仙台では初のmicro開催、PCN仙台 Sendai Micro Maker Faireで活躍した5人のこどもたち!
地方のおまつり、元気でクリエイティブなこどもたちが出展することで、一気に活性化する予感!


初、年の市!晴天、暖かく、たくさんの人!


やってきました、PCNの出展!SakuranboJamなど、レアIchigoJam販売が!


リアルなわとびさっちゃん!


仕組みが見えるっていいですね!ハードもソフトもいじり放題!シニアの人向けにゆったりバージョン希望もありました。


ロボット体験用に、IchigoJamプリントじどうブレーキ」を追加!


サーボやセンサーで電子工作」ちょっと上級、電子工作サンプルも!A5で印刷するとちょうどいいサイズにしています。


PCN福井 勝山クラブへGO!


ご近所出展、勝山商工会議所のステキなものづくり集団、TSUCLOSSA(ツクロッサ) ぜひいろいろとコラボしましょう!(鯖江商工会議所にいいスペースできましたよ)


てづくりTSUCRYU(つくりゅう)くん、かわいい!


恐竜の勝山、ココドン by 勝山市社会福祉協議会
ぬいぐるみゲット!


鯖江では、NT鯖江2020を予定!みんないろいろ作って出展してね!鯖江市外からも大歓迎!


年の市で買った、いちご大福とIchigoDyhook、そっくり!

ニコニコ技術(テック)からスタートしたNTイベント、鯖江初開催の「NT鯖江」では、なにかつくろうの略としています!
小中高生から社会人でもシニアでも、誰でも何かしらつくったものを、みんなで展示してみんなで見る場として定着させたい!

リニューアルした「さばえものづくり博覧会」との共催、大人にも親子連れにも好評でした!
出展者の方にも道の駅とホームセンター/100均が近く、会場内に地元フードコーナーや、地元技術展示もあることが好評!
県外の人が、鯖江を楽しんでもらうにも良い機会となりました。


ものづくり好きの学生や社会人、ものづくり好きになって欲しい子供をもつ大人の方へ!


市長YouTuber牧野さんのYouTubeにも出演!
百ちゃんねる登録しましょー


光る蛍光灯のノイズを音源に演奏するスタイルがクール!


ミニ有機ELディスプレイがかわいい、お手軽電子アクセサリーの試作品。かわいいNTさばえの文字は、なんと手書き on Excel!


ボードゲームなどで、サイコロが転がり落ちてしまうちょっとしたイライラを防ぐ、サイコロフリ器!
作り方オープンソースとのこと!ご家庭、お近くのレーザーカッターなどで作ってみましょう!


IchigoJam、Arduino それぞれで動く、ロボ魚つりゲーム!


一人暮らしのおばあちゃんのためにと作った、トイレIoT!


無料タトゥーシールコーナー。抵抗いいね!


似顔絵お願いしました!


できあがり!いちご先生な絵 by @batekkaさん


なんと新潟長岡市役所から視察にいらっしゃいました!


ものづくり博、入り口に設置している、IoT対応IchigoJam (IchigoSoda + sakrura.io) でできた来場者カウンター。
実はこちらが、NT鯖江の初展示!? 気になった方は、2FのNT鯖江へどうぞ!


本日からNT鯖江前にも来場者カウンター設置!
IoT人カウンター at さばえものづくり博」リアルタイムにチェックできます!


ボタンがあると押したくなる。ということで、即席交互連打ゲーム!

10 CLS:VIDEO3 20 ?"READY?" 30 WAIT30 44 IF IN(1)=0 || IN(4)=0 ?"FALSE!":END 45 CLT 50 FOR X=0 TO 15 60 CLS:LCX,5:?"はしるひと右" 70 IF IN(1)=0 || IN(4) CONT 75 LCX,5:?"ひと右" 80 IF IN(1) || IN(4)=0 CONT 90 NEXT 100 T=TICK()/6:?T/10;".";T%10;"sec"

こちらプログラム!


巨大な織物機械の使えなくなった歯車、何かつくるのに使ってほしいと、譲ってもらいました!


Hana道場が入居する建物の共同大家さんです!
なにかつくる楽しさ入門に最適なJR鯖江駅近くのHana道場


NT鯖江、今回の運営お世話人はHana道場!ご質問や、何かお困りの際は、気軽にお声がけくださいー


せっかくなので福井の美味しいものを!よしみつにて懇親会&ふりかえり!
NT鯖江(ふりかえり追記!)


