福野泰介の一日一創 - create every day

秀丸エディタは鯖江産! IchigoJamとEEPROMで作る苺エディタはじめ

2015/04/09
#IchigoJam 

鯖江産のエディタと言えば、秀丸エディタ
開発者は、福井高専の先輩、斉藤秀夫さん!


(苺エディタ プロトZERO)

テスト中のI2C対応のIchigoJamで、EEPROMが自由に読み書きできるようになったので、IchigoJam BASICでエディタづくりの第一歩をやってみました。使い勝手はものすごく悪いですが、エディタとして必要な、入力、保存、読み出しができています。オリジナルエディタづくりのベースにどうぞ!


IchigoEditor proto-0 ソースコード for 0.9.9-rc11)

I2Cコマンド、rc10ではI2CRとIC2Wでしたが、通信成功可否を返すI2C関数として、アドレスの下位1ビットを書き込みフラグとして使うI2C一般的な指定方法に準拠するよう集約。

- こどもパソコンIchigoJam
- IchigoJam-FAN / Facebookグループ

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像