create every day - 福野泰介の一日一創

AWARD SOUND SYSTEM on IchigoJam - Startup Weekend Fukui

2017/03/19 23:55:00
#fukui #IchigoJam #english 

I was invited to judge to the final day of Startup Weekend Fukui!

"Dream List" team got the first prize! Congratulations!


Naturatch team got the second prize. Try to use drones also!


Ikumen team got the third prize. Try to use Open Data from local governments!


The youngest team including MASAHARU and a student Kosen graduated VRPartner presented a idea "VR x Job hunting".


I presented the IchigoJam computer to make fist prototyping as the award to all of that team!

This is a simple device to celebrate at the award celemony!

1 'AWARD SOUND SYSTEM 10 LED1:WAIT30:LED0 20 IF BTN()=0 CONT 30 PLAY"T2000<L8$CRER":WAIT30 40 IF BTN()=0 CONT 50 BEEP:WAIT60 60 PLAY"T100$<D2>B.<C8D2>G2A8B8<C8D8C>BA1B8<C8D8E8DDG2D2C>BA.G8G1" 70 IF BTN()=0 CONT 80 PLAY:WAIT30:GOTO 20


Press the button to move the state (Drum roll, Award Music and Stop)


Thank you SWO staffs. Let's be a entrepreneur!

links
- !初! Startup Weekend 福井 – 開催報告 – Startup Weekend Japan
- Startup Weekend Japan – 特定非営利活動法人 Startup Weekend
- Startup Weekend - Learn, Network, Startup

ファミリー向け体験案内アプリ「ウィズキッズ」 池田町オープンデータを使った農村でハッカソン

2016/11/27 23:55:00
#fukui #opendata #odp 

まちおこしアイデアソンinいけだ」にて、大人も子供も一番の課題として挙げられた町内回遊問題。

今年オープンしたメガジップラインが目玉の大規模アドベンチャー施設「TPA」に遠方から来てくれたファミリーから、他にいいところは無いかと尋ねられることが多いとのこと。 そこで今回開発したアプリ「ウィズキッズ / WithKids」が、子供の年別にステキな池田の体験を案内します。


こどもの年齢別体験案内アプリ「ウィズキッズ / WithKids」(src on GitHub)
デザインはAKIJIKAN同様、OGARUCOをベースにキーカラーを変更して使用。
キーカラー変更は、custom.css 内の #e11e74 を、カラーセレクターで好きな色を決めて、一括置換でOK!
どんどんfork(フォーク、このアプリを元にした派生作品の開発・作成のこと)ください!


使ったオープンデータは、公共クラウドの観光オープンデータと体験オープンデータ。
無いデータは創る!木工ものづくりスペース「WoodLabo-Ikeda」を含む、各地でできる体験を年齢別にコンテンツづくり。 Excelの表をTSVデータに変換した、3つ星オープンデータとして使用。体験オープンデータの5つ星化、楽しそう!英語対応などを加えて、インバウンド向けにも!


メニュー内には「今どこ?マップ池田
池田での過ごし方が決まって、道中のどが渇いた、ガソリンがない!などの緊急事態にどうぞ!


発表スライド、大阪から池田にやってくる5人家族は楽しく過ごせるか!?


こちらは池田町の「アニキ」が教える、イチオシ情報が見られる、楽しいアプリ


おしえて!いけだのアニキ 〜今、TPA、次どこ寄る?〜」(src on GitHub
伝搬するオープンアプリ、森町OGARUCO→室蘭AKIJIKANおしえてアニキ!


アニキチーム、池田町賞を受賞!


公共クラウド賞を受賞した、写真集作成アプリ。
自分の好きな写真アプリをつかって撮影した写真が、観光スポットオープンデータと混ざって観光パンフレット風に!
サーバーへの保存と共有があると楽しそう。いい写真がオープンデータになると、その後の利用も捗ります!


投票によって選ばれた大賞は「サイクリストのためのアプリ(名前募集中)」
自転車乗り最も重要な給水ポイントとなる自動販売機、なんと池田町は、すべての自動販売機を網羅したオープンデータが5つ星オープンデータになりました。 現在位置から近い順に選択肢が提案され、距離、進行方向、周囲の観光スポットなどを考慮の上、給水ポイントの決定支援をするAndroidアプリ。

Dirt言語でつくるマルチプラットフォーム開発環境 Flutter by Google を使った意欲作 ぜひiPhone版も見てみたい!


電車もない池田町。JR武生駅、JR福井駅からのバスを使って若者に気軽に来てもらおうというアプリ。


現在は土日はお休みのローカルバスですが、池田町内はなんと無料!
都市にはない自然と非日常体験をゆるりと楽しむきっかけになりそう。
翌春休みに向けて、学生向けに企画してみるのはおもしろいかも?


池田町「農村de合宿キャンプセンター」ハッカソンにぴったりのステキな合宿施設でした!

農村でハッカソン 福井県池田町のおいしい課題解決法とマルチタッチ対応カラーセレクター

2016/11/26 23:55:00
#fukui #opendata #ikeda 

池田町初のハッカソンとなる「農村でハッカソン
会場は、旧第三小学校をリノベーションした「農村de合宿キャンプセンター


やってきました農村!自由に使えるお手玉!


池田町、溝口さんから激励のお言葉!
発表は翌日夕方の1泊2日の一本勝負!賞金3万円(分の商品券)はどのチームの手に!?


中学校でのアイデアソンで子供達の楽しい思い出の場所筆頭「杉の子パーク」
リニューアルした巨大な遊具が楽しそう!公園なので、池田町外の子供達でも遊べます!


こども用ボルダリングスペース


順番に叩くだけで音楽がなる円形木琴


その他、たくさんの木のおもちゃで遊べる、小さな子供に大人気のスポット「おもちゃハウス こどもと木
入場制限情報、貸し切り情報がオープンデータになってくれるとうれしいですねっ


その隣、今年10月にオープンしたばかりの新ものづくりスペース「WoodLabo-Ikeda


3才から体験できる子供向け簡単木工キットがかわいい!こちらはカスタネットのキット、500円!(要予約)


レーザーカッターも配備な「WoodLabo-Ikeda」、オリジナルの木工が更に楽しくなります!
Hana道場福井ものづくりキャンパス河和田デジタル工房と福井のものづくりスペース、続々登場!
相互にキットや、データの共有が進めたいですねっ


池田の気さくな人たちと味わうコーヒーはまた格別


こちらはとってもおいしい、猪の串!もちろん池田産

キャンプに戻って開発タイム・・・。
チームであれこれ話ながらそれぞれ作業を進めるとあっという間に夕飯の時間。


農村de合宿の豪華御飯!


なんと14種類の献立!池田、福井の郷土料理もたくさん!
元気がでたところで、開発続行です!

本日のサブ成果、テーマカラーを決めるために創ったマルチタッチ対応カラーセレクター
HSVの3パラメーターを3本指で操れます!


カラーセレクター / colselソースファイル on GitHub

→ 成果発表はこちら

LED1 基本でありながら奥が深い / こどもプログラミング at 福井ものづくりキャンパス

2016/11/25 23:55:00
#fukui #IchigoJam 

サンドームに向かって左の管理棟にオープンした、新ものづくりスペース「福井ものづくりキャンパス


ステキなワークルーム!IchigoJamワークショップもしてみたいっ


今回ワークルームにはパワードスーツ、エヴァカラー!?


PCN代表、松田さんによる身体拡張体験!
パワーアシストスーツ「AWN-03」を手がけるのはパナソニックと三井物産の合弁会社、アクティブリンク
本社が奈良、支社が福井!


そんな人をアシストするロボットをつくる技術のはじめのいっぽ、こどもロボット&こどもパソコン展示
PCN仙台からのお土産、クリスマスツリーイルミネーションを使ってこどもプログラミングを大人が体験。

LED1 OK LED0 OK

CPUから出る端子をプログラムでONにしたりOFFにしたりすることで、LEDが点滅。

OUT1,1 OK OUT1,0 OK

IchigoJamに表記されているOUT1〜6の端子もLEDと同様ON/OFFできます。
接続されているクリスマスツリーに飾り付けられた鎖状LEDがまとめて点灯!

