福野泰介の一日一創 - create every day

分解してグルーガンで再構築するジャンクアートは大人もOK - バラバラにして作って遊ぼう!ジャンクREメイクショップ - Hana道場 x ハードオフ

2018/01/21
#KidsIT #hanadojo #sabae #maker 

ハードオフさんとの縁企画第一弾、Hana道場で分解ワークショップ!
バラバラにして作って遊ぼう!ジャンクREメイクショップ - Hana道場 x ハードオフ

こちら参加してくれた子供たちの作品群!


古めのラジカセと電卓を再構成したかわいいロボ!


電脳めがね!


本物のPSPを再構成したオリジナル合体ロボ!


デジカメのディスプレイをコントローラーに合体させたモバイルゲーム機!


プレステ本体をコントローラー化!


ものづくりの基本は、分解。
つくりたいものを、分解して考え、それぞれを作り、組み立てる。
逆の手順を辿ってみるのは、ものづくりを楽しく学ぶ良い手段。


分解、ケガには注意。自分の身と周りの安全を守ろう!
小さい子供にはネジが固すぎることもあるので、親子ワークショップがオススメ。


どれを分解しようかな


分解スタート!


ゲーム機も人気!PSP分解中(後にロボになった)


意外とオススメ、デジカメの分解。狭いところにパズルのように収まるいろんな部品。
フラッシュ部分など、高電圧部分は注意してあげよう。


苦労して分解したビデオカメラ、お宝、きれいなレンズ部分をゲットできた達成感!


配色がレトロかっこいい、東芝製の古い電卓の中身。大人も子供も楽しめる。


バラバラ〜となって楽しいパソコンのキーボード。オリジナル名前プレートもステキでした。


AIWA製、ラジカセの中身、見慣れた大きめ部品とメカが渋い!
アンプを現代のものに置き換えちゃう改造の元に良さそう。


分解、いつの間にか大人も夢中。


参加、ありがとうございました!


グルーガン(ホットボンド)と目玉シールで、大人でも気軽にかわいいジャンクアートができますよ!
分解してでてきたLEDやスピーカー、ボタンなどのボタンは、こどもパソコンIchigoJamから再利用も可能。
いろんな技を覚えるほどに、どんどん分解は楽しくなりますよっ。


Hana道場での分解ワークショップ、好評に付き、また開催します!
講師やってみたい大人向けのワークショップもありかも?

links
- HARD OFF × Hana道場 ジャンク品REメイクショップ開催 | 親切丁寧な買取、リサイクルショップならハードオフグループ
- HARD OFF × Hana道場 ジャンクREメイクショップを開催 | エル・コミュニティ

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像