福井新聞企画、鯖江商工会議所DX委員長、そして、オープンデータ伝道師として講演。今までできなかったものがまるで魔法のようにできるようになるのがテクノロジー。楽しく使いこなしましょう!

簡単で楽しく始める、はじめのいっぽ。本やウェブを見ながら、こどもと一緒に越前がにロボコンにチャレンジ、Code for FUKUIでのみんなで創るのもおすすめです。 気になった方、サイバーフライデーへぜひ足をお運びください。毎月最終金曜日、鯖江商工会議所SCCの地下1F、18:30より開催!


世界で初めてIchigoJamを学校で採り入れてくれた、吉村元校長先生にばったり会いました!


福井新聞2Fに活版印刷の展示がありました。毎日全ページ、一文字一文字並べていた時代!


福井新聞の配信スタジオ、ご案内いただきました!活版印刷で始まった情報革命、ついに誰でも動画配信できるまで気軽になりました。 うちのサービス、ふわっちへの配信にも使えます!


リモート操作できる3カメ体制での生放送や、動画作りが小学生でもできちゃうとのこと。グリーンバックは福井高専の先輩、シアターハウス製!


福井インスタ部さんブースにて、DJI FPVの実機! アクロバティックな飛行ができる難易度高いマニュアルモード、さっとオートに切り替えればそのばで即ホバリングするので、意外と簡単とのこと。東尋坊でダイナミックな映像とか撮れるといいかもと思いつつ、まずはシミュレーターで練習かな。


ちっちゃいドローンにフルHDカメラを付けての動画撮影、おもしろい絵が撮れますよね。


マイクロドローンのFPVを見せてもらいましたが、アナログ画質、思ったよりキレイ!もちろん、DJI FPVはデジタル伝送なので視野角広くもっとキレイですが、応答性はまだアナログに分がある様子。


2020年創業、大野市出身者による大野の企業、株式会社Better WEBさん!


Better WEBさんに大野城オープンデータを紹介した、VRふくいの元データ、360度カメラや、ドローンで撮った写真はこんな感じに引き伸ばされたJPGファイルになっています。


vr-viewersrc on GitHub
どんどん増えるコードフォープロジェクト。Code for FUKUI、手元の360度写真をドロップするとぐるぐる見渡せるツールを作成。


トップテクノ上空 - VRふくい
こちらは鯖江商工会議所DX委員会メンバーのトップテクノさん協力により、VRふくいプロジェクトのオープンデータとしているので、どなたでもぐりぐり動かして見ることができます。 Oculus Questなどお持ちであればVR体験もオススメです。

ドロップしたファイルはサーバーには一切送信しない形で作っていますが、使っているライブラリや、ブラウザ拡張によってはどこかに送信されるかもしれません。 ソフトウェアの原理と信頼、サイバーセキュリティの基礎も身につけたいですね。中高生向けのサイバーセキュリティコンテスト「CyberSakura」も盛り上げましょう!


Code for FUKUIのロゴにもなっているフクイラプトル、こちら等身大、越前和紙製!

おもしろい人、いますね、福井。

毎年この時期深夜に放送、視聴者参加型生放送「県民おしゃべり じゃみじゃみ(仮) by 福井テレビ」にて一日一創生まれのプロダクト「コメント.net」が活躍!


今年のゲストは、福井県坂井市出身、元モーニング娘の高橋愛さん!


パーソナリティー、若新!


ガラケー時代、どうしても都合で現地参加できなった高専での講演で、QRコードを出してメールでの質問を募集したところ、かつてないくらいのキャリアメールの嵐が来て驚いた経験と、若新ニーズから生まれたリアルタイムコメントシステム「コメント.net」。

ちょっと遠い世界なテレビ業界が、匿名で気軽に使えるシンプルなコメントでぐっと身近に感じられ、生放送を多元的に楽しめます。


台本なしの生放送、番組の流れはコメント次第。放送局側のドキドキ感とワクワク感が伝わってくる現場。


あっという間の1時間。高橋愛さん、素朴だけど芯が強い!福井弁と相まって、2000年代に福井を全国に広めた立役者!


