福野泰介の一日一創 - create every day

こどもロボットpaprika テストショットの動画まとめ! TAMIYA 楽しい工作 x PCN IchigoJam

2016/02/07
#IchigoJam #tamiya #shizuoka #movie 

模型の世界首都、静岡ホビースクエアにて、模型作りとプログラミングを同時に楽しめるイベント「タミヤ 楽しい工作 × PCN IchigoJam」が実現! 驚き、真剣、困難、喜び、楽しさ、そして達成、こどもたちのいろんな顔が見られました。組み立てから完成したロボ、電波新聞社の大橋さんによる連載予定の二足歩行IchigoJamロボの様子を動画にしました。

会場のホビースクエアの工作室は、タミヤの製品化間近のものを実際組み立てる、テストショットというイベントが開催されている場所。 製品化に向けて準備中のこどもロボットpaprikaのまさにテストショット的イベントでした。


自分で組み立てたパソコンとロボットを持った記念写真!(タミヤの工作Labより


テーブルいっぱいに並んだ今日の材料と組み立て用の道具。参加者は小1〜小6の親子。


IchigoJamハーフキット(近日発売予定)を使って、まずはパソコンをつくります。


はんだごてを見るのも触るのも初めての子どもたちでしたが、すぐにコツを掴みます。30分〜1時間で全員動作確認完了!


円筒ケース入り「IchigoJam Get Started Set U」付属のやさしいマニュアル(赤い本)と一緒に、初プログラミング! パソコンの中に居るダンブンは、超高速で走りますよ!


続いていよいよ、こどもロボットpaprikaの組み立て。ダンボールで上半身を組み立てて、足はタミヤのキットに今回は組立済みのギアセットを取り付けます。


IchigoJamに、モーター制御用の基板を重ねて、両腕のモーターと足となるモーターの線と電源をつないで完成! たっぷり2時間、みんなすごい集中力!


折り紙、シール、ペンでデコレーションして、自分だけのロボットに!


いよいよロボットをプログラミングして動かします。 「緊急停止ボタンは「F7」だよ!」でも、動いていってしまってキーボードが抜けて緊急停止できないハプニング発生! 小さなトラブル、どんどん経験しておきましょう。


「SAVE 0」でプログラムを保存したら、ボタンを押しながら電源をいれるとキーボードもテレビもなくても走り出します。


電子工作マガジン編集長、大橋さんによるIchigoJamで動く二足歩行ロボットのデモ!
読者の人による作品とのこと、今日体験したこどもたちにも、雑誌掲載のチャンスありです!


工作室にあった撮影ボックスをお借りして、最後にみんなのロボットの撮影会!
僕だけの、私だけの小さなロボット、paprika
世界初の組み立て会、お友達に自慢しちゃおう!

関連リンク
- タミヤの工作×PCN IchigoJamプログラミング教室 参加レポート
- タミヤの工作Lab - 本日、静岡ホビースクエアで開催された「タミヤの工作×PCN IchigoJamプログラミング 教室」。...
- タミヤの工作Lab【おまけ】息子は帰宅後もモニターとにらめっこ。たった1日でここまでできるんですね!
- about yrm — こどもロボット paprika デビュー!静岡にて タミヤ楽しい工作×PCN IchigoJam!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像