NT鯖江、日曜日は16時まで開催!入場無料、さばえものづくり博覧会と共催、お気軽にお越しください!

さばえものづくり博覧会
NT鯖江 2Fへどうぞ!

links
- ついに開催、NT鯖江!!: Hana道場(2日目レポート!)
- NT鯖江2019

先日、提携リリースしたKDDIさん本社にて、IchigoJam勉強会。

コンピューターの凄さに触れる楽しさは、大人も一緒!


スライド「はじめてのプログラミング with IchigoJam (for USキーボード)」はオープンデータ。
抜粋、編集、改変、販売、自由にご活用ください。


1,500円パソコンIchigoJamとのファーストコンタクトは、キーボードの「A」
キーボードの「A」を押すと「A」が出る。アルファベットの小文字を学習するのは小学校英語教育のめあて。まだ、慣れていない子でも刻印から間違い探しの要領で打てます。 繰り返しコマンドを使うことですぐに打てるようになります。今後はじまるコンピューターを使ったテスト、「キーボードが打てない」は「字が書けない」と等しい。


アプリの基本、かわくだりゲーム。LEDを1つ使った世界で最も簡単な電子工作をして、ボタン操作に対応したテレビゲーム機仕様にした後、左端までたどり着いたら"CLEAR!"と表示するゴールを追加したバージョン。


プログラミング言語は数あれど、結局動かすコンピューターは一緒なので、どれも似たりよったり。
どの言語でもしっかり自分のものにすれば、他の言語を学ぶのは簡単!
F1の前にカートで練習するように、まずはコンパクトで流行に左右されない安定した言語で学ぶのがオススメ。
IchigoJam BASICは、55年の歴史あるBASICをベースにリファインした、変わらないことを約束する言語です。


小学校プログラミング教育の手引、第一版と第二版、全く違うので注意!(スライド by 小金井市前原小学校 元校長、松田孝さん)
第二版には「プログラミング言語やプログラミングの技能の基礎についての学習を実施する取組」と明記されました。
コンピューターとは?なぜ計算が速いのか?どのくらい速いのか?
実際コンピューターくんとはなして、プログラミングする体験、人間と違った特性を理解する近道です。
子供も大人も。
小学校プログラミング教育の手引:文部科学省


必修化され、興味を持った子にクラブやIT遊具、そして地域の学びの場「地域ICTクラブ」(鯖江のHana道場的なもの)が生み出す高度IT人材。 ネットでつながった現代日本、地方であっても諦める必要は全くなし!高専、大学、地域企業との連携が鍵!


助っ人に来てくれた、PCN品川代表、清水さん


ひさびさ、福井高専同級生で、PCNベトナム代表のロンくんとも再開!ベトナムでもプログラミング、熱くなりそう!

チームが決まった、jigintern2019 day2!

鯖江市長と全国から集まった高専生インターン生12名! (photo by THETA)
学生が主役、市民が主役、やってみたいこと実現したいこと、鯖江市があたたかく応援してくれます!


職人のまち鯖江を、本物のマシン体験、めがねストラップづくり@めがね会館(となりではガチメガネつくってました!)


おひるごはんは、フレッシュランチ39


カラーカスタマイズ付き、IchigoJamハーフキットを支給!


鯖江市長の牧野さんとオープンデータを担当する牧田さんとの交流!
人気のSDGsカラーの鯖江産メガネ、グローカル(glocal)、アプリ化決定!


アジャイル開発とスクラムの研修、アイスブレイクのストラップ作り、チーム分けが終わり、本格開発に入る前にチーム開発あるあるを体験する、かんばんゲーム!


0は黒、1は茶色、2は赤・・・。値は色の入った帯で読む、抵抗が高専生の力で、カルタになった!


さすが高専生「抵抗カラーコードかるた by whiims」でもりあがる!
かつて作った「抵抗カラー時計」Apple Watchなど、ウェアラブルにいいかも?


こども、学生、社会人からシニアまで、イノベーション拠点、Hana道場、訪問!
数分でコンピューターの本質とプログラミングの楽しさを体験できるIchigoJamをとっかかりに、3Dプリンター、レーザーカッターなど、何でも創る力を楽しく修行できるイノベーション道場!


LED1つに真剣になる、プログラムたった3行、エルチカゲーム on IchigoJam!

1 LED1:WAIT1 2 LED0:WAIT30 3 GOTO1

1フレームが見えるか!?

