福野泰介の一日一創 - create every day

Web新時代の要、コンピューター言語SPARQLで始まるデータシティ鯖江の第二章

2014/06/04
#jig #sabae #opendata 

Swiftと合わせて、今から押さえておきたいコンピューター言語、SPARQL(スパークル)。返ってきたセマティックWeb、アプリ時代のWeb活用の基本です。2010年に提案してから3年半、SPARQLと共にデータシティ鯖江の第二章がスタートしました。今後、私が創っていくアプリは、5つ星オープンデータに対応するグローバルで動くアプリを基本とします。


「データシティ鯖江 / data.city.sabae.lg.jp」ドメインに注目!

本日、AWSさんSAPさん鯖江市さんと共に記者発表した「オープンデータプラットフォーム」は、行政によるオープンデータ公開の手間と、民間によるオープンデータ活用の手間、双方をぐっと軽減するクラウドサービスです。クラウドには、アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)を使用しています。


人気のアプリ、「避難所を探す」と、日本のオープンデータの広がり具合をひと目で見る「オープンデータ都市一覧」をSPARQLを使ったodpバージョンをオープンソースとして公開しました。SPARQLに関する解説は開発者支援サイトにて公開しています。とっかかりは、そんな難しくはないので、ぜひこちら「SPARQLコンソール」から触ってみてください。


AWS 玉川さん、鯖江市長 牧野百男さん、私、SAP 吉越さんで固い握手!


「オープンデータプラットフォーム」

掲載記事
- 「jig.jp、オープンデータプラットフォームサービスを開始 - クラウド Watch
- 「自治体のExcelファイルを“5つ星”オープンデータ化 jig.jpがプラットフォーム開発 鯖江市が採用 - ITmedia ニュース
- 「ASCII.jp:「自治体オープンデータの課題はアプリ開発者」jig.jpが新サービス (1/2)
- 「5つ星対応も容易に! jig.jp、「オープンデータプラットフォーム」提供開始 | マイナビニュース
- 「jig.jp、自治体向けにオープンデータ公開をサポートするシステムを発表:オープンデータ情報ポータル
- 「ジグジェイピー、行政データを簡単公開 自治体向けシステム :日本経済新聞
- 「jig.jp、Excelを活用した自治体向けオープンデータプラットフォームを提供開始 | RBB TODAY
- 「地域の活性化につなげたい:鯖江市のオープンデータはどう進展してきたか - @IT
- 「オープンデータの登録と提供基盤を構築、鯖江市とjig.jp、AWS、SAPがタッグ - ITmedia エンタープライズ
- 「jig.jp、Excelのオープンデータ化サービス--地方自治体を支援 - ZDNet Japan

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像