにしたいところです。そこで施設名などの読みからローマ字を生成するスクリプトをつくりました。


「kana2roma.js - カナローマ字変換JavaScript」

kana2roma.js は、未完成です。その代わり、著作権放棄のパブリックドメイン、ご自由に改良、利用ください。

アプリ開発者の方、読みがながふられているオープンデータを使ったちょっとだけ国際対応アプリ、オススメです(例、避難所ナビ(横浜市))。

オープンデータ作成される方、「読み」データの追加をご検討ください。難読名を電話で問い合わせる際にも便利です!

20年で心配事ない人が1/3に!課題にフォーカスしたまちづくりに未来あり 横浜ITフォーラム2014

2014/10/23
#event #opendata #ced 

若者意見を市政に採り入れることに積極的な横浜市、横浜市 政策局 政策課|新たな中期計画の策定には、4カ年中期計画に関するオープンデータが多数。心配事なしと答えた割合が、1993年には約40%いたのに、2013年には約14%と1/3に減少。85%の横浜市民が何らかの心配事を抱えている今、市民目線での新しいまちづくりを推進するチャンスです。


横浜市 政策局 政策課|新たな中期計画の策定「166 人口構成の変化」を加工)

今後2025年までの横浜市の変化、30代から40代が大きく減少。50代と70代以上が大きく増価の予測となっています。今の社会システムの延長では持続不可能な未来は、大都市にも襲い掛かるようです。普通の社会を守ることは、何もない状態から夢を追いかける時代とは違った難しさがあります。刻々と迫る残酷な未来をOculusなど電脳メガネを通じて体感するシビックホラーなど、テクノロジーを使った刺激も有効に使いたいところです。


「LOCAL GOOD YOKOHAMA - 横浜の地域課題プラットフォーム」

課題を解決するには、まずそれを可視化する必要があります。LOCAL GOOD YOKOHAMA の課題を見るでは、アプリやTwitterで投稿された課題をだれでも確認することができます。ひとつひとつの課題にURLがあり、Facebookのコメントで各項目ごとに追記もできてステキです。このように、各地の課題が可視化され、共有され、解決のアイデアが生まれ、創造されたアプリの結果の共有、ブラッシュアップ、いいアプリの横展開。たどるべきステップは多いですが、まずは課題が大切な最初の一歩。参考になりそうです。

LODチャレンジ、2013年度のオープンデータ実証実験と関係が深い、横浜市と鯖江市。「第9回横浜ITフォーラム2014:神情協イベント」というイベントにて、講演の機会いただき来た横浜。テーマは「オープンデータが創る社会と未来のビジネス」、未来は見えないから創りましょう!(参考、避難所ナビ(横浜市版)

抱える課題と解決へのアプローチは、大都市も田舎も共通点多く、連携の重要性を感じました。まずます重要になる、勇気ある行動と情報の共有。オープンデータを使った地域間連携の爆速化を目指します。

3つ星と5つ星のオープンデータアプリの違い ビッグデータ&オープンデータ研究会 in 九州

2014/10/21
#opendata #ced 

外国航路乗降人員数20年連続ナンバーワンなど、国際色強い、元気なまち福岡市。「第2回研究会~オープンデータ活用事例~ | ビッグデータ&オープンデータ研究会in九州」にて講演。オープンした「福岡市オープンデータ」に関する市民からの多くの声と、庁内からの声、それぞれに応える福岡市さんの取り組み。積極的に動くことで実現した「かなざわ育なび.net」。県として初となる、静岡県のオープンデータ「静岡県/ふじのくにオープンデータカタログ」。それぞれ違った背景ながら、オープンデータでつながるステキなイベントでした。


こちら、二次会後の記念写真!


4市で始まったビッグデータ&オープンデータ活用推進協議会。オープンデータ都市も50を声、横連携がますます重要となります。


AEDナビ(福岡市)
ですが、CSVやXMLなど、3つ星オープンデータは、それぞれの公開に合わせてひとつひとつつくっていく必要があり、日本全国1800コ、世界中で数十万ものアプリをつくることは現実的ではありません。


AEDナビ(odp)
、こちらはodpによる、5つ星オープンデータ対応のAEDナビ。odpを使っておけば、自治体データが登録・更新されると自動的にその地区でのアプリに反映されるので便利です。オープンデータ、どんどんつないでいきましょう!

創ろう!世界最先端IT国家!


福岡の味覚、いかの活造り!
地域の強み、日本の強み、活かしましょう!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像