・・・と思ったら、さすが音ゲーマー高専生。すっかり見切られてしまったので、フレーム(垂直同期)からライン(水平同期)へ!

10 VIDEO5:A=100 20 T=TICK(1)&#1FFF 30 OUT T<A 40 IF BTN()!= 1 GOTO 20 50 IF T>4000 T=T-#1FFF 60 ?T 70 IF T>=0 AND T<A BEEP5,30 ELSE BEEP20,10 80 WAIT60:RUN

IchigoJam 1.4用、ライン単位の高分解能TICK(1)を使用した、1/3フレームを当てるゲーム、効果音、ズレライン数表示付き
IchigoJam BASIC 1.4 コマンド一覧


大型スクリーンとプロジェクターがある家、ステキ!

IchigoJam 1.3や、IchigoJam web でも動く、フレーム単位版はこちら

10 A=10 20 T=TICK()%30 30 LED T<A 40 IF BTN()!=1 GOTO 20 60 ?T 70 IF T>=0 AND T<A BEEP5,30 ELSE BEEP20,10 80 WAIT60:RUN

その場でサクサク、即興でつくるのがジャムプログラミング!
シビアなタイミング、何者にもじゃまされないシンプルなマイコンの良さがある。
SAVE0してボタン押しながら起動できる「どこでも音ゲー修行マシン」のできあがり!

マリオが原点の反射神経。おもしろい=自分の伸ばしたい力。自分で作れば最短で伸ばせる。
学習コスパ最大化の鍵は、楽しむこと!


みんなで���炊、楽しそう!


大鍋でカレーづくり!


Javaカレー(中辛)で明日からの本格開発に備えます!

jig.jp インターン2019 2日目! - jigintern2019のブログ

小学生がプログラミングする時代、大人も楽しくはじめてみましょう!

自動ブレーキは果たして効くのか!?続きは、動画で!


自動運転プログラミングを体験に来てくれたアフレルさん、CM風動画にまとめてみました!
名古屋でも開催された Radish 会では、IchigoDyhook試作機が活躍!楽しみ!


CM編集画面。使い慣れたKeynoteで画像編集、並べて、クロウドソーシングでつくってもらったサウンドロゴ&BGM、初使用!


こちら以前、見せてもらった「IchigoDyhook」プロトタイプ!
単3電池4本で12時間駆動するとか!?電池交換も簡単、エネループなど充電池でもOK!
キーボードの打ち心地がすばらしい!


ブラインドタッチする小学2年生も!


思った通り動くかな?


IchigoDakeとその上に載ってる100円のコンピュータくん!
持って帰りたい!って声がうれしい。ぜひPCN秋葉原で自分だけのパソコン、つくってみてね!


PCN秋葉原!今日も4回、講師は各地で持ち回り!
本日のスライドデータはこちら。同じスライドでも、それぞれ個性がでておもしろい!


PCN幕張!


PCN東京!


PCN仙台!


PCN仙台、親方による持ち込み「100mダッシュゲーム」大人気!


大人も!


本日の100mダッシュランキング! 2.9秒という異次元記録!?


参加、ありがとう!


内閣官房IT室のみなさん、出店者のみなさんとの楽しい懇親会!
大人プログラミング&シニアプログラミングで、グローバルなIoT/AI時代を楽しみましょう!

links
- はじめてのじどううんてんプログラミング! こども霞が関見学デー in 内閣官房IT室(スライド公開)

ものづくり好きによるイベント"NT"、鯖江初開催決定!
NT鯖江2019 - 2019/10/26土-27日@鯖江市嚮陽会館2F大会議室
さばえものづくり博覧会2019にて開催です!
(参考、NT加賀NT金沢Maker Faire KyotoMaker Faire Bay Area


VR鯖江
これを機に鯖江市訪れてもらいたいので開発、Oculus Quest向け、360度写真オープンデータで巡る鯖江市アプリ!スマホVRやPCでも無料で入れる動物園の人気者、レッサーパンダをご覧いただけます。
さばえ360写真オープンデータパノラマさばえ - 360度写真で疑似体験する福井県鯖江市


こちらがVR鯖江で西山公園、結びのチャイムから見た、会場、鯖江市嚮陽会館
172m2の2F大会議室が今回の会場です。


こちら、商工会議所、黒田会頭!
多様な技術に触れてほしい、NT鯖江の開催、本日実行委員会にて、承認!


鯖江市長ももちろん体験済み!


