福野泰介の一日一創 - create every day

110円で買えるコンピュータ

2013/04/21
#maker 

動作周波数最大50MHz、ストレージ32KB、RAM4KBの32bitコンピュータが、わずか110円!!
電源は別売りですが、単3電池二本や、ボタン電池をつなぐだけで動きます。

とはいえ、最初は何もソフトウェアが入っていないので、別のコンピュータから転送する必要があります。1つ10円で売っているスイッチを2つつけて、シリアル端子経由でパソコンに接続。無料でダウンロードできる専用の開発環境で、創ったプログラムを転送すれば、OK。キーボードやディスプレイはありませんが、代わりに22の入出力用があるので、それに好きなものを接続できます。


(110円のコンピュータ、LPC1114を使った製作途中のモノ)

私が最初に買ったパソコン、MSXが、動作周波数3.58MHz、ストレージ・RAM兼用で16KB、別途表示用のRAM16KBの8bitコンピュータでした。これと比較すると、メモリサイズは似たようなものですが、一度に処理できるbit数が4倍、動作周波数は14倍も速いです。こんなスペックのコンピュータが、お菓子のような値段で買って使えるおもしろい時代です。

LPCマイコン LPC1114FN28: マイコン関連 秋月電子通商 電子部品 ネット通販

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image