Upverterで作り、Elecrowに頼んだプリント基板が到着!
陶芸村で作って、その到着を待つようなワクワク感ともどかしさが楽しい。比較的早いDHLで2/16に発注、2/25受取の9日間でした。

届いたのは、Elecrowに頼んだ、ESP-WROOM-02をIchigoJamに接続するための無線LANシールドの赤と黒、2色10コ注文、2コずつおまけの12コずつ入ってました!

どきどきしながらはんだ付け、まずはWiFi部分のみ取り付けて、動作確認!・・・が、動かず。
回路図をよく見ると、ESP-WROOM-02のピン配置が左右逆になってました・・・。

光センサーをアナログ入力(IN2)へ入れる部分は問題なかったので、光センサーシールドとして使うことにします。

せっかく失敗したので、いろいろと改良も加えて、再発注。
- ESP-WROOM-02パーツのピン配置を修正
- チップ抵抗を普通のアキシャル抵抗に変更
- デバッグ用のシリアル入出力パーツを追加
- ピン幅が狭いCdSパーツを作成
IchigoJam用のシールドパーツは問題なく使えました!

WiFi Shield with CdS for IchigoJam by taisukef - Upverter」(再更新版、第二次発注も失敗してみました

失敗と試行錯誤の繰り返しこそ、上達の近道。
ものづくりも、スポーツも、人工知能の育成だって一緒です。

瞬時に失敗が判明し、その場で即修正できるプログラミングのすばらしさを改めて感じつつ、いろんなものがどんどん手軽につくれるようになる現代に生きているラッキーをフル活用しようと思います。

【今日の出来事】


福井の学生が企画する「福井技術者の集い その5」めがね会館にて開催
めがね会館7Fにある、jig.jp セミナースペース、どうぞいろんな企画で使ってください!


鯖江市からモンゴル、アルハンガイ県へ、救急車贈呈式(fb投稿
モンゴルに3つの高専!モンゴルから広がる日本式高専とIchigoJam」(ブログ内モンゴル記事

三重、金沢、大阪、東京から集まった、PCNサミット、第一回目の開催!
PCN = プログラミング・クラブ・ネットワーク、2014.7のキックオフで、こどもプログラミング教育に関してディスカッション。
嫌いな人に教えてほしくない プログラミングは義務教育化できるか? PCNキックオフ講演会

福井で始まった活動、日本各地やモンゴルにも広がり、初のサミット開催となりました!
すべてのこどもにプログラミングするきっかけを!どんどん広げていきましょう!

IchigoJamは、ネットもパソコンも自由に使えない不遇のこどもたちのためにつくりました。
思い返せば、子供の頃、ファミリーベーシック、MSX、子供向けの書籍、ベーマガ・MSX-FANなど投稿雑誌を通じて見える憧れの先輩達とやさしい編集者の方々と、とても恵まれていたことに気が付きます。

【こどもにつたえたい5つのこと】
1. 先人のチエを活かそう - 人の1億倍速いコンピューターは人が作ったすばらしい道具!
2. 学び方は学べる - 学び方は1つじゃない。分からないのは学び方が違うだけ。納得いくまで試行錯誤できる環境!
3. 遊び=学び - 遊びと学びは同じもの。つまらない遊びがあれば、楽しい学びがある。
4. つくろう - つくって、見せて、学んで、またつくる、周りの大人を驚かせよう!こどもプロコンで腕試し!
5. Get a MacBook! - ネットとパソコンを手に入れたらこっちのもの!忙しい大人を出し抜こう!


こどもロボットpaprika、4月にいよいよ発売予定!
自分でつくったロボットが目の前で動く!自分でプログラミングして動く!
タミヤの工作×PCN IchigoJamプログラミング教室 参加レポート


PCNから重大発表!
電気街「秋葉原」発祥の地ラジオセンター内に、PCNフラグシップ店 powered by Assemblage、4/1オープン!


PCN三重
なんと鈴鹿高専で子供向けプログラミング塾!
動画配信、3Dプリンター、ロボットなど活動の幅広い!


PCN金沢
夏休みの工作でIchigoJamを使ってくれたこと、金沢でのイベントがきっかけでスタート!
課題の広報力、学校の協力が得られると強力とのこと!
Code for Kanazawa シビックテックとの連携も!