高橋愛lab。 - YouTube
オフィシャルブログが「I am AI.」だったり、labだったり、いちごだったり、エンジニアっぽさありますね!


「じゃみじゃみメンバー」
メディアも業界も超えてオール福井で盛り上がる生放送、年一回と言わず、じゃんじゃんチャレンジしましょう! (ネット生配信する弊社サービス、ふわっちとのコラボもぜひ)

TBSラジオ「かまいたちのヘイ!タクシー!」に出演。


かまいたちの山内さん、濱家さん、ありがとうございました!(いちご帽子


用意するのは、IchigoJamとテープLED(WS2812B)とワイヤー少々。


適当な長さに切ったテープLED、5V、DIN、VCCにワイヤーをはんだづけ。


テープLEDの5VをVCC(または5V)、GNDはGND、DINはLEDに接続。


続いてプログラム!SDGs17色を光の三原色、G、R、Bの値をセット!1秒置きに順番に光らせましょう!


プログラムを保存して、キーボード、モニターを外したら、小さめなモバイルバッテリーにつないで、胸ポケットにいれ、ネクタイの裏に安全ピンで軽く留めたらできあがり!


作り方動画。

10 POKE#700,10,68,17,49,66,17,47,22,16,7,59,13,17,76,9,56,11,67,58,75,3,7,48,19,31,75,11,5,66,30,47,75,10,41,57,13,37,18,20,45,3,65,57,25,12,31,0,47,21,7,31 20 FOR I=0 TO 16 30 FOR J=0 TO 2:[J]=PEEK(#700+I*3+J):NEXT 40 WS.LED 30:WAIT 60 50 NEXT 60 RUN

秋葉原で買えるお店、PCN AKIHABARA明和電機 秋葉原店」(または、通販@Hana道場、光るネクタイ、ゲーミングネクタイに改名する?)


聞いて見たい方、radikoで聞けます。域外の福井でも有料会員になればOK!

かまいたちさんからご質問あった、AIが人類を攻めるか否か、むしろ暴走して無尽蔵に増えてしまことに備えましょう。

10 CLS 20 X=RND(32):Y=RND(22) 30 LC X,Y:?"🐱" 40 GOTO 20

ソフトウェアだとメモリーを食い尽くすだけですが、実社会のリソースを食い尽くしてしまうロボットは困りますね。 人類英知を結集して達成しよう、SDGs!


TBSラジオ 「かまいたちのヘイ!タクシー!」 出演イベント(2021/1/25追記)
ふわっちにて、コラボペナントが当たるイベント実施中!
ラジオ、楽しいですね!

何か楽しい配信、考えます!
福野泰介のプロフィール - ふわっち

新型コロナ、かつてない大きさとなっている第三波。非常事態宣言が広がり、医療機関の逼迫も聞こえてきます。 東京の救急医療が混雑していたときに適応される「救急医療の東京ルール」の適応件数の上昇が、東京都の対策サイトから確認できます。

自分や自分の周りの人を守る行動、不要不急な外出を避ける #STAYHOME 再びです。
かつての伝染病時とは違い、我々にはネットがあります!

jig.jp開発&提供、みんなのライブ配信「ふわっち」を使った #STAYHOME の新しいカタチ、配信アプリづくり!

Macを持っている方、ステキなオープンソース「HaishinKit.swift」を使ってかんたんにオリジナル配信アプリが開発可能です。

1. HaishinKit.swift をダウンロード
2. ライブラリを準備

$ brew install carthage $ carthage update

3. 配信画角設定を 1280x720 に変更

4. ふわっちをPCで開き、配信準備ボタン、外部エンコーダーを使うを選択

RTMP URL と Stream Name が表示されます。

5. Preference.swift に設定を書き込む

これで設定完了!自分だけの配信アプリになりました。もし公開する場合、 Stream Name も公開してしまわないよう注意。

6. 実機でビルド(Apple Developer Program 加入が必要)
7. ふわっちで「配信する」
8. アプリで配信する
画面、下から二番目、ビデオとビットレート隣にあるボタンを押すとアプリからの配信スタート!

