福野泰介の一日一創 - create every day

東レxNTTxSAPx京福バス(福井)10月から実証実験、民間オープンデータ「京福バスAPI」も!

2016/09/15
#opendata #fukui #js 

攻殻機動隊の光学迷彩は「京レ」製でしたが、いよいよ「東レ」のウェアラブルが10月から実証実験開始です!
NTT HOME > NTT持株会社ニュースリリース > SAPとNTT、グローバル協業を拡大
SAP and NTT Enhance Global Partnership | SAP News Center

世界の交通事故死者数、125万人(WHO13年)の根絶を目指した、世界初の試みが福井市でスタート。 京福バスの運転手が、NTTと東レの共同開発、心拍数などの生体情報を取得するウェアラブルデバイス「hitoe」を着用、SAPのHANA上で動く自動車挙動収集分析アプリケーションによって、事故を未然に防ぎます。

京福バスは、鯖江市つつじバスのAPI同様のリアルタイム位置情報を提供する京福バスAPIをCC BYのオープンデータとしての提供も開始しました。 京福バスの社長、天谷さんとは鯖江在住つながり。 民間オープンデータの広がりと、交通の高度化、APIによる市の区域を超えた連携にも期待です!

京福バスAPIをJavaScriptで使う、デモアプリを作成。オープンソースとして提供します。
どうぞ活用ください!(on GitHub)


京福バスAPIデモ」路線、バス停(緯度経度は含まず)、現在位置が取得できます

参考リンク
- バスアプリ一覧

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像