観光に、スポーツに、ものづくりの現場に、夢が広がる最新テクノロジー(鯖江商工会議所にて)
新しもの好きが多くて楽しい、鯖江。


キューティーパイのまゆちゃんも体験


サインの新しい形、VRサインもらいました!


チーム伊勢から入荷したHana道場ロゴ入りIchigoJam用メモリ


早速、はんだづけして作ったもの
小学生メイカーも着々と増えてます!


512kbit、64KBのEEPROM、1KBのIchigoJamのファイルが、なんと64コ、保存可能!(SAVE100〜163)

出展無料の登録はこちら「NT鯖江2019」からどうぞ。
こども、学生、シニア、大人、県内外国外、高専生、どなたでも歓迎です。
技術とものづくりを楽しみましょう!

links
さばえものづくり博覧会2019第1回実行委員会の開催でした。 | 『さばえ.jp』百さんのブログです
- IchigoJam用の外部メモリ発売開始!!【Hana道場ロゴ入り】: Hana道場

Hana道場主催、プログラマブルな教育用ドローン「TELLO EDU」を IchigoJam でプログラミングするeスポーツ大会! こどもも大人も、ドローンによる熱き戦い、盛り上がりました!

参加してくれたHana道場に通う、8人の小学生!


わくわくな顔!


IchigoJam と TELLO EDU とは、MixJuice1.2.2bファーム)を使って無線LAN接続(UDF)
まずはチュートリアル、IchigoJam BASIC によるプログラミングで、飛ばし方を学びましょう。


飛んだ!

飛ばし方、コントロールの仕方が分かったら、早速4ステージに挑戦!

ぴったりちゃくち(精度を競う!)


まずは測量!


おぉ、かなり近い!


ボウリング


おもちゃのボウリングのピン、風ですぐ倒れるので、実際の配置は、ばらばらに。


2人チーム、協力して作戦を練ります。本日の最高得点、4点!


スピードレース(フープを通り、ポールを回ってゴールを目指そう)


測量結果を元に設計中。


最後のフープ、くぐれるか!?


福井新聞社による取材、ここの写真が使われた!?(鯖江、牧野百男市長による福井新聞掲載紹介


スモウ(ひもでつないでファイト!)


その場で組んで、対戦も熱い!(まったさん親子による試験中)


時間の都合上、トーナメント戦で1発勝負!動画でその熱い戦いの一部、ご紹介。


ドローンを使った新eスポーツ、楽しい競技を考えた人にはIchigoJam用ゲームをプレゼント企画!
早速、スピードレースをリレーして競う、団体戦とするアイデア。センサーを加え、タッチを実現できるとおもしろいかも。


お試し初大会の参加者は、Haan道場でIchigoJamを学ぶ、8人!


IchigoDakeスクールセットDakeJacketMixJuiceを使ったグループワーク対応セット。 1人ずつ準備したスクールセット、ドローンはチームで1台、作ってIchigoDakeを差し替えて飛ばす!
45分の制限時間の間、3ステージをどう分担するか!?


さて、狙い通りに飛ぶか!?


優勝!なんと、全国大会出場権をゲット!


DJI Japan からもご来鯖!


本日のスライド「IchigoJam x ドローン - プログラミングeスポーツ大会
IchigoJam体験者向けのスライド、事前にTELLO EDUとUDP対応のMixJuiceβを接続しておけば即、飛ばせます!
MixJuiceに TELLO EDU モードを追加して、ぐっと簡単になる予定。
「IchigoJam x TELLO EDU - リファレンス
チュートリアルが終わったら、リファレンスをみながら、いろいろトライ!
IchigoJamの基本を学んだ次のステップにオススメです!

links
- プログラミング教育は「メンター育成」から、鯖江市ではシニアが活躍 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
- Hana道場

実家がある石川と福井を結ぶバイパスから見えた天空の城「JAIST(ジャイスト)」
北陸先端科学技術大学院大学鯖江商工会議所とのコラボイベント@鯖江開催!
ウェアラブルと、地域ブランディングについて、前打ち合わせなしのパネルディスカッションと交流会。


「企業はもっと大学を使ってほしい」と、JAISTの教授。
日本は早くから大学があって当たり前の存在になっているが、利用率が高くない。
ここで提案、発想力豊かな地域の「こども」を加えましょう。

技術と課題をつなぐのが発想。

デザイン思考、常識なし、タブーなしと急に言われてもなかなか飛び出せないのが大人の弱み。
未来を生きるこどもへ、課題やおもしろ技術に触れてもらって、コラボしましょう。
地域における学び合い「地域ICTクラブ」の鯖江モデル「Hana道場」で進捗中。

この日は、嶺南、小浜市からシニアの方が来訪。こどももおとなも学生も、Hana道場は、誰に対してもオープンです。

プロトタイピングで力を発揮するのは大学、高専の実装力ある学生たち。
興味ある新技術を覚えること、ゲームが如し。得意の瞬発力を使ってハッカソンなどでひとまず一気につくりあげる!

