create every day - 福野泰介の一日一創

「信号反応テスト」自分で把握する交通事故リスク

2015/10/20 23:55:00
#game #js 

年間57万件も発生している交通事故(死者数4,113年、平成26年中の交通事故死者数について)。 近年、高齢者が関係する事故が増えていることもあり認知症の疑いがあれば診断が義務付けられる法改正が予定されているとのこと。
認知症疑いなら医師の診断義務付け 改正道交法成立 :日本経済新聞

年齢によって低下するという反応速度や判断力。個人差はもちろん、その時々の体調によっても変化します。免許更新の講習でもらった冊子にある書いてあったテストをスマホアプリ「信号反応テスト」にしてみました。

元気な時、飲酒時、眠い時、疲れている時、いろんな状況で計測してみてください。友達同士、飲酒前後で競い合うのも楽しいかも!?


信号反応テスト」 - PCはFとJのキー、スマホではタッチで操作します!


年をとるごとに、反応時間が伸びていく様子、誤反応数が増える様子がデータとして提示されていました。
反応速度の遅さや誤反応数と事故との相関データもあれば、おじいちゃんおばあちゃんに運転免許の返上を促す強力な道具となりそうです。


反応速度を測るテストを年代別に行ったところ、70代以上で30代の2.2倍間違うとのこと!

ドライブゲーム用のアクセル&ブレーキを使ったり、大きな信号風の表示器を使ったものにしてみるのもありですね。

今すぐチェック!「信号反応テスト

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image