PCN大阪
ワークショップで、一番びっくりしたのは子供がキーボードが使えること
4月から有料プログラミングスクール計画中!
IchigoJamからSwiftへも!森さんによる本、来月発売!
Amazon.co.jp: Xcode7 / Swift2対応 小学生でもわかるiPhoneアプリのつくり方: 森 巧尚: 本


PCN事務局より、PCNの軌跡。PCNこどもプロコン2015冬、締め切りは今月末!
PCN仙台からのメッセージも紹介!


PCNサミット特別講演、ベーマガ生みの親、大橋太郎さんの楽しすぎる話 1979年にもラジオ女子にテスター少年!


1990年、たくさんラジオをまとった者勝ち!?Mr.ラジオマンコンテスト!ウェアラブル!


シークレットゲストでMSX版ドアドアmkIIの移植プログラマーの人の熱い話!


ちょうど持ってたMSX1「Canon V-10」で動くドアドアで遊ぶ、小学1年生。時空を超えた瞬間。


こどもロボットpaprikaの大人によるテスト組み立てワークショップ


こども向けのIchigoJamワークショップも開かれる中、MSXに惹かれて来た子にMSXプログラミング、IchigoJam BASICにもあるPLAY文を伝授。


組み立て終わり、プログラミングして、自走モードにしたpaprikaにうれしそうについてまわる様子がかわいい


PCNサミット後の記念写真!こどもの笑顔は、みんなの笑顔!


Hana道場近く、創業600年(!?)の料亭中松にて懇親会、PCN代表、大きな野望を語る!


冬のデザートといえば、水ようかん&いちご!

関連リンク
- PCN(プログラミング クラブ ネットワーク)
- 第一回PCNサミット| PCN プログラミング クラブ ネットワーク
- about yrm — 各地のPCNメンバーが福井に集結、第1回PCNサミット!コンピュータを介した世代を超えた交流の現状とこれから

Hana道場での忘年会、たこ焼きと鍋のセットがいい感じでした。
こちらレーザーカッターで文字入れ中のたこ焼き。結果は、2015年鯖江ふりかえりの後!

鯖江ふりかえり2015

1/7 5つ星リアルタイムオープンデータを使った水位センサー稼働開始!
「ちょっと川を見てくる」をスマホで実現!IoTの加速を追い風にどんどんセンサーつけちゃいましょう!

1/8 千葉は「ちばレポ」、鯖江は「さばれぽ」
ある意味これも住民からのリアルタイムなオープンデータ、アプリを身近にしていきます!

1/18 第二回目となる「おとな版鯖江市地域活性化プランコンテスト」
移住支援のU/Iターン支援会社と蔵部、ものづくり加速の眼鏡(がんきょう)工学科と創造的教育の4案登場!Hana道場、活用できそう!
眼鏡工学科、福井高専にも提案してきました!

1/20 スポーツ選手の目を盗む!
福井県のウェアラブル端末実証実験、迫力の視界、スポーツとITものづくり、SAP支援のサッカーでも注目されました!

2/13 不動産 x オープンデータ
不動産屋さん提供による民間オープンデータと、移住に便利そうな行政オープンデータのマッシュアップ。
HTMLからのスクレイピングと難しさと、活用の可能性を感じました。

3/7 鯖江市役所JK課卒業イベント←
左矢印も含めて、正式名称。第一回おとな版鯖江市役所JK課で発表聞いて度肝を抜かれて応援、その後、大騒ぎになりながらも数々の成果を残し、ついに卒業!リアルタイム投票アプリをプレゼントしました!

3/27 5つ星オープンデータを使ったごみ分類チェックアプリ「ごみすてナビ」鯖江全戸配布!
鯖江市内のごみ分別表、アプリでチェック!と紹介してもらっています!年末年始のゴミ捨て日など、特異日にも対応!

4/2 即興プログラミングがNHKに、打上花見アプリ
一日一創から生まれたオープンデータアプリの数々、そして、IchigoJam、青空プログラミングの様子が放送されました!

4/3 jig.jp 13年目スタート!creating pleasure
創る喜びは、使ってもらう喜びで加速します!この日は、jig.jp全社員、jig.jp鯖江本店に全員集合!

4/6 選挙ポスターを効率的に廻るためのアプリ
選挙ポスターは鯖江市内に131箇所、候補者はそのすべてを自分たちで貼る必要があります。選挙ポスターの掲示場オープンデータを使って、簡単にメモできるアプリをつくりました!(市議選で活躍

4/8 選挙公報が配布されない福井県議選
鯖江市地区、無投票で決定。手動で集めた勝手オープンデータで平均年齢と、Web開設率を算出。

4/11 恒例、鯖江ツアー!
鯖江に行きたいと言ってくれるうれしい声に応えて、たぶん10回以上開催している鯖江ツアー。もっとITのまちっぽくしていきたい、はじめ。

4/12 稲田朋美政調会長も遊んだ!MASAHARUのIchigoJamゲーム
鯖江を訪問された衆議院議員の稲田朋美さん、鯖江のプログラミングクラブに通い、メキメキ腕を上げたMASAHARUオリジナルゲームで喜ぶ様子が動画に残っています。

4/27 sabota新型センサー
iBeaconを使ってリニューアルしたsabotaでしたが、現在再度メンテナンス中。BLEの電波の強さがちょっと弱い・・・。

4/28 どう来てもらうか?どう残ってもらうか?鯖江市総合戦略推進会議
10年で子供3割減。首都圏では逆に子供は増えていることから、全国メディアに載りにくいのも問題。

5/7 鎌倉-鯖江連携、IoTでも新連携!?
鎌倉でのIchigoJamを使ったプログラミングスクール「Programing Startup with Kids - Home」に続く、新しい企て!

5/10 オタマートシャツで快走、つつじマラソン!
鯖江でのプログラミングスクールを定番化への道筋が見えてきました。

5/12 IchigoJam はんだづけナイト
意外と大人にも人気なはんだづけ、鯖江でも初開催!この後、母校明道中学校での開催へとつながりました!

5/16 伝統工芸を子供に伝える「和える」x 鯖江!
若き女性起業家、なでちゃん、河和田の漆器会館にて講演会!

5/19 モンゴル高専の先生、鯖江訪問
IchigoJamを授業で使ってくれているというモンゴル高専の先生で、福井高専の後輩、ムンフバヤルさん来鯖!この後、モンゴルに行くことに!

5/23 鯖江市ウェアラブルアプリコンテスト
全国各地から電脳メガネのアプリ開発者が集まりました!村田製作所のメガネの発表など、来年のメガネシーンも熱い!

5/31 IchigoJamからApple Macへ
IchigoJamでプログラミングを始めて半年くらいすると、持ってくるパソコンが増えています。大人に混じってハッカソン参加はうれしい!

6/2 IchigoJamプログラミングスクール開講、毎週火曜日!
やってみたかった定例の教室、福井高専の名誉教授、元担任の先生でも蘆田昇先生が講師!本も出ました!「親子でベーシック入門 IchigoJamではじめてのプログラミング

6/3 小学校でのプログラミングスクールで教えるコンピューターおじいちゃん!
鯖江市の企画、シニアアプリ講座、シニアプログラミングスクールの卒業生の徳橋さん、小学校で大活躍!
誕生50年のBASIC、昔やったことある人はかなり多いようで、イノシシ捕獲のオリにIchigoJamが使われていることが全国放送されて更に、シニアの方からの問い合わせ増えてます!

6/28 オープンデータ活用、選挙カー連呼スポット探しアプリ
選挙といえば、謎の恒例行事、選挙カーによる連呼。法律に学校付近は禁止されているので、公共施設オープンデータを使って連呼可能なスポットが早わかり!

7/16 鯖江に移住!地方創生人材として三上さんがいらっしゃいました!
中央官庁から全国の地方へ、地方創生人材が2年間派遣されるという国の企画スタート、5万人を超える唯一の地方都市として鯖江市に、財務省から強力な助っ人がやってきました。

8/22 ウォークゲームハッカソン
外を舞台に歩きながら行うボードゲームをウォークゲームと定義。ハッカソンは、インターン生、石巻からの参加者も交えて大盛況!

8/28 レッサーパンダを探せ!アプリ
石川高専出身のレッサーパンダ好きによるレッサーパンダオープンデータをマッピング!市民目線のオープンデータがいろいろと増えると楽しくなりますね!

9/4 鯖江プチ移住、全国の高専生が鯖江に3週間泊まり込みでアプリ開発!
ガチガチの初日が嘘のような、大きく成長した成果発表会がすごい。

9/12 メガネフェス!
めがね会館で開催されたメガネフェス!はんだづけしてくれた小学生、元JAXAの方、IchigoJamで焼却炉を制御しているという方、メガネブファンの方々、新しい出会いがありました!(2日目レポートも

9/14 第8回鯖江市地域活性化プランコンテスト
全国の大学生が鯖江に集結、2泊3日(学生によっては前泊や前々泊も!)の合宿プランニング!地域間を超えた継続的な交流自体が地域活性化の鍵かも。

10/30 中学校のクラブ活動にも導入!IchigoJamプログラミング、はじめのいっぽ!
みんなゲーム大好き、とりあえずサクッと体験できて、作れる感がわくためのドキュメントをつくってみました。

10/31 オープンガバメントサミット2015
オープンデータは、オープンガバメントのツール。行政、民間企業、メディア、市民、いろいろな連携が未来を創る!

11/8 こどもプロコン2015夏、表彰式!サーボをプログラミングして遊ぶ4歳児!
第三回目となるこどもプロコン、作品のレベルが上がり、応募地域が広がり、ハードウェア連携が増えました!こどもプロコン2015冬も募集中!

11/19 Hana道場オープン!
Hana道場のHanaは、SAPの商品名のHANA!SAPジャパン福田社長を迎えたオープニングセレモニー。こども達のものづくり秘密基地が誕生しました!

12/1 Code for Japan コーポレートフェローシップ第二弾スタート!
トライアルに続き、正式派遣される3ヶ月、今回のテーマは「子育てxオープンデータ」2月末の成果発表をお楽しみに!

12/25 鯖江移住組集結!
地方創生人材、ゆるい移住、そして、コーポレートフェローシップ、三者三様の鯖江移住組が集結、来年に向けての企み!

移住、ものづくり、オープンデータが熱かった鯖江でした。

問題のたこ焼きは、このようになりました。

んー、薄っすら「Hana道場」と読めるかも?

レーザーカッターの使い方概要はこちら
ご興味ある方、Hana道場までどうぞ!
新年1/5(火)17時、スクールも開催!


クラッカーの方は、くっきり文字入れ成功!

鯖江生まれの小型コンピューターこと、IchigoJamでラジオをコントロールしてみましょう。
IchigoJamの出力、OUT1とGNDを2本つないで、簡単なプログラムを書けばタイマー起動ラジオの出来上がり!


接続するのは2本だけ、はんだづけは必須テク!


今回組み立てたラジオキットは「ステレオFMラジオキット - aitendo」、例のケースにぴったり基板。 コアとなるこの小さなチップ「FMラジオ[SC1299] - aitendo」は、なんと100円!


組み立てたら電池を入れてまずは動作確認!ラジオが聞こえてくると感動します!
地域密着なのに世界中で聞ける、NPO法人コミュニティーラジオ局「たんなんFM」が入りました!


ひとまず電源のオンオフをコントロールするために回路をたどります。タクトスイッチでラジオチップの特定ピンをGNDにすることで、オン/オフをコントロールしていることが分かります。 電源スイッチ部分とGNDに線をはんだづけします。


この線を、IchigoJamのOUT1とGNDにつないで、IchigoJamでレッツ、プログラミング!
まずはOUT1でタクトスイッチが離された状態にしておきます。
OUT0にすることでタクトスイッチを押した状態になります。
再びOUT1にすることで1回押した動作ができます。
10 OUT BTN():GOTO10
このプログラムでIchigoJamのボタンがラジオの電源となります。

・・・ただ、このままではおもしろくないので、一定時間ごとにラジオがついたり消えたりするプログラムをつくってみました。
GOSUB/RETURNのサブルーチンの使い方は「サブルーチンでつくるDNA / はじめてのプログラミングその16」を参考にしてください。

人感センサーをつないで、人が来たらラジオが一定時間鳴るようにするとか、ゲームのBGMに使うなど、いろいろ遊べますね!

12.28 朝5時過ぎ、IchigoJamNHK「おはよう日本」で紹介されました!
おはようモンゴル」での出演も早朝でした!

鯖江、今年最後のイベント開催です!
冬休み特別体験会!IchigoJamプログラミングスクール
場所は鯖江駅徒歩5分の「Hana道場」、Webサイトリニューアル!

IchigoJamが買えるお店マップつくってみました。


IchigoJamを探す - IchigoJamが買えるお店マップ
位置情報利用を許可すると一番近くの買えるお店への車でのナビがでます。

ジャムハウスから発売された「親子でベーシック入門 IchigoJamではじめてのプログラミング」の本体同梱版もあります!
こちらにある41箇所の本屋さんリストをマッシュアップするとだいぶ賑やかになりそう!

モンゴルにもあるPCNや、各地のイベントなど、いろいろと載っけたくなりますね!

今週末IchigoJamイベント!
- 12/26-27 東京 IchigoJamプログラミングスクール KidsVenture at 東京
- 12/26 大阪 【IchigoJam BASICで学ぶプログラミングと自律走行車製作・事前申込ページ】-共立電子産業株式会社主催

では、よいクリスマスを!

IchigoJam ver 1.0 リリースから半年、Facebookグループ「IchigoJam-FAN」にてβ版を重ね、ついにver1.1のリリースです。 β版をお使いいただいた方々、ご意見いただいた方々、ありがとうございました!

ver1.1ファームウェアのダウンロードは、こちら「ichigojam-1.1.1.zip

LPC1114の32KBのFlashROM中、8KBはプログラム保存に使うため、残りの24KB。自ずと限界もありますが、あまり複雑にはしたくないこどもパソコンIchigoJamなので、今回の追加コマンドは9つだけです。 下記、ざっと紹介します。

ver1.1 新コマンド 9つ! (PWM/UART/SRND/LANG/DEC$/STOP/CONT/LINE/RESET)一覧

PWM n,m,l (サーボモーターの制御や、SOUNDに加えて和音に使える目玉機能!)
パルス出力 n:ポート2〜5 m:周期20msec中0.01msec単位でHIGH時間指定0-2000
サーボ用100-200前後 l:0.01msec単位の周期指定(省略可能)
PWMとは、Pulse Width Modulation、電圧が一定時間だけ高い状態を繰り返す機能です。
周期指定lは、ポート2〜4とポート5の2系統使えます。つまり、音声として使う場合は2音程。

UART n,m (Universal Asynchronous Receiver Transmitter、いわゆるシリアル通信)
シリアル出力を制御します n:出力制御、m:入力制御 (n=0:出力なし、1:PRINTのみ、2:PRINT/LC/CLS/SCROLL(初期値)、3:改行\r\n変換モード) (m=0:入力受付ない、1:入力を受け付ける(初期値)、2:ESC無効モード)
起動直後、UART1,1となっていて、PRINT(または、?)で出力した文字はそのままTXDから送信され、RXDからコードを入力することでキーボード代わりになります。
(デフォルト通信速度は115200bps、8bit、パリティなし、ストップビット1bit)

SRND n (乱数初期化、ランダマイズ)
RND(n)による乱数列を初期化します。指定した数によって、乱数列が固定されます。
ランダムに面を生成するゲームに使うと、毎回決まったステージを生成できて便利です。

LANG() (言語種を返す)
今回の目玉、モンゴル語対応!
モンゴルで使われるキリル文字は、カタカナの代わりに入っています。
その状態をプログラムで取得するためのコマンドです。
(1:カタカナ&ローマ字入力、2:キリル文字&モンゴル語配列)

DEC$(n,m) 10進数の桁数指定付き表示
PRINT文でいままで使えた、16進数を表示する HEX$((n,m) や、2進数を表示する BIN$(n,m) に加えて準備。
スコア表示なので桁数を揃えたい時に使ってください。

STOP プログラムを中断
ver1.1からESCキーで停止した際、停止した行数を Break in 10 などと表示されるようにしました。
STOPコマンドはこの状態をプログラムで作ることができます。デバッグ(プログラムの間違い探し)にどうぞ!

CONT 実行中または中断した行を再度実行する
SOTPやESCで停止した行から再開します。行の先頭から実行されるので注意!
裏ワザ的ですが、プログラム中で使うことで、現在実行中の行を頭から実行するために使えます。
下記のように書くとキー入力待ちになります。

10 IF INKEY()=0 CONT

LINE() 実行中の行番号を返す(非実行中は0)
IchigoJamのGOTOやGOSUBは、変数が使えます。現在行からの差分で飛ばすために、下記のように書くと便利です。

10 GOTO LINE()+n*10

RESET リセット(電源入れ直し相当)
電源を入れ直しをソフトウェア的に実行します。保存していないプログラムは消えてしまうので注意!

高専教育にもじわじわと広がっている、IchigoJam。
今回は高専プロコンでNICT賞獲得したチームのいる、東京高専へ。

「時代が高専に追いついた!? ものづくり起業と次世代Web」


ものつくる高専生、自分の友だちのちょっとした不満をステキ道具をつくって解決しちゃおう!


起業家甲子園に向けて打ち合わせ終了!クリスマスツリーと先生を囲んで!
小学校でのタブレットを使った教育環境を防犯防災教育から変える!!
「ホップ!ステップ!マップ!」のオリジナルシャツもゲット!