それを事業に持っていくのは企業の力。
企業それぞれのミッション・ビジョンにしたがって、展開し続ける力は本業の人以外に有りえません。
もちろん、学生が本気でそれを実現しようと想った時、それはスタートアップ起業の良いきっかけになるでしょう。

これら実現に必要な、新しいものを受け入れるオープンマインド。
市長をはじめ、行政、高専、民間、金融機関、商店、市民までも、鯖江はみんなオープン!


JAISTの素敵な先生たち!北陸から世界へ、グローカルでいきましょう!


なんと輸出先が101カ国に!
梵のハイテク酒蔵をちょっとだけ見学。すべての銘柄を1万本以上製造、幻にしない酒造り!


会場だった、鯖江にできた新名所、梵 町家ギャラリー


JAIST x 鯖江市、協定!?


JAIST浅野学長、鯖江商工会議所黒田会頭、副会頭での加藤当主と!


JAISTからのおみやげ、まわせるUSB-C/microUSB両対応の給電用USBケーブル!
たった100円のコンピューターがコア、鯖江生まれのパソコン、IchigoJamでも使えます!

月額たった64円でつかえるIoT、sakura.ioと接続した、IchigoSoda。
例えば、鳥獣被害を防ぐため、柵に取り付け揺れを検知して警告するマシンのプログラムはこんなにシンプル

10 IF ABS(ANA(2)-512)>100 THEN IOT.OUT1:WAIT180 20 GOTO 10

アナログ加速度センサー使用

きっと、設置すると強い風でどんどん通知来たりして困ります。
そんなときは、スマホで1時間は通知をOFFにする機能を追加!

15 IF IOT.IN() FOR I=1 TO 60:WAIT60*60:NEXT

プログラミングはじめての大人や、社員研修、職員研修にも好評、IchigoJam IoTプログラミング講座、また鯖江開催します!
総務省でのIoTプログラミング体験

links
- 北陸先端科学技術大学院大学との交流会でした | 『さばえ.jp』百さんのブログです
- 天空の城"JAIST"の思い出、北陸から最先端!(弊社JAISTから3名!)
- Local x IT = Global、Starting the next Web by Open Data - JAIST講演
- デジタル指点字はじめのいっぽ「数字」の点字表現を体得する読み上げ学習マシーン(宮田研訪問!)

IoTのプロトタイピングに便利な道具「ブレッドクラスト」をご存知ですか?
次々と新しいテクノロジーが世界中から誕生するこの時代、無知は恥でも何でもありません。
日々、世界規模の最新知識が楽しく学べる人類史上最高に恵まれた今を大いに楽しみましょう!

地域ICTクラブ組成をテーマの総務省事業「地域におけるIoTの学び推進事業」成果発表会
採択23地域のひとつ、福井県こどもプログラミング協議会を代表して、プレゼン&展示&パネルディスカッション。

今年1年で見えたカタチは、大人こそ子供から学ぶ必要があることでした。


総務大臣政務官、@ToruKunishige 國重徹さん、福井の展示、見ていただきました。


1分プログラミングの体験。プログラムの基本、コンピューターへ指示「L、E、D、1、エンター」

コンピューターを身近に感じてもらえて何よりです。コンピューターとコンピューターがつながったものがネット。LED1 というコマンドの延長に IoT.OUT1 という、ネット越しに制御する世界が広がります。


ロボコンは、eスポーツ! - ご当地ロボコンを軸にした福井県全域 地域ICTクラブ
40年前にApple社が開発した世界初のパソコン「Apple I」は約30万円。それと同等のものが1,500円で作れてしまう時代。 知ると、体験するとの間にある大きなギャップ。未来を担う、すべてのこどもたちにプログラミングを伝えるには、すべての大人たちも、ひとまず体験して、その楽しさに触れておきましょう。
小学生エンジニアによる熱き戦い、越前がにロボコン2018 決戦動画!


横浜市都筑区「デジタル寺子屋@つづき」の展示、これは噂の電子工作で「光るバッグ」
都立高専出身、PCN秋葉原代表、槙野さんによる作品。


実はこちら、世界最高齢iOSアプリ開発者として有名、若宮さんの私物。


光るバッグの中にはシカケがあり。ブラックボックスにせず、こどもたちにも裏側を積極的に見せることが大事。


光るバッグの素材でもある、アイロンビーズ。LEDをつなぐだけ電子工作とプログラミングと組み合わせてできる「かわいい」の数々。 オリジナルなもの、飾ってみたくなりますね!


パソコン操作や複雑なモデリング技術が不要で、こどもに優しい3D造形技術、アイロンビーズも含め、やさしいテキストが誕生していました! こどもも、おとなも、シニアの方も、だれでも気軽に楽しめます。


青森県、水戸地方未来塾の受講したこどもたちによる素敵な作品。 鳥獣被害から守りたい。ハウスの管理で楽したい。地域の課題を子供と一緒にITを使って解決しましょう。 こどもの発想や実現力に驚く人が多いということは、過小評価していたということ。 こどもは、眠れる大きな可能性を持った宝です。


文科省、情報教育振興室長の折笠さんのプレゼンテーション。


「今、学校で教えていることは、時代が変化したら通用しなくなるのではないか」
→ 学ぶ楽しさを教えることは普遍。未知へのチャレンジこそ好奇心を満たす最高の場。調べて一瞬でわかることを覚えることに価値は無し。

「人工知能の急速な進化が、人間の職業を奪うのではないか」
→ 世界中に山積する課題を解決するためにも、どんどん奪っていってもらう必要があり、それに貢献する人として育成することが大事。


小学校:(キーボードによる)文字入力など(パソコンの)基本的な操作を習得。プログラミングを通じた
中学校:技術の時間で計測と制御、加えて、ネットワーク
高校:すべての生徒がプログラミング、情報セキュリティを含むネットワーク、データベース(G空間)の基礎を学ぶ
* 高専では先行実施


地域ICTクラブの未来について、パネルディスカッション。
- ご当地ロボコンは、地域の大人も親も選手となる子供も、みんなで楽しめるまさにeスポーツ。運動音痴でもチャンスあり!
- ロボより敷居が低い、ご当地プロコンもオススメ。高専生や高校生が主催・審査員となって、学校で表彰しよう!
- まずは大人もプログラミングの楽しさを知っておこう。こどもプログラミングにIoTを加えると、大人も楽しく学べる教材に!
- 大人向け講座はしっかりお金をとって実施して、サークルの会費程度をみんなで持ち寄り持続可能で生産的なクラブ活動へ。
- 地域の既存リソース、児童館、放課後の学校、土日の民間企業や行政の会議室を活用しよう!
- ご当地ロボコン参加に向けて、地元民間企業による代理戦争、こどもロボット実業団が誕生するかも!?

会場で、プログラミング楽しいと言った方が約半数と思った以上に多くてうれしかったです!プログラミングまだやったことないという1割ちょっと方も、ちょっと体験してその楽しさに触れていただく機会をぜひ!


小中学生に世界一ノートパソコンを提供しているかもしれない「PCNこどもプロコン」への応募も、プログラミングや電子工作を続けるゴールとして、大いに活躍しています。

こちらが、冒頭で触れた「ブレッドクラスト(日本語でパンの耳)」
実は、今、私が名付けました。
電子工作プロトタイピングのお供、ブレッドボードと似ていて、縦に挿したピンがすべてつながります。ブレッドボードの端の部分を切り出したようの機能と形状なので、パンの耳の英語表現、ブレッドクラスト。
特徴は安くて、構造が見えるのでよりわかりやすいこと。足りないGND、足りない電源を補えます。

まだ購入できるところはありませんが、かんたんに自作可能です。

ピンソケットと抵抗やLEDの切れ端を用意します。


はんだをつけておきます(予備ハンダ)


つなぎます。


ビニールテープなどでカバーし、余分をカットすれば出来上がり!