9. 配信できました!

あとは、いろいろと楽しいエフェクトを作ったり、アニメーションにしたり、プログラミングで自由自在!#STAYHOME じっくり、家で開発三昧!
高専生プログラマーさん「jigインーンオンライン」でチーム開発も楽しいかも?

変更済みのソースコード、こちらからダウンロード可能です。
taisukef/HaishinKit.swift forked from shogo4405/HaishinKit.swift


COVID-19 新型コロナウイルス対策ダッシュボード
場所に応じて警戒を!
「#STAYHOME x ふわっち」「PANDAID - パンデミックから命をまもるために」バナーはじめました。

jig社、週イチで開催される開発共有MTG。今日はjigインターン期間中スペシャル、LT会!

開発側に偏った、テーマ7つ!
FFmpeg
・Rust frontend フレームワーク(Yewとか)
・オープンデータを利用した無料動画教材サイトを作った話でもしてみる(いえでまなぼう!)
・C言語でファミコンゲームを作る話をします(8bitworkshop)
・Flutterでいのちの輝きを描きます(Flutter on CodePen)
・とある言語を実行できるSlackBotを作った話をします(Glitch)
・プログラミング言語 Crystal を推奨します
・ふわっちを支えるキーボード(Thanks 遊舎工房)

Flutter版は他にはない!ということで、Flutter版をforkして、何か作ろうと、ひとまずありがちなJSをESモジュール実装し、SVG出力機能を付けてみました。
Kagayaki.js」(src on GitHub)
JavaScript慣れしたjigインターン生は、サクッとforkして遊べますね!
気になる、かがやきくんロゴのライセンス、問い合わせ中・・・。(Denoロゴや、IchigoJamロゴはオープンデータですが、如何に?)

今日のブログは、みっちー!
jig.jpオンラインインターン2020 9日目! - jigintern2020’s diary

エンジニア同士の情報交換、おもしろいものはすぐに使えるから、刺激的で楽しい!
その後のjigインターンの開発にもすぐに役立ったものもありました!
code4sabae-js Range request対応し、Safariの動画再生に対応!

スマホアプリの開発現場ってどんな感じ?
今日のお楽しみは、jig.jp 本店&開発センターのバーチャルツアー。

スマホのZoomと、社内大型ディスプレイで交流しました。

社内外の名所を巡り。時には立って仕事するスタンディングデスクコーナー。

ふわっちのアプリは、Flutter、Dart言語でつくってます。
コードの変更がすぐにアプリで確認できて便利!

おかし食べ放題!

去年のjigインターン2019あたりから増殖を続ける、キーボード分割派。キーボードを割ると良いことあるかも。 このキラキラ光り輝くキーボードは、はんだづけして自作したもの。

チームA、すずとも、ふくっち(ヘルプ)、うるし、けさらん、はーど、よしろー(メンター)

チームB、きのぴー(メンター)、ふくっち(ヘルプ)、ぷりん、みゅーすけ、もしゃ、ぴんぽん

チームC、ぷれーん、ふくっち(ヘルプ)、ほどた、ほっぴー、Pちゃん(メンター)、みっちー

3日目のブログ! 「jig.jpオンラインインターン2020 3日目! - jigintern2020’s diary

JavaScript、ミニテクニック。自由にタグを作れる HTMLElement を使った、code4sabae-js のファイルアップロードタグ input-file の使い方。
シンプルweb開発Serverを動かし、input-file タグにアップロード先を指定すれば準備OK。
ファイルを選択すると、onuploadで、画像URLを取得できるので、プログラムでいろいろと使えます。

<!DOCTYPE html> <html><body> <h1>image uploader</h1> <script type="module" src="https://code4sabae.github.io/js/InputFile.js"></script> <input-file id="file1" name="file1" accept="image/*" uploadurl="http://127.0.0.1:8881/data/" maxsize="1MB" maxwidth=1220 multiple></input-file><br> <textarea id="ta" style="width: 80vw; height: 10em"></textarea><br> <script type="module"> file1.onupload = async (e) => { ta.value = file1.value; }; </script> </body> </html>

