福野泰介の一日一創 - create every day

PCNベトナムキックオフ、80円コンピューターで拡張するIchigoJam、レキシライブに市長登場

2016/07/18
#IchigoJam #lpc810 #pcn #vietnam #sabae 

ダナンでのIchigoJamこどもプログラミングイベントから、2ヶ月。
PCNベトナム代表、ダン・ロン氏、来福。
PCNこどもプロコン」は、海外からの応募も受付中!(PCN Kids Programming Contest
プログラミングという共通の話題で、ベトナムの子供と日本の子供をつなぎます!

高解像度写真


高解像度360度写真

ここは、福井駅前の新拠点ハピリンにある、福井の料理屋「らでん

旬な野菜を使ったジュレとうなぎ等、逸品ぞろい、負けないくらいいいもの創ろう!

・・・ということで、発見した、LPC1114より更に小さく安いコンピューターLPC810(80円!)を懐かしのPSG音源にするプロジェクトを、USBシリアルで開発しやすいよう、I2Cポートを変更したものをGitHubにアップ「SoundCortex forked
I2Cのスレーブデバイスとしての基本を押さえたので、いろいろ拡張の幅が広げられそう!
LPC1114/LPC810、どちらも話題のArmアーキテクチャ。

PSGで3和音を鳴らすデモ動画 on Vine

同日、鯖江出身アーティスト「レキシ」の福井ライブもありました。

鯖江市長、まさかのライブ出演!こちらは出演前、稲穂と。

レキシ「サングラス大使」栄えある第1号に任命 | ドワンゴジェイピーnews

SPARQLで画像オープンデータを使う / ゲームづくりから始めるSwift入門 その2

2015/02/03
#swift #opendata #pcn #SPARQL 


前回のレンダゲームを改造して、画像オープンデータを使った16連射ゲームにします。


case 2 内の、let action の行と次の行をこれに書き換えると、拡大縮小を繰り返すアニメーションに変わります。いろいろ数値を変えて遊んでみましょう。

次に、飛行機の画像の代わりに自由に使える画像オープンデータを、SPARQL(スパークル)という言語を使って、Webから取得してみます。


関数 override func didMoveToView(view: SKView) 内の touched(nil) の上にこのプログラムを打ち込みます。query に、SPARQLのクエリー(問い合わせ)を入れています。odp のURLを足して、Webから取得した data を、parse(パース=字句解析)して画像のURLを取り出します。println を使うと、Xcode上にテスト用の文字が出力されるので便利です。


実際の取り出しプログラムはこちら、プログラムの先頭に加えてください。NSXMLParserDelegate が、上で付け加えたの parser.delegate に対応していて、関数 parser が自動的に呼び出されます。elementName が uri の時、画像をWebから取得し、ゲームで使いやすいサイズにクロップ(cropImage)して、配列に追加します。


こちらが画像を拡大縮小して、ほしい大きさで取り出す関数です。がんばって打ち込みましょう。
(Thanks : iOS - [Swift] 画像のサムネイル生成(縮小&切り抜き) - Qiita


最後に case 2 の部分をこのように書き換えます。表示するたびにランダムに1つ画像を選んで、4x4の16コ並べるレンダゲームとなりました。タイム1秒切れれば、伝説の高橋名人級!

SPARQLについて、こちらもどうぞ!
- ハンズオン、SPARQLでつくるオープンデータ都市一覧アプリ
- SPARQLで探すトイレ / オープンデータプラットフォームアプリまとめ

次のステップ「SPARQLを便利に使うクラスをつくる

レンダゲームをつくる / ゲームづくりから始めるSwift入門 その1

2015/02/02
#swift #IchigoJam #kamacon #pcn 

ホビーパソコンIchigoJamをマスターした人のステップアップ候補のひとつ、iPhone、iPad向けのアプリをつくるためのプログラミング言語、Swift。MacBookAirなどがあればすぐに始められます。

1. XcodeをMac App Storeからダウンロード(無料です)
2. Xcodeを立ち上げ、メニュー、File、New、Project、iOS Application、Game を選びNext
3. Product Name に Renda、Language を Swift、Game Technology を SpriteKit、Devices を Universal にして、Next、保存するフォルダを選択してCreate
4. 左上の「▶」マークを押すと、タップすると飛行機が回るアプリが動きます
5. 左のファイル一覧から「GameScene.swift」を選択
6. 右側に表示された、プログラムを全部消して、下記を手入力(バックスラッシュ"\"は、option押しながら¥で入力)

7. もういちど「▶」マークで、レンダゲームが動きます(動かなかったら、よく見比べましょう)

8. レッツ、改造!回転を速くしたり、飛行機を大きくしたり、数を増やしたりしてみましょう!
※ iPhone/iPadで動かすには、年間11,800円のiOS Developer Programへの加入が必要です。
→ 不要になりました(ただし、AppStoreで配布する際には、加入が必要です)
[Xcode][iOS] 有料ライセンスなしでの実機インストール 全工程解説! | Developers.IO

IchigoJam BASICSwift
IF A=1 THEN B=1if a == 1 {
    b = 1
}
GOSUB 100

100 〜〜:RETURN
sub()
〜〜
func sub {
    〜〜
}

IchigoJam BASICとSwiftの対応表をちょっとだけ。似てますね!
括弧「{〜}」を使って、条件が一致したときのプログラムを囲めて便利です。
また、if { 〜 } else { 〜 } というように一致しなかった時のプログラムも書けます。
これを、構造化プログラミングといいます。

次のステップ「SPARQLで画像オープンデータを使う


鎌倉駅から徒歩でいけるファブラボ鎌倉、2階で出会った小学6年生もSwiftでプログラミングしてました。

ゲームのハードとソフトを自分で作る 第0回プログラミングスタートアップ for キッズ in 鎌倉

2015/02/01
#IchigoJam #kamacon #pcn 

自分の夢を創り、夢に向かって進める力が身につく教育。社会に触れ、学ぶと共に社会に参加できる幅が広がる楽しさと、多様な学び方があることだけを学べる場。社会と、学び方、教科はこの2つに集約できるかも。

これからの社会を担う人間は、コンピューターの存在を無視することはできません。ブラックボックス化しないためには、自分で一度つくってみるのが一番です。神戸、鯖江に続き、ビスケットボード版IchigoJamを使った、コンピューターづくり&プログラミングワークショップの開講準備、第0回を開催!

こどもだけでなく、大人も初めての体験に声を上げて喜んでいた様子が印象的でした。ようこそ、コンピューターの世界へ!

右は、今回のワークショップを元に改良したビスケットボードの組み立て方画像のアニメーション。このようなシンプルなプログラムで動いています。

window.addEventListener('load', function() {
	var n = 0;
	setInterval(function() {
		n++;
		if (n == 12)
			n = 0;
		document.getElementById("img922").src = "http://fukuno.jig.jp/img/biscuitboard-ichigojam-" + (n == 10 ? 'A' : n == 11 ? 'B' : n) + ".png";
	}, 1000);
});


最初はみんなで一緒にスタート。その後は手順に沿って、自分のペースで作ってもらいました。1時間半で12台、すべて動きました!


続いて、プログラミング教室。LEDを光らせて、音を出して、ボタンを試したら、早速ゲームをつくってみます。新作6本をふくむ、IchigoJam用ゲーム、ダンブンゲームズから1本選んでもらいましたが、これは失敗。まずは短いプログラムでシンプルに楽しめる、縄跳びさっちゃんがオススメです!できて動いたら、次は改造!


鎌倉x鯖江x勝山x福井メンバー打ち上げ。次世代を創る、プログラミング教育の輪、広がります!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像