福野泰介の一日一創 - create every day

盲ろう者のこどもたちにもプログラミングを! 体で感じる体表点字、IchigoBrailleでブラインドプログラミング、IchigoJam 4th Birthday!

2018/04/01
#KidsIT #braille #IchigoJam #Apr1 #sabae 

4/1、エイプリルフールはIchigoJamの誕生日
「すべてのこどもたちにプログラミングを」
プログラミングクラブネットワーク、PCN活動は遠くアフリカ、シリコンバレーにも!

沖縄での体験をきっかけに、地理的ではなく、プログラミングに遠い子供、盲ろう者の子供達にもプログラミングをと思って作った「IchigoBraille」を発表します。(盲ろう者=視覚障害と聴覚障害を持つひと、盲聾)

6bitの点字を、常駐下段3段を時分割、振動モーター2つを使って表現する体表点字。
「O、K」の振動パターンはすぐ覚えちゃいます。
ブラインドタッチで、?"Ichigo" と書いてエンター、Ichigoを振動で感じられます。

真っ暗闇でも、静かに遊べちゃうのが、IchigoBraille!
目の見える人も、たまには、大切な目を休めて、ブラインドプログラミングはいかがでしょう?


振動モーター2つをうなじに左右対称に貼り付ければ、気分は攻殻機動隊!

IchigoBrailleのつくりかた
シリアル信号を受けて、体表点字化するプログラムを書き込んだIchigoJamをシリアルで接続します。
OUT1とOUT2から、トランジスタを通して信号を増幅、振動モーターを駆動すると同時に、LEDも点灯。


2017年のエイプリルフール生まれのIchigoJam 0 on IchigoDakeを使ってコンパクトに実現!
もちろん、IchigoJamでも動きます

1 POKE#700,0,14,11,49,26,7,59,2,15,15,11,14,8,3,13,18,28,32,40,48,52,36,56,60,44,24,12,10,41,15,22,11,32,32,40,48,52,36,56,60,44,24,28,34,42,50,54,38,58,62,46,26,30,35,43,29,51,55,39 2 W=6 10 C=INKEY():IFC<32||C>122CONT 11 IF C>=97 C=C-32 15 B=PEEK(#700+C-32) 20 ?CHR$(C),C-32,B 30 FORI=4TO0STEP-2:O=B>>I 40 OUT1,O&2:OUT2,O&1:?BIN$(O,2):WAITW:OUT0:WAITW 50 NEXT 60 WAIT W*3 70 GOTO10

*アルファベット大文字小文字は区別なし。記号は複数文献を参考に仮に作成。カタカナ未対応。

攻殻機動隊の孫達による電脳メガネづくり
IchigoJamが活躍、鯖江のHana道場ではハードオフコラボのジャンクで電脳メガネづくり。
熱いメガネが誕生!来週の鯖江のお祭、誠市で子供たちによる現品限りの販売会があります!



IchigoJamが生まれたから、4/1はいちご記念日。

投稿された、いろんなIchigoJam!
- IchigoJam ESP32版!? IchigoJamPy!?
- Ichigo Boy Advance SP 誕生!?
- IchigoJamの並列接続!?
- IchigoJam mini!?
- IchigoMotto - 1600万プログラム保存可能!?
-
4th Anniversary プログラム
- POVでIchigoJam
- Quest物語 開幕 - IchigonQuest関係作!?

古のいちごミルクも食べました。fb/tw

links
- 2014年 目指すはMSX! Raspberry Pi より安価な IchigoJam 発表!
- 2015年 創る人を創ろう! Pepper より安価な こどもロボットPaprika 発表!(Kids Robot paprika)
- 2016年 MSXになりたい「こどもパソコンIchigoJam」あの起動ロゴを搭載!(boot logo)
- 2017年 IchigoJam Zero the World's Lightest PC 0g 150yen for IchigoJam Things!
- 2018年 盲聾のこどもたちにもプログラミングを! 体で感じる体表点字、IchigoBrailleでブラインドプログラミング、IchigoJam 4th Birthday!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image