これを利用して、画像サイズを取得しブログへの埋め込み用HTML出力機能を作って使いはじめました。

import { imgutil } from "https://code4sabae.github.io/js/imgutil.js"; file1.onupload = async (e) => { const inputfile = e.target; console.log(inputfile.value); const maxw = 1220 / 2; const maxw2 = 800 / 2; const urls = inputfile.value.split(","); const ss = []; for (const url of urls) { if (!url) { continue }; const img = new Image(); img.src = url; await imgutil.waitImageLoad(img); const [iw, ih] = [img.width, img.height]; const max = iw > ih ? maxw : maxw2; const [dw, dh] = [max, Math.floor(max / iw * ih)]; const s = `<img src="${url}" width="${dw}" height="${dh}"><br>`; ss.push(s); } ta.value = ss.join("\n</p><p>\n"); };

タグ作りは HTMLElement を継承したクラスを作り、customElement.define を呼び出すだけ!
あとは HTML内で、普通にタグとして書けば、自在に埋め込めます!(プログラム中で使用する場合は、document.createElement は使えないので、new クラス名で作成)

links
- タブ区切りデータをHTMLテーブルに楽々変換、tsv-tableタグ! JS x WebComponentsはじめのいっぽ
- さばえものづくり博覧会OPENDATA、みんなで創るオープンソースでwebサイトづくりとお手軽テク集
- HTMLタグだけでOK! アイコン付き地図を埋め込む map-gsi タグ、JSゼロフレームワーク入門
- HTMLElementでオリジナルタグをつくろう!csv-tableタグでテーブル楽々うめこみ

テレビの地上波に、スマホで気軽にリアルタイム参加!

MC若新雄純と福井テレビによる実験番組生放送「じゃみじゃみ(仮)」、3年目はゲストに福井出身アーティスト、川本真琴さんと荒牧勇仁さん。 福井でしか見られない深夜番組、福井弁でゆるーく、時折届くコメントに触れながら、生でのコラボライブも交えた台本なしの1時間。

視聴者の方も喜んでくれた様子!ネット部分に、一日一創生まれの「コメント.net」カスタムが活用されました。 不測の事態に備えるも、平和に流れるコメント達。楽しく使っていただき感謝です!

「じゃみじゃみ」とは福井弁でアナログ放送のノイズ画面のこと、ランダムドットステレオグラムも一種のじゃみじゃみ。

shoot-rds」(タップして打ち、外したら負け)

コラボライブの様子!荒巻勇仁さん4/1ファーストアルバム発売!

曲は「川本真琴 feat. TIGER FAKE FUR/アイラブユー」途中、川本さんのお母さん、川本ユキさんのポスターが映っていておもしろい。ロケ地福井、鯖江の西山公園とかわいいレッサーパンダも登場してます。

地方局ならではのテレビとネットと楽しいコラボ。広げていきましょう!

次回に向けて、配信プラットフォーム「ふわっち」などを使ったネット連動展開、どうでしょう? 尖ったテーマ x 濃い視聴者 x 双方向通信アプリの組み合わせ、ますますおもしろくなりそうです。

東京都の対COVID-19サイト、見たい未来は自分でつくる「Code for Japan」の呼びかけによって、Slackアカウントに続々と開発者が集まり、#covid19 チャンネルに300人!

3/7、世界オープンデータデイを前に「COVID-19 Tokyo - 東京都 新型コロナウイルスオープンデータサマリー」をメンテナンスしつつ、オープンデータ伝道師仲間で創る、新しい対策アプリづくり。

VS COVID-19 企業による支援リストsrc on GitHub
企業や自治体などから新型コロナウイルス対策として発表された様々な支援メニューをまとめ、自分に必要なメニューをすばやく見つけられるようにするサービスのベース開発を終え、Code for JapanのGitHubアカウントにてリポジトリ作成!


「データとトキメキをつなぐBAR」 by Govtechを一緒につくる会
世の中には、まだまだテキスト化されていない熱い想いや、良いアイデアがたくさんあります。「つぶやく」より更に手軽になる「配信」が身近になると見える新しいこと。


特別企画「ふわっちスター配信」~第1弾は諸星和己さんが登場~
ふわっちでは、元、光GENJIの諸星さんが配信!

