create every day - 福野泰介の一日一創

起業家甲子園出場権は弓削商船高専の「Knee's Needs -英姿颯走-」ものづくりに終わりなし

2016/10/09 23:55:00
#mie #kosen #KidsIT 

私の第三故郷三重県、伊勢開催の第27回、高専プロコン
NICT主催の起業家甲子園への出場チーム選定の予選の場でもあります。


ICTメンター福野が選んだのは弓削商船高専、正しいジョギングアドバイスツール「Knee's Needs」のやる気満タンのチーム!
全世界的な問題である医療費高騰、かといって正しくない運動は怪我の元、運動しないとと思いながらできていない人は、私に限らず多くいるはず。そんな人へ楽しく正しいジョギングをサポートするサービスのビジネス化に挑戦します!


伊藤さん選定は、明石高専のARダンスサポートデバイス「舞鏡」


弓削商船高専は自由課題に計3つ出場。強い!こちらスマートな鍵を実現する「i-pass Watch」チーム。
iPadでデモする巨大な腕時計。ぜひ指輪化を実現してみてください!


Yahoo!JapanのHACK Uチームが、会場からライブ放送!インターンOGのきっき台活躍!


2Fプログラミングコーナーでは中学生が参加してくれていました。 小中学生にはどんどん高専プロコン見学に見に来て、刺激を受けてほしい!


木更津高専の米村先生から高専プロコンは始まりにすぎない!と熱いメッセージ。 Imagine Cup、Mashup Awards、LODチャレンジ、起業家甲子園などなど活躍の場はたくさんあります!


ホールで開催された競技部門、コンピューターと人の協調がテーマ。課題部門で競技部門のシステム募集してみるのもおもしろそう。


競技部門で優勝したモンゴル科学技術大学のチームを発見!(昨年行ったモンゴル


高専プロコン中、ずっと名札にぶら下げていたのはこちらのモバイル対応したIchioJam。


3Vで動くPS/2キーボードならこのままその場で開発も可能。


モバイル対応シールドに単4電池2本ケースをはんだづけするだけ!


PCN三重チームから高専生に配られた、VFDモジュール(IchigoJamでの使い方はこちら

GitHubでオープンソース化し、ふりかえりブログを書いて一区切りするのがオススメ!
ものづくりに終わりなし!どんどん創って発表しよう!

PCN三重プログラミング体験とVFDモジュールxIchigoJam at 高専プロコンin伊勢

2016/10/08 23:55:00
#IchigoJam #KidsIT #mie #kosen 

第27回高専プロコン、今年は三重!PCN三重によるIchigoJamワークショップの応援へ!
教育用に無償提供しているVFDモジュール、IchigoJamと2本つないで簡単制御できます!(VFDふぁん

VFDモジュール、CN2-1に5V(IchigoJam Tなら5V端子でもOK)、CN2-2にIchigoJamのTXD、CN2-3にIchigoJamと電源のGNDを接続。あとはシリアルの設定を38400bps(BPS-2)に合わせて表示するだけ。

10 UART1:BPS-2 20 ?"VFD on IchigoJam "; 30 WAIT 20 40 GOTO 20

とっても明るく目立ちます!

VFDモジュール GU280X16G-7002S 概要:
 外形サイズ:182x33.5mm
 表示ドット数:280x16ドット(5x7フォント:40桁2行)
 インターフェース:非同期シリアル、同期シリアル、8bitパラレル
 電源:DC5V
VFDふぁん: VFDサンプルの使い方の参考情報 / GU280X16G-7xxx | VFD(蛍光表示管)モジュール GU-7000シリーズ 製品情報 | 表示器のノリタケ伊勢電子株式会社


こどももおとなもIchigoJam、楽しんでくれています!


ワークショップなど手伝ってくれている高専生!


PCN三重発のプロダクト、信号機!


IchigoJamで制御するチロルチョコマシーン!


他にも、PCN三重によるIchigoJamの展示、いろいろ
高専プロコン企業ブースには、なんと、GitHub!高専生、こども応援!


高専、プロコンにも気合入った展示の数々!東京高専はVRでゆらす台を自作!
2日目も楽しみです!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image