ブレッドクラスト、ちょっとした電子工作のお供にぜひどうぞ。
写真を含む、作り方ドキュメントも、ネーミングも、ライセンスは CC BY のオープンデータです。何の断りも必要無く、改変自由、お好きな値段で販売してもらっても、全く問題ありません。

作って、提供して、喜んでもらい、また作りたくなる。
好奇心と創造欲求の無限ループ、抜け出せそうにありません。

links
- こどもプログラミング+IoT=大人プログラミング! 総務省 デジタル活用共生社会実現会議 ICT地域コミュニティ創造部会にて情報提供&体験会
- 全国の地域ICTクラブが集結!【総務省_プログラミング教育・地域ICTクラブ推進フォーラム】: Hana道場
- 総務省|「地域におけるIoTの学び推進事業」実証事業 成果発表会 「プログラミング教育・地域ICTクラブ推進フォーラム」の視察(平成31年3月6日)
- 総務省|教育情報化の推進|地域におけるIoTの学び推進事業(平成30年度~)(成果発表会資料あり)

第二次世界大戦2年後、1947年(昭和22年)にはあった小学校4〜6年生の教科「自由研究」。
夏休みの一番の楽しみ「自由研究」が、かつての教科のなごりだったとは!?

全国、世界を飛びまわり活躍する著名人、7名をゲストに、福井県内外から多くの学校の先生、教育に関心ある企業の方、参加者総勢60名で開催された、第4回目となる「こどもプログラミングサミット」が開催。

1部のゲストによる4分インプットと、ゲスト間でのディスカッション。 その後、会場全体でグループディスカッション。国、行政、民間、学校、先生、海外視点の6グループそれぞれに分かれる話し合ったものを模造紙にまとめてもらい。最終パートで発表とまとめという4時間。学び多い、1日でした。

前回も好評だったオフレコルール。誰が何を話したか、具体的な内容は非公開。参加者の方も、ゲストの方も気兼ねなく、発言いただけた様子!

原典に返って、学習指導要領や差分を読むと、「地域」という言葉が大幅に増えていることがわかります。みんなで支えよう新しい教育!
小学校学習指導要領
小学校学習指導要領 比較対照表

変遷を辿って、発見した教科「自由研究」という科目

小学校教科の変遷(出展: 学習指導要領 - Wikipedia

なんと、年間70時間〜140時間、週2〜4コマの自由研究の時間があったとは、うらやましい。
残念ながら4年で終了してしまいましたが、その設立時の思いはとてもステキなものでした。

たとえば、鉛筆やペンで文字の書き方を習っている児童のなかに、毛筆で文字を書くことに興味を持ち、これを学びたい児童があったとすれば、そういう児童には、自由研究として書道を学ばせ、教師が特に書道について指導するようにしたい。つまり、児童の個性の赴くところに従って、それを伸ばして行くことに、この時間を用いて行きたいのである。
(出展:学習指導要領 一般編‐試案‐(抄)(昭和二十二年三月二十日):文部科学省

漢字の書き取りと書道の時間が嫌いだった自分からすると更にうらやましい。

各教科の授業時間の比較、5年生 (出展: 1947年、2018年

自由研究の時間は、教科や総合や特別活動に移っています。
インターネット/webで、こどもでも自在に調べられる現代、復活できるかも?
昭和22~25年の「自由研究」は、教科のひとつだった!?|ベネッセ教育情報サイト


こどもプログラミング、教育や学校との関係を見直すきっかけに!


実行委員長、ナチュラルスタイル松田さんから開会宣言!


アフレル小林さんファシリテートで始まる、1部 パネルディスカッション!


パンフレット掲載順に発表!自己紹介は1人4分(パンフレットPDF
ほんの一部ですが、写真レポートとしてまとめました。


前原小 松田校長、全部、IchigoJam!! で、プログラミング授業公開!!
小学校プログラミング授業、低学年から高学年まで全部IchigoJam!? / 東京都小金井市前原小学校の授業参観と講演


前原のプログラミング
Viscuit, Hour of Code, Cutlery Apps, Scratch, IchigoJam, micro:bit, Studiono, MakeCode, EV3, IchigoJam BASIC, JavaScript など全部授業で試した迫力はきっと世界レベル!


全てはここから始まった!
2006年のこどもプログラミングサミット会場で、IchigoJamをはんだづけする松田校長!


前原小学校とIchigoJamを使った公開授業の数々!


プログラミング的思考は直接のねらいとしない


小学校プログラミング教育の手引きの改訂で走った激震!


「教科等で学ぶ知識及び技能等の確実な習得」は捨てる!


元中学校の先生で研究者の上松さん、世界の教育事例の研究、世界のICT教育の進化


上松さん、生きる力 → 生き延びる力!?
OECD教育2030を公表 “生き延びる力”とは|KKS Web:教育家庭新聞ニュース|教育家庭新聞社


上松さん作成「レポート「プログラミング教育の進め方」を公開しました – アゴラ
会場では読みやすいサマリーも配布!


