福野泰介の一日一創

福井市オープンデータ、公式サイトまるごとオープンバイデフォルト!

2013/11/01 21:40:00
#opendata 

福井市役所のサイトに、クリエイティブ・コモンズマークが入りました!画像、写真、映像や一部文書を除く、文書に関しては、CC BY-SA(クリエイティブ・コモンズ・継承=提供元の提示と同じライセンス条件をに、商用・非商用問わず利用できるオープンライセンス)の適応と、福井市サイトポリシーに明記されました。まさしく1秒でできるオープンデータのすばらしい適応で、オープンバイデフォルトと呼ばれているものです。

オープンバイデフォルトとは、個人情報に関係しないデータは、すべてオープンデータとするという考え方で、オープンデータに関する提言を行うOKFJによってパブリックコメントが出されています。情報公開制度によってどうぜ開示するデータであれば、もともとオープンにしておけば、市民と行政のお互い時間を節約できます。公開することにコストがかかった紙の時代から、Webの時代になったからこそできる技です。


(こちらが、福井市トップページに輝く、CCマーク!)

福井市公式サイトまるごと、膨大なデータが一気にオープンデータになったことになります。ひとまず基本的なところで、下記、施設情報の一覧を加工して利用するのは良さそうです。地図表示されているので緯度経度情報も取得できます。


(所属・施設一覧(所属) - 福井市)

オープンデータ都市、15都市目の福井市、福井市公式サイトという宝の山が誕生しました!
オープンバイデフォルトの動きが加速しそうな予感です!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — 表示 4.0 国際 — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / 高解像度プロフィール画像(和服)