イベントは自粛ではなく、オンライン化して派手にいきましょう!
COVID-19 Response Hackathon - HackMD


Code for Sabae, Fukui でもオンラインイベント開催!

いいものたくさん鯖江市。まだまだ情報発信が足りてません。特に若者に伝えるためには、動画メディアの活用は外せません。
鯖江市長がYouTuberに!というプラン、VTuber(バーチャルYouTuber)化すれば、みんなが鯖江市長になって配信可能!?

ということで、メガネアプリを改造して、つくってみました、だれでも鯖江市長アプリ!(src on GitHub
鯖江市長画像は、学生団体with制作のウェルカム市長より!
画面収録を使ったり、ふわっちの画面配信機能を使えば、今すぐ鯖江市長になれますよ。
顔出しはちょっと・・・という、人、こどもでも、安心!


と、思った矢先、鯖江市市長YouTuberスタート!


こちらベースになった鯖江版SDGs、グローカルアプリも人気でした!(グローカル写真集


12回目の発表会の会場もこちら、鯖江の「ご本山」こと、誠照寺(じょうしょうじ)。
高校生、高専生、大学生による5人混成チームのスキット(寸劇)を交えたプレゼンテーション x 6。
審査員も12回目、今年は「地域の課題をITで解決」KDDI 松野さんとご一緒いただきました!

鯖江総変人化計画(鯖変) by チームイヌワシ(伊藤園賞、写真
廃校を使ったアミューズメント施設「わがまま学校」をスタートさせ、年代を問わず学ぶ学校へ!
本来学びは遊び。大人でも先が読めない現代、自分の好きで得意を大いに伸ばそう。

世界一有名なまち、鯖江 by チームツバメ(優秀賞、写真
ジェットコースターでもズレない鯖江のメガネ、市長自信がオープンデータなど、若者受けする企画をJK課で考案、Hana道場で編集、主演は鯖江市長!
市長も乗り気だけど、体がついていくかどうか・・・、そこで提案バーチャルユーチューバー。鯖江市長の容姿オープンデータで、誰でも鯖江市長になって配信できますね!

鯖式会社 - 鯖江を「JK社長」が日本一多い市に! by チームミミズク(最優秀賞、写真
鯖江式の株式会社、略して鯖式会社。就職するその会社も誰かが起業した会社。そもそも起業とは?社長とは?やってみるのが一番です!
敷居をぐっと下げた鯖式会社で、小さな夢を実際叶えてみるまでのレクチャー付き!鯖江のイベント、ものづくり博や、月一のお祭り誠市で実践しよう。

物々交換しながら鯖江を目指せ - めざされるまち鯖江 by チームシラサギ(優秀賞、写真
ヨーロッパを舞台に開催されたレッドブルの企画「CAN YOU MAKE IT?」の日本からの参加者ならではの企画、鯖江のSDGsピンバッジ11コ(サバエの3+8)だけを元手に、物々交換しながらあたたかいまち、鯖江を目指す。
大学生向けなので夏休み、メガネフェス的なお祭りと合わせて企画できると楽しそう。

スケボーのまち - 合言葉はナイストライ! by チームコウノトリ(写真
昭和56年からの鯖江市の姉妹都市、新潟県村上市は、スケボーのまち。すごいスケートパークがオープンしてました。(スケボーの「聖地」!! 村上市スケートパーク完成 - スポーツ : 日刊スポーツ
オリンピック競技にもなり、実は公道でも使えるスケボーというスポーツを鯖江市でもスクールから始めてみようという企画。スケボーにやさしい道づくりをして、車を持たない若者、免許返納後の高齢者の足としての活用を考えてみるとか新しいかも!?

さば絵プロジェクト - 自由に落書きができるまち by チームムクドリ(写真
絵を描くのが好きな人、街中じゆうに落書きできたら楽しい!
鯖江市が管理する400以上ある橋など、公共物や公共施設、自由に落書きしていいスポットをオープンデータ化すると楽しいかも?
ARメガネを使ったら見えるバーチャル書きなら、めがね会館にも、空にだって落書き可能!


発表会、おつかれさまでした!


Hana道場通う、熱き高校生も参加!


運営の学生団体withからのプレゼント!


参加者、スタッフ、実行委員長水野さん、ステキなイベント、ありがとう!


プラコンOBも応援に来てくれました!


いつでも鯖江を目指してきてくださいねっ


360度写真が撮れる楽しいカメラ THETA V - THETA SCなら22,000円〜


早速、参加高校生からも参加表明、ますますパワーアップする学生団体with!
さぁ、今年プランの実現だ!

links
- 鯖江市地域活性化プランコンテスト | 市長をやりませんか?
- 鯖江市地域活性化プランコンテスト - Facebook
- 学生団体with (@sabaepc_with) / Twitter
- 学生団体with
- 第12回目の「鯖江市地域活性化プランコンテスト」でした | 『さばえ.jp』百さんのブログです
- 住みたい鯖江 学生提案 活性化プラン 全国6チーム発表 JK企業支援案 「チームみみずく」が最優秀賞 「福井新聞社」提供(牧野 百男 Facebook投稿)

東京忘年会で活躍、エモメガネ!

暗いところでも大丈夫!LEDはすべて外側を向いているので、かけてる本人の眩しさはありません。


材料:ミニオンのメガネ、円形WS2812B外形60mm 2つ、線材少々
道具:はんだごて、ホットボンド
作り方
1. 円形WS2812Bの1つのDOUT/VCC/GNDをもうひとつのDIN/VCC/GNDに線材でつなぐ
2. メガネにホットボンドでつける
3. IchigoJamにつないでプログラムする


PCN秋葉原、木下さんに仕上げを手伝ってもらって、できあがり!


これはスゴイ!PCN秋葉原Assemblage開発、1行色相環!!
4本足のフルカラーLEDをIchigoJamのCN4、GNDとOUT2/3/4につないで、このプログラムを動かせば、7色に変化する色相環のできあがり!

10 T=100:PWM3,T,T:FORI=0TO5:FORH=0TOT:PWMI%3+2,ABS(I%2*T-H),T:WAIT1:NEXT:NEXT:CONT

2重のFORループを展開して、もうちょっと短くしてみたものがこちら

10 V=100:PWMH/V%3+2,ABS(H/V%2*(V-1)-H%V),V:WAIT1:H=(H+1)%(6*V):CONT

原理が気になる人は、こちらのテストプログラムも合わせてご覧ください

10 V=10:H=0 20 ?H/V%3,ABS(H/V%2*(V-1)-H%V) 30 H=(H+1)%(6*V) 40 WAIT10:GOTO 20

WS2812B用ドライバ(OUT1用)と合わせて、2行でサクッと色相環!(Vが最大輝度、1-255)

10 POKE#700,240,181,68,24,1*3,32,12,73,114,182,128,37,35,120,1,52,255,34,74,96,3,39,10,38,43,66,1,208,10,39,3,38,1,63,253,209,0,34,74,96,1,62,253,209,109,8,239,209,1,56,234,209,98,182,240,189,0,0,1,80 100 V=20:POKE#800+H/V%3,ABS(H/V%2*(V-1)-H%V):U=USR(#700,#800):H=(H+1)%(6*V):CONT

この短さなら、こどもたちでもチャレンジしやすい!


ふわっちくんもエモメガネ!


オリジナルパターンをプログラムして、パリピからエレガントまで自由自在!
センサー装備によるパワーアップなど、オリジナルなチャレンジをしたら、ぜひ別冊復刊ベーマガへ投稿しましょう!
子供はもちろん、かつてのマイコン少年も、最近はじめた大人やシニアの方でも大丈夫!

links
- 円形WS2812Bx2でお手軽工作エモメガネペンダント! IoTプログラミングで明日を創ろう - 福井市美山中学校会社訪問&IoT体験
- あの「ベーマガ」が15年ぶり“再創刊”! 「電子工作マガジン」12月19日号の別冊付録として - ねとらぼ

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS