福野泰介の一日一創 - create every day

IchigoJam mobileで捗る機内プログラミング!初ロス初UBER

2016/11/02
#IchigoJam #USA 

ロサンゼルスへの移動中。IchigoJam mobileの力試しにつくってみた、ジャンプゲーム。
MASAHARUの地中脱出ゲーム風。ジャンプしてどんどん登っていくタイプのゲーム。

16x8と狭い画面ながら開発もデバッグも意外と苦なく、自分だけの初めてのモバイルコンピューター、ポケコン気分を思い出せて楽しい。

1 CLS 4 S=1 10 X=80:Y=50:V=0 12 LC0,6:?"================"; 14 FORI=0TO5:LC RND(14),I:?"===";:NEXT 16 LCX/10,Y/10:?"o";:A=X:B=Y 20 K=INKEY() 29 G=1 30 IF SCR(X/10,Y/10+1) IF K=32 V=-6 ELSE V=0:G=0 31 IF SCR(X/10,Y/10-1) V=0 32 X=X-BTN(28)*4+BTN(29)*4:X=(X+160)%160 40 V=V+G:Y=Y+V 50 LC0,7:?"S:";S;:WAIT2 55 LCA/10,B/10:?CHR$(0);:IFY>60GOTO300 59 IFG=0IFY/10<5GOSUB200 60 GOTO 16 200 N=5-Y/10:S=S+N:FOR I=1 TO N:SCROLLDOWN:WAIT10:LCRND(14),0:?"===":NEXT 210 Y=50:RETURN 300 LC4,4:?"GAME OVER!":WAIT30 310 IF INKEY()=0 GOTO 310 ELSE RUN

プログラムはこんな感じ。先頭の行番号が不揃いなのは最初10刻みで荒く作って、間にどんどん足していくから。


初ロサンゼルス!余計な広告がないスッキリしたデザインが好み!


空港でのberryに惹かれ、初アイス。これでミディアム。早速アメリカを体感。


UBER、好きな場所に呼べて、事前に料金目安が分かり、支払いはオンラインなのでただ乗るだけ。車内での快適さを保つ、運転手と乗車客、相互に評価する仕組みもあって、会話も弾む! 現代テクノロジーを使ってできる当たり前が、普通に実現している感がいい!


ロスディナーはBBQ!


オシャレな本屋さん BARNES&NOBLE(バーンズ)


ちょうどMini Maker Faire開催直前。こどもプログラミング&ロボットへ、一歩踏み込むアメリカ! 楽しそうなグッズがたくさん!


今回持ち込んだ別のセット。なんとDAISOで300円で売っていたモバイルバッテリー。同じく100均のUSB充電分岐を使って、いつもの小型モニターもモバイル化。 ただし電力消費量が多く、1時間持つか持たないか。長時間運用にはIchigoJam mobileに軍配。

アメリカの子供達はどんな反応を見せてくれるか!?
- First BASIC Programming on IchigoJam for Kids - PCN Silicon Valley | Meetup

アメリカ、カリフォルニアツアーまとめ
- 移動編 IchigoJam mobileで捗る機内プログラミング!初ロス初UBER
- 1日目 Let's make a Game! My first programming device - IchigoJam event in Silicon Valley!
- 2日目 PCNシリコンバレー設立!Tech Meseum, TechShop, B-Bridge
- 3日目 PCN at Los Angeles! ロボット人気はすごい!
- 4日目 ロスの小学3年生親子、はじめてのはんだづけ&コーディング&サーボでつくるIoTハッカソン(mini)
- 土産編 ボードゲーム電子回路迷路と数字メモアプリ「numemo」

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像