W3C日本ミーティングでは、ウェブアクセシビリティが熱いという新情報!
障害のある人でも、こどもでも、おじいちゃんおばあちゃんでも、誰にでも優しいWebを目指します。
オープンデータによる情報提供と、利用者にぴったりなアプリという分離も進むことでしょう。

40万人にもなった高専卒業生。エンジニアに限らず、多様な分野に進出しています。

50周年を機に、卒業生をつなぐ活動が活発化、ヒューマンネットワーク高専による全国高専交流会2015につづき、コミュニティ高専人による高専人総会が開催!

仕掛け人は、東京高専の数学の先生、佐藤さん!(on Facebook
モンゴル高専からの縁です。来年は、モンゴル開催も企画中とか!?


「21世紀、高専生はどう羽ばたく?」 by 菅野流飛(東京高専、リクルート)


「塩の山に見え隠れする謎」 by 古屋正俊さん(東京高専)


「弁護士という仕事」 by 比留川浩介(東京高専、弁護士)


「世界最先端都市、データシティ鯖江のつくりかた」 by 福野泰介(福井高専、jig.jp 代表)
私もプレゼンさせてもらいました、東京と特色ある地方が結びつくともっとおもしろい!
締めに、高専カンファレンス100 in 東京、の告知!


高専カンファレンス100 in 東京
2008年の第一回高専カンファレンスから通し番号、ついに100!
世代、学科、職業、性別、学生・先生・ファン、いろんな垣根を超えてつながる、魔法のキーワード「高専」
卒業して20年過ぎ、まだまだ楽しめる高専、今回ますます縁の多様化(カオス化?)が進みました。
良い機会に感謝です!


高専人総会でも好評だった、こどもパソコンIchigoJam、バージョンアップでBASICの処理速度向上!
キー入力の上書きモードでカーソルのフリー移動に対応したので、高専お絵かきしてみました。

東京出張、続いて、サイエンスアゴラ at お台場です!
サイエンスアゴラ at IchigoJam 15日(日)10:30~12:30 」
KOSENアゴラ 15(日)14:00~16:30」
お時間あるかた・できたかた、ぜひどうぞ!

福井高専50周年祝賀会も盛会何より!

オープンデータによって生まれた新しいコラボが楽しかった、10/17開催「北海道オープンデータハッカソン」などの記録。

写真:発表後の懇親会での一本締め!

開場前に寄り道、北海道の人にとって電子パーツといえばここ、IchigoJamを扱ってくれている梅澤無線さんへ!隣にはヤマダモンゴルジンギスカン!(ココイク

教科書「IchigoJamでプログラミング」やキーボード付の「IchigoJam Get Started Set」も!

会場に駆けつけたと思ったら間違えました。こちら、10/26から開催されるW3C TPAC in Sapporoの会場となるコンベンションセンター。

明るい中庭が心地よいステキな会場でした。

ようやく、本当の会場、初音ミクで有名なクリプトンさんの会議室、こちら日本人唯一のW3C顧問、岸上さん!

ハッカソン前に、事前に行ったアイデアソンや情報共有。ここ5年、北海道への外国人観光客が激増中!

ハッカソンへの参加者28名(内、開発者7名、デザイナー1名)という構成、アイデア提案者を開発者が適度にばらけてチーム構成。

私は、外国人観光客誘致事業と北海道のイベント発信先の融合チームに参画、チーム内で話し合っていよいよハッカソンタイム!

今回活躍したツールはGitHub、作成した生成物をお互い見ながら、どんどんと更新、同期できて便利でした。 メンバー全員、ハッカソンで使うのは初めてでしたが、Windows/Mac両対応のGitHub Desktopのおかげで、意外と手間どる事なく共有環境が整いました。

ハッカソンでGitHubを使う方法
1. GitHubアカウントを持っていなければ作成する
2. 誰かがGitHub上でプロジェクトを作成する
3. 作成した人が参加者を共同作業者として追加する
4. 各自、GitHub Desktop をインストールする
5. 各自、今回のプロジェクト用の自分のPC内のフォルダを設定する
6. 自分が何かファイルを追加・更新したら、簡単なメモを書いて、Commit、Sync
7. 誰かの更新を受け取りたいときは、Sync
※1つのファイルを同時に複数でいじるとややこしいことになるので、うまく分担を!


今回の制作物を集めたGitHub「nabe8726/Hokkaidohackathon_2015Oct


13時〜17時、4時間のハッカソンタイムを経て、いよいよ発表です!