上松さん、AI、データ分析、学び続ける必要性、デジタルリテラシー、ビッグデータ、ブロックチェーン、ポスト21世紀スキル


リクルート 小宮山さん、これからの社会の学び・教育におけるAIの可能性


アメリカでWiFi普及率100%、BYOD(スマホなど端末の持ち込み利用)を75%が認めているという事例。
みんなスマホを持って授業をしたらどうなるだろう?
ペアで勉強すれば、遊ばない!?持ってない子にはタブレット貸し出せばいい?
クラウド管理で急な故障も怖くない!?


重要、OECD Education 2030
一歩先ゆく教育を!


総務省 安藤さん、学校内は文科省、学校外は総務省


保護者からの意見、プログラミングは学校で学ばせてほしいが54.6%でナンバーワン、でも学校ではまだ困惑


地域全体を巻き込むこどもプログラミング教育、中心に位置づく、地域ICTクラブ


地域ICTクラブ、福井の例、福井県こどもプログラミング協議会と越前がにロボコン


みんなのコード 利根川さん、高度な人材育成のためには裾野拡大


各地で先生に研修しまくり!
プログラミング指導教員養成塾受講生累計500人超!


目指すは世界!
LINEにメルカリもバックアップ!
事例:イノシシを捕まえるIchigoJam、AIで判別するきゅうり


鯖江市長 牧野さん、ITのまち鯖江とプログラミング教育


技術で世界と戦う、世界とコラボする鯖江


鯖江市、ITのまちの歩み。
オープンデータ、さばえIT推進フォーラム、来年2月には東京開催!
電脳メガネサミット2019-さばえIT推進フォーラム | Peatix


鯖江市、全小学校と全中学校でプログラミングクラブスタート
福井県こどもプログラミング協議会、参画!


昨年度は全教員向け研修、今年度は英語と算数での実証授業。
総合2時間を基本に、あとは自由研究の時間をなんとかとれるといいかも!?


Hana道場でどんどんこどもたち育ってます!シニア講師育成講座も好評


金沢市 副市長 細田さん、金沢版子供プログラミング教育について


きっかけは松田校長との出会い、昭和フレームの教育を改革!


未就学児から高校生までプログラミング教育、導入!
ITビジネスプラザ武蔵に専門家を派遣し、拠点化


2020年度から市内全ての小学校・全学年で実施!
3-4年生にIchigoJamとカムロボの姿が!
国の例示は置いておいて、総合の時間、金沢ふるさと学習を活用の方針


触れる、深める、極める!


自己紹介だけでパネルディスカッションが終わってしまわないように、タイムキープのための大画面で見やすいタイマーアプリ


IchigoJam web でその場でささっとプログラミング!
これが、問題解決力!ただし、なぜかしばらくすると元に戻るバグも発覚、運用でカバー。
原因は、TICK()の32767(15bitの最大値)でまた0に戻ってしまうこと。
1秒に60進むので、9分6秒ちょっとでリセットされるので、Nを9以上にする場合は、改造が必要です。

IchigoJam web で動かす
まず分数を入力してエンター
何かキーを押すとスタート、再度押してストップ、また押すと、同じ時間でリスタート)

つづいてグループディスカッション

海外グループ


国グループ


学校グループ


先生グループ


小林さんから閉会の挨拶!みなさん笑顔!


会場には、自動運転やカムロボなど、各地で活躍するプログラミング教材を展示


小学校でのプログラミング必修化もベーマガ復活を後押し、懐かしむ声と、復活を驚く声!
電子工作マガジン」ベーマガコーナーから別冊ベーマガへ!


BASICに限らず、電子工作や、プログラムの投稿、大募集中の復活ベーマガ!
こどもが自由に作った作品はもちろん、大人も投稿するだけで、こどもプログラミング教育に参加できます!( こどもプロコンの締切12/31も、もう間もなく!)

また来年のこどもプログラミングサミットに向けた活動、早速スタートです!

links
- 「第4回こどもプログラミングサミット」が福井市ハピリンホールで開催されました。 | 『さばえ.jp』百さんのブログです(- 福井新聞掲載、提供
- はじまるプログラミング教育に自分たちは何ができるか?中学生・高専生も一緒にオフレコ議論「第4回こどもプログラミングサミット」開催!準備に充てられたラストイヤー2019は楽しすぎてついていけないかも! – about yrm
- 第4回こどもプログラミング・サミット | (株)アフレル|教育版レゴ マインドストーム 正規代理店

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS