福野泰介の一日一創 - create every day

インターン最終日の成果発表会を新たなはじまりに! Nuxt.jsはじめのいっぽの計算機

2018/09/07
#intern #js #opendata 

前々週の月曜日にスタートした、高専インターン2018もあっという間に最終日!
4チーム16人、4プロジェクトの成果発表!最高のチームワークを発揮し、ステキなプレゼンを決めてくれました!

修了証書&サイン入りIchigoJam教科書を授与。


jig.jpインターン報告会2018 decorated by KOSEN interns!


「カササス」
遠めの通勤通学、歩く場所の天気を元に、シンプルに傘の必要可否を提示するサービス。
インターン歴史中初の事態、台風による自宅作業の日をうまく利用シーン撮影に使う貪欲さ。
IoT化したり、より細かな情報に対応したりと夢を広げつつ、まずは、自分が超便利に使えるようワガママ仕様で自分向けにデプロイすべし。


「にゃーん」
インターネットネイティブ世代のストレス解消にSNS。でも、うっかり炎上は困るので、いっそ猫語しか使えないSNSをという斜め発想。
どんなネガティブ発言も受け止め、サーバーに送る前に猫語に変換するプライバシー重視設計。投稿されるのは「にゃにゃーん」だけ。誰かが何か言ってるなという空気感を感じられる、サブSNSに良いのかも?
Twitterでは廃止されてしまったUserStreamをAPIもろとも開放し、オープンデータなネコ画像に癒やされつつ、グローバルにつながる猫語ネットワークに平和の緒があるかも!?


「ともたび」
北は八戸、南は沖縄。遠く離れたココ鯖江の地で過ごす3週間。勝手のわからない場所でも、シンプルなチャットでつながるローカルコミュニケーション。
わざわざ来てくれる人に何かしてあげたい地元の人と、せっかくなら地元の人のオススメを知りたい旅人との価値交換による価値創造を最大化しよう!


「アライブ」
水害を知らせる火災報知器的なデバイスと、水位オープンデータとつなぐ、行政向け管理サービス。
エリアメールでは広すぎるため使いづらい水害の警告。とはいえ、避難遅れは命に関わる重大事。安価な専用IoTデバイス化することで、安全安心な町づくりに貢献。
大きなボタンを使ったシンプルなインターフェイスが特徴。


鯖江市の取り組みを紹介してくれた鯖江市役所の牧田さんから、子供、お年寄り、障がい者、インクルーシブで誰にでも優しいデバイスづくりに可能性ありと、牧田さんからアドバイス。


永平寺町エボリューション大使のあみるも観に来てくれて、シリコンバレーでも通用するものありとうれしい講評。 あみるのお気に入りは「ともたび」グローバル対応して、永平寺町でもやりたいとのこと!


こちらも成長させてもらえるインターン!


おつかれさま!


懇親会にて、不完全食がテーマのタンパク質マシマシ、jigカレー#2の材料。


デプロイした結果、カレー味のjigエビという評価。


インターン参加&来鯖、ありがとう!また会いましょう!


インターンの総仕上げの全員ブログ、楽しみにしてるよっ
jigintern2018’s diary

今年のプロジェクトで人気だった、webアプリ用フレームワーク、Nuxt.js(ナクスト ジェイエス)。
ひとまずセットアップと、簡単なn進数計算アプリづくり。

良い機会なので、はじめのいっぽ、クライアントも軽量で、シンプルで、検索エンジン相手の実装も簡単そう。
そろそろブログかえなあかん(福井弁)と思っていたところなので、ちょうどよいかも