10 OUT RND(8) 20 WAIT 30 30 GOTO 10 RUN

ランダム(でたらめ)に光らせ、30カウント(0.5秒)待ち、くりかえすプログラム

20 WAIT 30-BTN()*25

ESCキーでとめて、20行のプログラムを書き換えると、本体ボタンで高速キラキラ!

テレビのリモコンは、目に見えるLEDの代わりに赤外線LEDを特定のパターンで点滅させてます。 人同士がモールス信号で話すように、リモコンからテレビへチャンネルを変えてほしいらしいよっと伝えてるわけです。 光は電磁波の一種、もっと周波数を下げた電波を使って通信しているのがスマホ。 世の中ちょっとわかった気になれますね。

こどもプログラミングサミット in 福井」では、大人が体験できる各種こどもプログラミングワークショップ向けのワークショップあります!


楽しい強力なものづくり装置が揃いました!


キャンパス内にある、モノカフェ・パール・エスポワール


ケーキ!パンも各種あってコワーキングスペースとしても良さそう!


カフェ前の多目的ホール、この週末は福井のステキが詰まったお店「good goods fukui」が限定オープン!


トイレマークもオシャレ


福井ものづくりキャンパス、福井に新たなものづくりスペース誕生です
Hana道場からのステップアップにもいいね!


今立からの出店、赤米(あかまい)Akamai? おいしかった、温めた赤米ライスコロッケ!
他、いろいろグルメ出店ありのサンドームでは「伝える。匠の技 / 工芸EXPO」同時開催。

第33回伝統的工芸品月間国民会議全国大会 / 工芸EXPO / 匠の技

関連リンク
- 今週末の福井は「工芸EXPO」。子どもと一緒に、ものづくり体験の聖地へ@サンドーム福井【11/25,26,27】 | たまのもり

GOTOを使わないIchigoJamの教え方 / どう迎える2020プログラミング教育「こどもプログラミングサミット2016 in Fukui」12/4開催!

2016/11/22 23:55:00
#KidsIT #IchigoJam #fukui 

電気と同様、ますます依存度を増すコンピューター。
すべてのコンピューターは誰かにプログラミングされたもの。
その入り口は決して難しいものではありません。

2020年の小学校プログラミング教育必修化に向けて、どう教える?どう用意する?議論が始まった2016年。 12/4(日)福井県福井市にて「こどもプログラミングサミット」を開催、学校、民間教育機関、民間企業が集結、参加者全員で21世紀のプログラミング教育を考えます。

こどもプログラミングサミット2016 in Fukui

Hour of CodeIchigoJam教育レゴマインドストームGLICODEScratchと、各種こどもプログラミング教材が体験できるワークショップと、ディスカッション。

福井から始まり、モンゴル、ベトナム、シリコンバレー、そして南相馬でのワークショップでも手応え感じたこどもパソコンIchigoJam。 実は、開催すればするほど開催側にも大きな学びがあります。

人に教えることは最高の学習。プログラミングとは、何も知らないコンピューターにひとつひとつ丁寧に教えること。自分からは決して忘れることがない、かわいい自分だけの生徒となると同時に、自分のスキル向上にも気がつけます。

「IchigoJam BASICのはじめのいっぽ」のBASICのGOTOコマンドを使わないバージョンをつくってみました。 かつて、教育現場から嫌われつつも、多くのプログラマーを産んだBASIC。意外と楽しいですよ!

Aと打って間違えてみよう

A Syntax error

LEDをつけよう

LED1 OK

LEDをけそう

LED0 OK

WAITとは?

WAIT600 OK

数をかえると?

WAIT60 OK

組み合わせるとなにが起きる?

LED1:WAIT60:LED0 OK

ピカっと光らせよう

LED1:WAIT6:LED0 OK

ピカピカっと2回光らせるには?

LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:LED1:WAIT6:LED0 OK

10回光らせるのは大変ですが・・・

LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:LED1:WAIT6:LED0 OK

繰り返すコマンド、FORを使うとすっきり!

FOR I=1 TO 10:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:NEXT OK

20回にするには、10を20に変えてエンター

FOR I=1 TO 20:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:NEXT OK

ここで登場、変数(へんすう)N

N=5 OK ?N 5 OK

20をNに変えてエンターで5回繰り返します

FOR I=1 TO N:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:NEXT OK

Nを1000にして、FORコマンドの行にカーソルを移動し、エンターで1000回に!(途中で止める時はESCキー)

N=1000 OK

先頭に番号をつけるとプログラムとして記憶できます

1 N=1000 2 FOR I=1 TO N:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:NEXT

記憶したプログラムを実行するRUNコマンド

RUN Break in 2 OK

記憶したプログラムを表示するLISTコマンド

LIST 1 N=1000 2 FOR I=1 TO N:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:NEXT OK

このままでは電源を切ると消えてしまいますが、保存するSAVEコマンドを使います

SAVE 0 Saved xx bytes OK

別のプログラムを最初からつくるときはNEWコマンド、LISTで何も表示されなくなります

NEW OK LIST OK

読み込むときはLOADコマンド、LISTで元通り!RUNで実行!

LOAD 0 Saved xx bytes OK LIST 1 N=1000 2 FOR I=1 TO N:LED1:WAIT6:LED0:WAIT6:NEXT OK RUN

電源を切って、キーボードもテレビのケーブルも抜いてしまいましょう。
その状態でボタンを押しながら電源を入れると、LOAD 0してRUNを自動起動!
点滅が始まります!

パソコンやゲーム機だけでなく、冷蔵庫やエアコン、テレビのリモコンだってコンピューターが入っています。 そんな身の周りにあるコンピューターはすべて、こうしてできているわけです。

なんでも作れちゃうような気がしてきませんか!?

ここまでを教えるのに、はじめてキーボードを触る小学生3年〜中学生で、20分程度です。
45分で何を伝えて、何を伝えないか、教育は奥が深いです。続きは、プログラミングサミットで!

こどもプログラミングサミット2016 in Fukui | PCN プログラミング クラブ ネットワーク

フライヤー&参加申込書(PDF)
ネットでのお申込みは、こちらから!

小中学校1コマ用スライド「ゲームをつくろう!はじめてのプログラミング」福井市立森田中学校、技術の時間でゲストティーチャー

2016/11/16 23:55:00
#KidsIT #IchigoJam #fukui 

2020年は学校教育のターニングポイント。
次世代の学校」を掲げる日本。なんと、フィンランドは五教科の廃止を発表。
Finland Will Become the First Country in the World to Get Rid of All School Subjects
森さんによる全訳付きブログ

IchigoJamを技術の授業で使ってくれている、福井市森田中学校にてゲストティーチャー。 計3コマにてゲスト参加させてもらいました!(中1クラスを1コマ、中2クラスを2コマ)

元気の良さが気持ち良い!(写真加工 by GIMP / オープンソースで無料のソフト)

1コマ、45分はあっという間。すでにIchigoJamを何度も触っている中2のクラスには、クリスマスのイルミネーションづくりと、音楽&組み込みソフトづくりをコンピューターやそれを使った仕事などの話を混ぜつつ伝授。 まだプログラミングを触っていない、中1のクラスは、定番かわくだりゲームを紹介。CPUクイズ、身の回りにたくさんあるコンピューター、実は自分でもつくれちゃうかも感、感じ取ってもらえたら何より!


ゲームをつくろう!はじめてのプログラミング
クラスで一斉にステップバイステップで進めても、30分ほどで一通りプログラミングが体感できるスライドになっています。 CC BY(クリエイティブ・コモンズ・表示)なオープンなライセンスなので、どうぞ自由に活用ください!

まずはコンピューターを身近に感じてもらい、それが作れる面白さ、もっとやってみたいという興味は、どんな学習にも生きるはず。 鍵は「創造」にあり!日本の強み、活かしましょう!


こどもプログラミングサミット2016 in Fukui | PCN プログラミング クラブ ネットワーク
日本のこどもプログラミング関係者が集う、こどもプログラミングサミット2016、12/4に開催です!
各種プログラミング学習の体験会&未来のプログラミング教育を考えるディスカッション。
教育と未来づくり、一緒に考えましょう!

関連リンク
- 2020年「次世代の学校」
- 武生第一中学校で出張講座
- 武生第六中学校でようこそ先輩

つくりたい気持ちが原動力、ふくいITフォーラム2016最終日&神明小学校2016後期プログラミングクラブスタート

2016/10/21 23:55:00
#IchigoJam #IoT #fukui #sabae #KidsIT 

二日目、最終日のふくいITフォーラムには多くの方にお越しいただきました!自分で何でもつくれるかも!?というワクワク感は子供と大人も一緒です。IoTハッカソン、福井でもまたやりましょう!


人気のかわくだりゲームを改造して、自動運転化した上にサーボでKidsVenture旗を振らせてみました。 ちょっとした改造ならその場で1行、すぐできちゃいます。


鯖江市立神明小学校、後期メンバーによるプログラミングクラブ、スタート!はじめのいっぽ、ミニゲームズでサクッとプログラミングに慣れた後は、教科書「IchigoJamでプログラミング」を元にオリジナルゲームづくりと発表に「自ら学んで」挑戦するスタイルで行う、全6~7回。楽しみです!分からないところは、友達同士で助け合おう!


会場でも小学校6年生のコがプログラミングに挑戦!大人も驚く飲み込みの速さ!自分だけのコンピューター、がんがん使いこなしちゃってください!

人気のIchigoJam音楽のサンプル、アイルランド民謡が元になっている「蛍の光

10 PLAY"T80 O4CF.F8FAG.F8GAFFAO5CD2. DC.O4A8AFG.F8GAF.D8DCF2. O5DC.O4A8AFG.F8GO5DC.O4A8AO5CD2. DC.O4A8AFG.F8GAF.D8DCF2." RUN OK TEMPO 240 OK

音楽がなっている最中にテンポを変更する TEMPO コマンドで遊んでみましょう!


会期中運行していた無料シャトルバス乗車のため福井江駅にいくと、北陸新完成予定の高架上にえちぜん鉄道。期間限定の珍しい風景。


飲食コーナーでみつけた勝山産いちごでつくったスムージー!中学校でもIchigoJam講座スタート

さくらのIoTとIchigoJamでだれでもIoTとIoM - ふくいITフォーラム2016

2016/10/20 23:55:00
#IchigoJam #IoT #fukui 

27回目となる「テクノフェア」&「ふくいITフォーラム」。IoTや、ロボットへの意気込み感じる、西川副県知事からの祝辞と共にスタート。 jig.jpブースでは、IchigoJamFaBoを使った超簡単プログラミング&スマートホーム電子工作を紹介。体験は百見は如かず。これにさくらのIoT Platformを接続して、1行加えるだけでIoT。 モジュール料金は今なら5,378円!正式サービス後も月額100円!(詳細

Telepathy、ボストンクラブのneo-plugなど、電脳メガネ展示も多数!

積木制作によるGalaxy Gearを使ったVR体験コーナー人気!

福井コンピュータアーキテクトによるルームスケールVR、HTC Viveを使ったVR住宅プレゼン
鯖江市の都市3Dオープンデータとの相性も良さそうです!

導電性の糸を使った開発中のウェアラブルの展示!

「電子工作マガジン&マイコンBASICマガジン」の電波新聞社ブースにもIchigoJam

夜には福井県IoT推進ラボのミートアップ、福井担当となったIPA未踏事業の責任者でもある神島さん来福!

オープンデータは、IoT、スマホ、VRなど、すべてのインフラ!
超シンプルなIchigoJam BASICでプログラミングをはじめる子供たち多数誕生!
衝撃のさくらのIoT Platformを使って、だれでもかんたんIoT!(こどもIoTハッカソン開催)
さまざまなモノを内包するIoT、福井のIoTといえばIoM!?

FaBoでIN2に光センサーを接続、暗くなったら、その明るさデータをさくらのIoT Platformを通じてネットにアップし、照明をつけるプログラム(IchigoJam BASIC)。 GPSモジュールとつないで位置情報を送り続ける、侵入者が来たらスマホへ通知する、熊が出たら迎撃と共に知らせるなどなど、価格と難易度が下がると、いろんな夢が叶います。

10 LED0 20 N=ANA(2) 30 IF N<500 GOTO 20 40 POKE #700,#30,1,73,N,N>>8,0,0 50 ?I2CW(#4F,#700,1,#701,6) 60 LED 1

10/21もふくいITフォーラムにてお待ちしております!

Connect kids all over the world! Kobe x Africa x Fukui / schematic of IchigoJam

2016/10/17 23:55:00
#IchigoJam #opendata #kobe #fukui #africa #english 

I got great meetings at "Business Seminar in Africa #2" in Kobe.
Thanks a lot to foreign students from Africa!

jig.jp business: development and providing the software service mainly for mobile
product: IchigoJam, the inexpensive personal computer to learn programming for kids and everyone!
comment to students: Let's discuss to create young creators!


photo) Koko, Didier, Hisamoto-san, me
Weth Kobe city mayer, Mr. Kizo Hisamoto, I had discussion at Kobe IT Festival 2014 about "opendata".
Kobe city is very closed to Africa, Rwanda. [link]
I met Koko at Sabae, and his friends Didier from Côte d'Ivoire! [link]


"African dreams come Kansai!"


communication time with foreign students


I talked over 20 students deeply. I'm glad to enjoy computing with IchigoJam!
IchigoJam is very easy to understand how computer works with BASIC programming.

LED1 OK LED0 OK WAIT120 OK LED1:WAIT60:LED0 OK 10 LED1:WAIT30 20 LED0:WAIT30 30 GOTO10 RUN

*"OK" is reply message from IchigoJam [link: How to create a game]
Let's control $1 32bit ARM CPU LPC1114, can calculate 50 million times a second!

Also IchigoJam's electronic circuit is very simple! [link: How to build an IchigoJam]

schematic of IchigoJam on "Upverter" online PCB CAD service

IchigoJam' spec is similar with Apple I born in 1976.
They have a 32x24 monochrome text TV screen, a keyboard and with BASIC!

"Framed Apple I Computer Aluminum Schematic" with Woz sign!!


photo) me, Muḥammad from Mauritania, Hara ict4 and PCN member at Fukui
I met Muhammad at Sabae too!
Hara go Tanzania Africa, almost every year!

Web and computer broke any borders.
If kids all over the world get own connected computer, they can create anything.
I want to guide them to the entrance with IchigoJam.

熱い福井県庁広報課による「おいでよ!ふくい」動画を集めた「おいでよマップ」

2016/09/28 23:55:00
#js #fukui #opendata 

福井県庁広報課による公式動画「おいでよ!ふくい
敦賀の山を隔てて、嶺北と嶺南と呼び分けられる福井県、嶺北にある鯖江市からはちょっと遠いイメージの嶺南ですが、動画に登場した小浜の海鮮丼を見ると、行きたくなれます!新しい高速道路もあって近い!

この動画で第三弾、第一弾の勝山市恐竜博物館、第二弾の池田町ツリーピクニックアドベンチャーも合わせて、「さばれぽ」に「おもしろい」タグで投稿し、タイトルが「おいでよ」で始まるデータをマッピングした「おもしろマップ」を地理院地図を使って作りました。


おいでよマップ

さばれぽ」への「おいでよ」投稿すると自動的に掲載されます!
Let's おいでよ X!

アップした動画はオープンデータとしても活用される、ふるさと動画コンテスト開催中!
平成28年度福井ふるさと動画コンテストを開催します! | 福井県ホームページ

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image