こちら北海道オープンデータハッカソンのタイムテーブル、ほぼ予定通りの進行でした
09:00 会場、プロフィールカード記入、集合
10:00 挨拶、注意事項
10:10 自己紹介(1人1分以内、制限時間でちーん♪)
10:40 マッチング(やりたい事を整理しファシリテーターが進行)
11:30 個人、チームでの整理など
12:00 お昼休憩 -お弁当、飲み物、ご提供-
13:00 ハッカソン
16:00 発表に向けてチーム、個人内で整理
17:00 発表
18:30 会場にて懇親会
20:00 終了


タイトル:むろナビ 〜多言語対応むろらん観光ナビ〜
概要:地図上に室蘭の観光地を表示
一番近い観光地までナビゲーション
行きたい場所を選択すると、そこまでナビゲーション
利用したデータ:室蘭市「観光情報」(Linked RDF)
アプリできてます!「むろなび
odpの5つ星オープンデータを使っているため、室蘭だけでなく、品川区や神戸市、鯖江市でも使える汎用性がウリ!


タイトル:バス使って旬なお魚温泉マップ
概要:海外の観光客や、受け入れる方、双方のためのツール
チーム:おさかなバス
利用したデータ:観光入込、お魚図鑑、温泉(一般データ)
アプリできてます!「バスで行く!旬なお魚・温泉マップ

バスで行く!旬なお魚・温泉マップ

北海道のウリと言えば、魚!北海道お魚オープンデータから旬な時期、14エリア毎に分離したものを作成することにしました。ただ、開始1時間半ほどで、すでに整理されたデータ「北海道おさかなデータブック」を発見! 急遽、入力するデータ形式を変更しつつも、できあがった「CSV北海道おさかなデータ」は、解説URLと外国人用ローマ字、エリアごとの旬な月を追加しています。

また、画像を透過処理したお魚画像データもいろいろと楽しく使えるはずです!(使い方はアプリのソースをチェック!)

アプリを開くと、現在月が旬な魚介類をエリア代表緯度経度付近にばらまかれます。気になるおさかなをタップすることで説明ページへと飛びます!
おいしい料理とくれば、あとは温泉!独自調査の北海道温泉オープンデータもワンタップでマッシュアップ!


タイトル:札幌予防接種マップ
概要:札幌市内の予防接種実施機関を気軽に検索できるサービス
利用したデータ:定期予防摂取医療機関実施名簿


元データがPDFしかなく、Excelへ移し、あれこれ加工し、地図に落とすまでの苦労も語られました。
こうして加工できるのはオープンデータ故ですが、使いやすいデータで公開してくれるともっともっと楽になりますね!


今回、唯一のデザイナーさん参加チーム。画面デザインが入るとぐっとステキになります!


タイトル:ほっかいどう保育園マップ
概要:「さっぽろ保育園マップ」から
・施設のデータを札幌→全道版に
・全道を扱うにあたって、UI挙動の変更
等の改変を行いました
利用したデータ:北海道許可保育所データ@北海道オープンデータ、行政区画@国土地理院基盤地図情報、市町村役場@国土交通省国土数値情報、保育園URL@Bing Search API
チーム:パパママ
アプリ開発中!「ほっかいどう保育園マップ by CodeforSapporo

Code for Sapporo による「ほっかいどう保育園マップ」のオープンデータを使った改良です!
GitHubはこちら「2525map/hkd


タイトル:北海道観光客統計データ閲覧チーム
概要:道が公開する「北海道観光入込客数調査」を軽快に閲覧できるツールを開発した。(事前に開発。本日分析を実施)
15年分の各市町村の観光の特徴を40個のメトリクスで閲覧できる。
利用したデータ:北海道観光入込客数調査、人口動態調査、国土数値情報行政区域データ
アプリできてます!「北海道観光客統計データ閲覧くん

いろんな視点で分析できるWebアプリ、Excel形式の2つ星オープンデータを全部きれいに整理!


室蘭市役所、丸田さんによる室蘭の分析!ここにも札幌しか目がない現状が・・・。統計の取り方も合わせてオープンデータにしてほしいところですね。


釧路の分析、なぜか他にない2月にあるピークの謎。統計を阿寒湖の温泉でとっていること、2月に氷上フェスティバル「冬華美」があることが要因らしいと突き止めてました。 データからその裏にあるもの探って、レポートにまとめる作業、身近な地域でやると楽しそうですね!
新しい政府提供、地域経済分析システムRESASを使った「地方創生☆政策アイデアコンテスト2015」なら全国どこでも分析できますよ!