<template> <div id="app"> <h1>bin-oct-hex - nuxt.js test</h1> <input v-model="num"> <p>{{ num }} は、2進数で {{ bin }}</p> <p>{{ num }} は、8進数で {{ oct }}</p> <p>{{ num }} は、16進数で {{ hex }}</p> <ul id="src"> <li>APP: CC BY <a href=http://fukuno.jig.jp/2237>fukuno.jig.jp</a></li> <li>Framework: <a href=https://ja.nuxtjs.org/>Nuxt.js</a></li> </ul> </div> </template> <style> body { margin: 5vw 5vh; } h1 { margin: 1em 0em; } input { font-size: 150%; } #src { margin: 1em 0; padding: 0; list-style-type: none; } #src a { color: gray !important; } </style> <script> export default { data () { return { num: 15, } }, computed: { bin() { return parseInt(this.$data.num).toString(2); }, oct() { return parseInt(this.$data.num).toString(8); }, hex() { return parseInt(this.$data.num).toString(16); }, }, head: { title: "bin-oct-hex - nuxt.js test" } } </script>

創るほどに広がる可能性、インターンで感じてくれていたなら、今日の日を終わりではなくスタートに!

高校生インターンでバス到着予測アプリ、iPhone風スクリーンショット用フリー素材

2017/10/27
#js #intern #jig #opendata 

今年初開催となる高校生対象の3日間のインターン。
テーマはオープンデータを使った美しいWebアプリ開発。
初日の午前中、軽いガイダンス、自己紹介の後、早速企画会議。
オープンデータを眺めつつ、日常の不満を元にアイデアを出して、吟味。

決定したのは、バス到着時刻予測アプリ!
鯖江市自慢のオープンデータ、リアルタイムに位置と乗客数が分かるつつじバスオープンデータを使用!


バスの到着時間がわかるWebアプリ
1. バス路線を選択(鯖江市営つつじバス)
2. 現在位置最寄りのバス停2つから選択
3. 次来るバスまでの到着予測時間までの残時間が表示される
・・・という、シンプルなWebアプリ!

現在は2つ前のバス停通過時間を見てその差分を最寄りに足しているだけということで、今後ゲーム化したり、曜日やイベントのデータも含め、機械学習で予測精度を高めたりといろいろ展望は膨らみ、楽しみです!


【画像】バスの悪いところランキング 1位は「時間通りにこない」で55%|ニフティニュース」発表中
早発が問題となる路線定期運行バスなので、遅れ気味に運行されるのはしょうがないとして、どのくらい送れるのかは見える化したいですよね!

最終日の夕方、発表とコードレビューを行って、3日間のショートインターンは修了。


みんなでお昼食べたり、おしゃべりしたり、ボードゲーム会に合流したり、楽しんでもらえてたら何よりです!

発表資料作成の援護射撃として作ったスマホ画面っぽく見せるための透過画像がこちら!
- sphone-base.png (透過PNG画像、オススメ!)
- sphone-base.key (Keynote版)
- sphone-base.pptx (PowerPoint版)
CC0のライセンスフリーなオープンデータとします。どうぞ活用ください。

学校は社会のチュートリアル、毎日学び、毎日創ろう! jigインターン2017成果発表会

2017/09/08
#jig #intern #web #doc 

超巨大な生きた図書館、ウェブ。
ウェブを活用する技さえ習得できれば、あとは、刺激的な仲間と創りたいもの、創り放題!

2017年度の夏のインターンの成果発表会でした。
初めて会う4人でものづくりに挑んだ4チーム、3週間の集大成。
「これからも創ります!」という決意、最高にうれしい!

未知のワクワクが無数に眠るこの世界。
学校はそのほんの入口を案内してくれるチュートリアル。
なんとなく分かったら楽しい本編に進みましょう!


jig.jpインターン、2017年の成果発表会!


円陣!


NAME:D(ネームド)
名前を覚えてあげたいけど覚えられないを解決するメガネ型ウェアラブル!
neoplug x ラズパイ2 x OpenCVで、プロトタイピング


ぷれかた
相手を考えるほどに悩む贈り物。
オリジナルのきれいなカタログギフトを送って返事がもらえるウェブアプリ!


レオパレスの小人さん
高専生インターン生、レオパレスでの2-3人の共同生活の悩みあるあるを解決するツール郡。
ラズパイ3に赤外線LEDをつないで、クーラーやテレビを多数決でコントロール!


ミツケチャウーノ
行き当たりばったりな男グループ旅、遅れて来なかったり、いつの間にかはぐれたりを解消!
あえての地図を出さない相対位置共有がまた楽しそう。


ふわっち配信班


3週間の開発インターン生活、何を得て、どんなアクションにつなげる?
それぞれの決意は「インターンブログ」にて!


jig社員含め、みんなで懇親会!


たくさんの思い出つまっためがね会館7Fのカウンター


おつかれさま!またね!

来週月曜、9.11は、大学生が集う「鯖江市地域活性化プランコンテスト
アイデアと技術で、楽しい未来づくり!

sakura.io x IchigoJam、シールド for Arduino接続編と論理演算学習IchigoJamプリント

2017/08/27
#iot #IchigoJam #intern #KidsIT 

月額60円からのIoT、sakura.ioをIchigoJamで使うハンズオンでは、ブレイクアウトボード(2,500円)と電圧変換モジュールを使いましたが、sakura.io シールド for Arduino(5,000円)を使って楽することもできます。

Arduinoシールドを使った接続方法
- 3.3V/5Vスイッチを3.3V(左側へ)にする
- I2Cのジャンパ設定を下側(この写真で下側部、左)に設定
- ジャンパーワイヤーを5本用意しIchigoJamのCN5と接続
Arduinoシールド - IchigoJam
赤 3.3V - 3.3V (CN5)
黒 GND - GND (CN5)
白 5V - 5V (CN5)
青 SDA2 - SDA (CN5)
緑 SCL2 - SCL (CN5)

8byte/64bitの任意のデータが送れる、sakura.io。
16bitの変数ではなく、8byteのデータを送るコードがこちら。NFCで読み取ったIDや、GPSの信号そのまま送るなど、使えます。

POKE#800,#21,10,1,98 OK FORI=0TO7:POKE#804+I,I:NEXT OK C=0:FORI=0TO11:C=C^PEEK(#800+I):NEXT:POKE#80C,C OK ?I2CR(79,#800,13,#820,3) 0 OK

データ化け防止のために必要となるチェックサムの計算をしています。
XOR(排他的論理和)を解説する、IchigoJamプリントhttps://ichigojam.github.io/print/ja/LOGIC.html>1たす1は1、ろんりのなぞ」をつくりました。

本日、福井新聞には先日の福井県小中学生プログラミングフェスの様子が掲載されてました!
越前がにロボコンに向けた、カニロボ製作の学生コンビも登場、参加した子供たちの感想がうれしい!

福井の青空の元、高専インターン、OB/OGもごちゃまぜでBBQ!

jig.jpインターン生・世代ごちゃまぜバーベキュー!!! - jigintern2017の日記
インターン生活はあと2週間、創造活動、楽しもう!

ぬいぐるみとNFCとMIDIでFM音源BGM自動生成、高専インターンOB/OGハッカソン「クリエイティビティーを刺激せよ」エキシビジョン

2017/08/26
#sabae #IchigoJam #music #intern #midi 

鯖江、めがね会館で開催、高専インターンOB/OGハッカソン「クリエイティビティーを刺激せよ!」
10時からネタ出しチーム分け、昼食後、13時から開発開始、17時発表までの4時間で勝負!

それぞれで楽しいチーム開発が進みます。

現役インターン生とインターンOB/OGの混合チーム。

小学生でも優しく作れる、だれでもSPARQL、SPRACH。

創造活動を応援してくれる、ちあがーるふれんど(仮

各チーム毎に自分以外に1票いれて選ぶ、優勝チームは「Waku2Pad」

他の作品も楽しかった!
- おやつアート - オープンデータなお菓子画像で創造&爆発
- いらすと屋2.0 - 気軽なイラスト共有プラットフォーム
- このゆびとまれ - 創造活動チームを組成支援

各チームのちょっとだけ手伝いしつつ、終盤は一人チームでつくった、クリエイティビティーを高めるBGM。
ぬいぐるみにNFCをつけ、気分に合わせたBGMが聞いて、気分をアゲようという提案!

IchigoJamのプログラムは過去作品の組み合わせ!
RFIDで読み取ったIDを乱数の種に、MIDIで音階を自動生成するプログラムに連携します

10 LET[0],36,38,43,50,42,46,39,75,67,49 20 BPS 31250:UART1 30 SRND S 40 FOR I=0 TO 7 45 T=[RND(10)] 50 ?CHR$(#90,T,80); 60 WAIT 10 65 ?CHR$(#80,T,0); 66 IF BTN() BPS0:LRUN0 70 NEXT 90 GOTO 30

KORG plugKEYを使うと、iPhone/iPad/iPod touchがIchigoJamから使える高音質MIDI楽器に早変わり!
動画の楽器アプリはYAMAHAのFM音源アプリ「FM Essentia」MIDIコントロール可能!

KORGの音源アプリも、MIDIで接続できる!

IchigoJamのかわくだりゲームを改造して遊ぶ高専生達。

また来年!

SkyBerryJAM produced by Students in Tochigi / jig intern 2017 will start this summer!

2017/04/17
#IchigoJam #intern #jig #english 

Tochigi Technical High School (栃木県立栃木工業高校@ja) released SkyBerryJAM, the computer kit to learn programming and making things!

I soldered it!

SkyBerryJAM is licensed jig.jp's IchigoJam, so you can progrom in IchigoJam BASIC! (ご当地IchigoJam@ja)
SkyBerry is Tochigi local brand name of strawberry (Ichigo@ja).


It's fun to make with many features!
- 5 buttons (BTN/IN1/IN4/ISP/RESET)
- 5 LEDs (LED/OUT1/OUT2/OUT3/OUT4)
- a serial to connect the PC (UART)
- a motor driver to manipulate motor (with a switch)
- a servo pins (OUT5)
- a I2C pins same as CN5 with 10kΩ pull-up resisters
- a EEPROM socket (DIP or SMD, with a sample DIP EEPROM)


Let's begin to solder with short parts.


It's a nice idea that legs are colored on each color LED.


Enjoy computing!

For students, jig.jp will start 3weeks internship in Sabae this summer also!

"学生インターンプログラム2017~全国高専生向けjig.jpインターンシップ募集開始のお知らせ~"
Let's enjoy creative summer in Sabae!

鯖江でGO! jigインターン2016成果報告会

2016/09/09
#jig #intern #opendata #kosen #sabae 

12高専16名、jig.jpの2016年の高専インターン企画、最終日。

楽しい夏をありがとう!


jig.jpの高専インターンの特徴は、異高専、チーム開発、3週間!
1週目でアイデアとチームメイキング、2週目がっつり開発、3週目まとめ&発表。


お昼は、スピード優先、jigカレーで激励、いよいよ成果報告会。

1. 歩け!百人一首マスター 〜百首全部分かるかな〜

百人一首大国福井。でも、みんなが好きとは限らない。
→ 試してみる for Android Chrome


覚えようにも、従来アプリではいまいち身が入らない。


歩いて百人一首クイズに答えるチーム戦で楽しく、覚えるアプリ


スポットでは百人一首クイズがでて、早く答えるほどに高得点。


間違えたり、時間切れで無得点、20分での総得点数を競います。
校庭内や、公園内にスポットをしぼることができるので、こどもも安心して遊べます。


システム構成の説明。現在、4人までのネットワーク対戦が可能。


百人一首が得意な小4の女の子にもらった感想(得意でない子にも試してもらいたい!)
観光オープンデータを使って、百人一首スポットにしたり、登場する単語に合わせた場所にでるとより印象に残って良さそう。

2. 虚弱GO

ついついしてしまう歩きスマホ問題をオープンデータで解決するアプローチ。
→ 試してみる for Android & iPhone


深刻な歩きスマホ問題。約半数が経験。それに伴う事故は増加傾向にある。


ポジティブに解決するアプリ「虚弱GO」
オープンデータを元に設定した、安全ゾーンと危険ゾーンを表示。
危険ゾーンを歩くと体力がどんどん減ってしまうことで、楽しく危険を知らせる。


危険に攻撃され体力を削られる虚弱くん。


Webアプリで、GeoLocation API、Google Maps API、Socket.IO が使われてます。
ネイティブアプリにして、バックグラウンドで危険を提示したり、加速度センサーなどを使った実際の事故記録をサーバーに送信するなど、危険ゾーンの自動追加などの発展が見込めそう。

3. ボケモンGO

目指せ、「脱」忘れ物マスター!忘れ物をしなくなる、自分育成ゲーム。
→ 試してみる for Android & iPhone


重要なポケモン対戦でモンスターボールを忘れるという失態、こんな経験ありますよね。


出発地から目的地の間に、自動的にチェックポイントが設定され、


忘れ物がないかのチェックを促すことで、 忘れ物・落し物を防ぎます。
ネイティブ化したり、スケジュールと連動したりすると、より便利に使えそう。

4. それいけレッサーGO!

鯖江のかわいいレッサーパンダ、鯖江市内にはたくさんあるレッサーパンダスポット
→ 試してみる for Android & iPhone


マップ画面のレーダーでレッサーパンダスポットを探し、レッサーパンダカードやアイテムカードをゲット。


手持ちのレッサーパンダカードから選択。


歩いて、戦って、全20種類のレッサーカードを集めよう!


レッサーパンダスポットオープンデータをつくった、木下氏のインタビューも紹介。
ご当地アイドルな動物と楽しいオープンデータを組み合わせたゲーム、いろいろつくってみたくなりますね!


3週間、おつかれさまでした!


今回創ったアプリを糧に、福井オープンデータアプリコンテストLODチャレンジ電脳メガネコンテストなどへの応募や、高専プロコン、高専カンファレンスでの発表や、身近な人に見せることからでも、フィードバックもらって、更に創る機会を増やしましょう!

jigインターン2016、第二章のはじまりです!

楽しすぎたケイドロ、IchigoJamでゲーム化!小次郎の里でインターンBBQ

2016/08/28
#game #IchigoJam #kosen #intern 

IoT Hackathonの打ち上げ兼社員交流で、BBQ。
今年の会場は小次郎の里。心配だった雨もほぼ降らず。炎天下ではないので遊ぶにはベスト!

ここで、27年ぶりのケイドロ、楽しすぎた。


BBQも佳境に入ると、おもしろいことになる。焼き鳥&焼きおにぎり祭。


剣豪、佐々木小次郎が必殺技「燕返し」を編み出したとされる場所、一乗滝へプチ遠足。


滝の水は冷たく美しい!


パワーアップしていたさいころコレクション。提供、さいころ部


帰途、さすが元気な18歳!と思ったら、バスでは爆睡だった様子
インターンブログ「←BBQ楽しんできた勢→ - jigintern2016’s diary」


ひさびさのケイドロ、体、頭共に良い運動になって楽しすぎたので、IchigoJamでゲーム化!

まずはカーソルで動く主人公(ケイ)をつくる。"K"はALT+Pで人を出してもいい。

10 X=16:Y=12 20 X=X-BTN(28)+BTN(29) 30 Y=Y-BTN(30)+BTN(31) 40 CLS 50 LC X,Y:?"K" 60 WAIT 3 70 GOTO 20

20行と30行、28〜31が左右上下のカーソルのキーコード。X,Yとマイナスから書くと28〜31まで並ぶので覚えやすい。 忘れてしまったら、?LEFT などでキーコードを確認!チラツキ抑えるコツは、画面表示直前にCLS。

次に敵キャラ(ドロ)を登場させる。上から迫ってきて、一番下まで到達されたら負け。"D"はALT+Dで宇宙人とか。

15 Q=16:R=0 34 IF RND(5)=0 R=R+1:IF R=22 END 35 IF X=Q AND Y=R Q=RND(32):R=0 51 LC Q,R:?"D"

捕まえた数をスコアにする

10 X=16:Y=12:S=0 35 IF X=Q AND Y=R Q=RND(32):R=0:S=S+1 42 LC 5,0:?"SCORE:";S

10行、35行はLIST表示して、追記しよう。

画面端にいってしまうとおかしくなるのを防ぐ。左右はループするように、上下はその位置で止まるようにプログラム追加。

21 IF X<0 X=31 22 IF X>31 X=0 31 IF Y<0 Y=0 32 IF Y>21 Y=21

ケイドロの醍醐味、複数のドロからいかにして守るかを表現するために、敵キャラをもう一体出す。

15 Q=16:R=0:T=6:U=0 36 IF RND(5)=0 U=U+1:IF U=22 END 37 IF X=T AND Y=U T=RND(32):U=0:S=S+1 52 LC T,U:?"D"

34行、35行をLISTで表示し、行番号と変数だけを書き換えると楽。
これでケイドロゲームのできあがり!

やってみよう!
- キャラクターを自分好みに変えてみよう。
- 敵が迫ってくる速度を変えてみよう。
- 敵をもう一体追加してみよう。

10 X=16:Y=12:S=0 15 Q=16:R=0:T=6:U=0 20 X=X-BTN(28)+BTN(29) 30 Y=Y-BTN(30)+BTN(31) 21 IF X<0 X=31 22 IF X>31 X=0 31 IF Y<0 Y=0 32 IF Y>21 Y=21 34 IF RND(5)=0 R=R+1:IF R=22 END 35 IF X=Q AND Y=R Q=RND(32):R=0:S=S+1 36 IF RND(5)=0 U=U+1:IF U=22 END 37 IF X=T AND Y=U T=RND(32):U=0:S=S+1 40 CLS 42 LC 5,0:?"SCORE:";S 50 LC X,Y:?"K" 51 LC Q,R:?"D" 52 LC T,U:?"D" 60 WAIT 3 70 GOTO 20

ケイドロ on IchigoJam

さくらのIoT Platformα x FaBo x IchigoJam x 高専 - IoT Hackathon in Sabae

2016/08/27
#IoT #IchigoJam #kosen #intern #neko 

高専インターン2016参加学生やOB/OGとのハッカソン!
企画から開発、発表までを一気に1日でやってしまう凝縮プログラム。
次々登場するデータやデバイス、値段が下がり、ますます熱いIoTで遊んじゃおう!

IchigoJamの定番「かわくだりゲーム」と、さくらのIoT Platformのα版 for IchigoJamで実際にデータをネットに飛ばしてみます。使い勝手がわかったところでチーム分けして、アイデアランチ、そして、発表の17時を目指して開発へ。
1行リターンでIoT、さくらのIoT Platformα x IchigoJam BASIC で超簡単ネット接続デバイスづくり


初ハッカソンの人も多数、電子工作&プログラミング&IoT、楽しいイベントになりました!


今回の目玉IoTモジュール、FaBoに加え、IoTハッカソンにと用意した、電子パーツいろいろ!


おかしをつまみながらのチームで楽しく、ものづくり。スペシャルゲスト中1プログラマー、MASAHARU!


さくらのIoT Platform、デバイスからの発信から、外からの受信を試みるも、今回は断念。入出力、両方あると確かに楽しくなりますね!


楽しいハッカソンタイムは、あっという間に終了、発表を迎えます!持ち時間は5分間でプレゼン&デモしてもらいます。


ネコ型ロボットをつくった、サバえもんチーム


レーザー発信、光センサー&さくらのIoT Platform、モーターボードMapleSyrupを使ったネコ型ロボットのIchigoJam 3台も使った豪華システム。


レーザー光の遮断を検知し、飼い主に突撃するネコ型ロボット!サーバーへ通知が、意図しない来訪者を知らせるセキュリティ機能にもなります!


SHO(しゃべる、非常口、男)チーム


「しゃべる」機能に使えそうな音声録音、再生モジュール(1,000円 at 秋月電子


トイレットペーパーに関する様々なトラブルをIoTが解決!巻きすぎ注意チーム。


黒く塗るとレーザー光の反射率が下がることを利用してつくる巻き数カウンター。


IchigoJam、FaBo、さくらのIoT Platformの三段積み!


ローテーションサーボを使って、何かを巻き上げる機構をつくってます。


三軸加速度センサーを使った、居眠りを検出するペン、IchigoPen。授業中のクラス内の学生の居眠り具合を可視化。


ペンの動きを検出して、さくらのIoT Platformを通じて、活動量をグラフ化するデモ。

加速度センサー、MA7455 by aitendoの使い方
(つなぎかた)
IchigoJam - MA7455
VCC - 3V
GND - GND
SCL(IN3) - 12
SDA(EX1) - 11

10 POKE #700,#16,5:IF I2CW(#1D,#700,1,#701,1) ERR 20 POKE #700,#0 30 IF I2CR(#1D,#700,1,#800,6) ERR 40 ?[0],[1],[2] 50 WAIT 5:GOTO30

数珠つなぎに拡張できるI2C(アイツーシー)、いろいろ簡単な使い方、用意していくと便利そう。


寝起きが悪い、うに乗務、起きない場合は水がかかり、ネットを通じて、恥ずかしいツイート、大事なデータの削除までされてしまう目覚まし時計。10秒間で100連打するまで無限スヌーズ。


最優秀賞は「Death目覚まし」副賞はとってもレアな、jig.jpオリジナルキャップ!
優秀賞の「にゃんにゃん」「巻きすぎ注意」にはブレボ(ブレッドボード)をプレゼント!


机を一番ちらかしたで賞も同時受賞!DEATH目覚ましチーム。


懇親会、OB/OGの懐かしい再開と現役インターンとの交流。


沼津からのおみやげ。


MSX2のデモ、IchigoJamっぽい配色にしてコーディングしつつ、プログラミングの伝え方ディスカッション。

インターン生によるブログもどうぞ!
IchigoJamハッカソン in SABAE - jigintern2016’s diary

- おまけ
チーム分けにライブコーディングしたIchigoJamプログラム
(例、405は4テーブルで5番となった人はTEAM2になることを意味します)

- スペシャルサンクス!
さくらのIoT Platform α
FaBo

広がる多様性、高専インターンスタート&アフリカインターン見学、IchigoJamカラバリ

2016/08/22
#kosen #IchigoJam #jig #intern 

夏恒例、高専インターンがスタート!2016年は12高専から16名が鯖江に集結!
サンダーバードで降り損ねて京都まで行ってしまったり、財布をなくしたりと些細なトラブルはあったみたいですが、無事初日のガイダンスを終えて、福井名物「やきとりの名門 秋吉」で歓迎会。

16人の高専インターン生など (big photo) 「jigインターンブログ2016」もスタート!

午前中はアフリカ9カ国からの鯖江インターン中の人たちの会社訪問もあり、オープンデータ/IoT/電脳メガネを使ったデータシティ鯖江の取り組みの紹介とその裾野を広げるIchigoJamこどもプログラミングを体験してもらいました。

はじめてプログラミングをする人も楽しんでくれました!世界中のこどもにITという道具を届けましょう!

5つ星オープンデータの違いや、IchigoJamライセンスに関してなど、積極的な質問、こちらも勉強になりました。

訪問ありがとうございました! (big photo)

IchigoJam T の各色基板の試作が届きました。

オリンピックは日本につながる閉会式、まさかのマリオ登場!
【NHKリオ】2020へ期待高まる!トーキョーショー - YouTube


それぞれ厚さが違います、上から1.2mm/1.0mm/0.8mm/0.6mm。とっても軽い0.6mmでもしっかり硬い印象。とはいえ、曲げや捻りに強いのは厚い基板かも。


IchigoJam black edition、つくってみました。
white editionも合わせて「PCNフラッグシップ秋葉原 by Assemblage」にて販売予定!

日本中、世界中、いろんな人がいろんなコトでつながる21世紀。
楽しくいろいろ創りましょう!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像