クリプトンさん、ステキな会場提供ありがとうございました!
初音ミク人気の秘密の一端である二次創作、CC BY-NC(クリエイティブ・コモンズ・表示・非営利)にも対応という規約「piapro(ピアプロ)|キャラクター利用のガイドライン」には、オープンデータ利活用普及のヒントがありそうです。


コンテスト翌日、いいお天気の大通り、一足はやい紅葉が見事


札幌のレンタル自転車「ポロクル」を発見、札幌のSuica的存在、SAPICAでさくっと乗れるらしいです(マップ)。Suicaでも乗れるか、次、試してみます。貸出所の緯度経度、オープンデータにしてほしいところですね!


札幌市資料館にいた、巨大な古代生物「サッポロカイギュウ」


札幌、もうひとつの電子パーツ屋さん「西島無線」さん(ココイク
ワクワクする店内の様子はこちらFacebookの投稿でどうぞ!

成田空港から5時間半、今年から始まったサマータイムで日本との時差は無し。チンギスハーン国際空港からウランバートル市街まで車で30分ほど、たくさんの日本車、特にプリウスが多いことに驚く。

モンゴルに日本式の高専が誕生!

モンゴルから福井高専への留学生、ムンフバヤルさんは、昨年正式にスタートしたモンゴル高専の副校長を務めている。「モンゴルへの日本式高専教育導入」事業プロジェクトチームのリーダーでもある。

モンゴル高専IchigoJamクラブ

1976年、Apple Computer社(現、Apple)から誕生した「Apple I」は、現代のパソコンに通じるまさにパソコンの赤ちゃん。組み立てキットとして発売された「Apple I」同様、1,500円のキットとして販売しているこどもパソコンIchigoJam。遠くモンゴル高専でも活躍、クラブ活動もスタート!

モンゴル教育科学大臣も高専卒!

前日に決まった、モンゴル国営放送、朝の番組「おはようモンゴル」への出演、中学生への出張プログラミング授業の様子を実演交え紹介。馬を乗りこなせる遊牧民のこどもたち、コンピューターも自在に乗りこなせるようになってみよう!仙台高専の卒業生で、日本で言う文科省、教育科学省のガントゥムル大臣にもIchigoJamを直接、紹介する機会にも恵まれるなど、充実したモンゴルの旅、詳しくはブログ「一日一創」をどうぞ!


NPO法人たんなん夢レディオの文化を伝えるフリーペーパー「夢レディオ編集室」への寄稿記事です。
PDFイラストレータファイル

参考リンク
- モンゴル記1
- モンゴル記2
- モンゴル記3
- モンゴル記4
- モンゴル記5

モンゴル国営放送生出演後、ウランバートルから車で30分も行けば広がる大草原。
遊牧民の飼う、馬に乗せてもらいました。木の無い小高い丘の上、草原を引かれて登ると見える羊の群れ!
「コンピューターを馬のように乗りこなそう!」と言った以上、馬にも乗っておきたい。

初めての馬、一人乗り!
手綱でなんとなく操っている気分になっていますが、実際は馬的には丘の上から自宅へと帰りたいだけだったかも?

かわいいヤツでした!

馬の乳搾り中。馬乳酒、ヨーグルトのような甘酒のような味。ごちそうさまでした!

10年ほど前から普及しているという、ゲル+太陽光パネルスタイル。IchigoJamの低消費電力化、大事ですね!

ゲルの中、高いところに置くという携帯電話。
電波の届かない草原でも、3-4m上に放り投げるとSMSが届く!?

貴重な体験、ありがとうございました!!(昔ながらの衣装の遊牧民の方)

車で走って、遠くに見えてきた銀色に輝くもの。

モンゴルの英雄、チンギスハーン像!

巨大です。

像の馬の背部分に出ることができます。

チンギスハーン、この場所で勝利を革新し、ムチを捨てたとのこと。
かつて地球の陸地の1/4、1億人を治めたという、チンギスハーン。
2ヶ月でロシアまで届いたという馬による情報網、現代のWebは2msec!

見渡す限りの草原、地球規模の広い視野を持った子供が育ちそうです! 参考リンク
- モンゴルに日本式高専を創る支援の会
- モンゴル記1
- モンゴル記2
- モンゴル記3
- モンゴル記4
- モンゴル記5
- 東外大言語モジュール|モンゴル語 - 発音、文法、単語など豊富!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS