create every day - 福野泰介の一日一創

プログラミング言語とは何か? 県内3箇所でプログラミング教室!

2016/05/14 23:55:00
#KidsIT #senior #IchigoJam #fukui 

2020年から小学校でも必修化が決まった、プログラミング言語とは何でしょう?

プログラミング言語は形式言語の一種で、コンピューターにやってほしい動作を記述するための言語です。 言語には、人と人のコミュニケーションに使う自然言語と、人とコンピューターとのコミュニケーションに使う形式言語があります。

一番の大元となるプログラミング言語は、マシン語です。コンピューターにどういう入力をいれると、どう記憶して、どう計算して、どう出力するか、各コンピューター毎に使い方が仕様書に書いてあります。

でも、ほとんどのプログラマーはコンピューターの仕様書を読んでマシン語で作っているわけではなく、プログラミング言語をマシン語に翻訳するアプリを使って、プログラミングしています。 幅広いコンピューターに対応する翻訳機があれば、1つのプログラミング言語を覚えるだけでいろんなコンピューターが動かせます。

プログラミング言語はいくつあるか?誰でもプログラミング言語は作れてしまうので、正確な数を把握しようがありませんが数万種類はあるでしょう。 有名どころでも Java, PHP, JavaScript, C++, C#, VisualBasic, Ruby, C, Objective-C, Perl, Python, COBOL, Swift(求人の多い順) と様々。 日本人が作って世界中で有名な言語に、Ruby(ルビー)もランクインしてます!

なぜいくつものプログラミング言語があるか?言語によって向き不向きがあり、動作環境が異なるからです。 iPhone/iPadのアプリは、Swift/Objective-Cが標準ですし、AndroidはJavaです。 ブラウザ上で動く言語はJavaScript、サーバーで動く言語はJava/PHP/Ruby/Perl/Python、 冷蔵庫や洗濯機など組み込み用家電にはC/C++、ゲーム機やパソコン用のゲームにはC++/C#・・・とばらばらです。

では、何から学び始めればいいか? 創りたいものがはっきり決まっていれば、それを実現するための環境に合った言語を選ぶのも手です。 Web上にちょうどいい参考資料や、先例を探し、それを使った改造から始めてみるのがいいでしょう。

プログラミングをやってみたい、ゲームをつくってみたいという大人や子供には、挫折しにくいやさしいプログラミング言語がおすすめです。 最古のプログラミング言語の学習用の言語 BASIC を始め、Scratchをはじめビジュアルプログラミング言語も数多くあります。 プログラミング言語を使い、学び、コンピューターを思い通りに動かせるまでに体得することで、プログラミング言語を勉強するコツが分かればこっちのもの。 自分のスマホで動くゲームを作りたければ、JavaScriptやSwiftやJava、サーバー処理に興味があればJavaやRuby、IoTなどデバイスの開発に興味が出ればC/C++と、他の言語へのステップアップする力が身につきます。

プログラミング言語を使うためにはコンピューターが必要です。 パソコンの保有率が低い日本の子供に、まずはプログラミングできるパソコンを持ってもらおうと作ったのが1500円パソコン「IchigoJam」。 IchigoJamのメモリ(RAM)はわずか4KB(4GBの約100万分の1)ですが、これは1976年に登場したApple社の初代パソコン「Apple I」と同じです。 使う言語は教育用に開発された BASIC を現代風にアレンジした IchigoJam BASIC、命令が100語ほどしかありませんが、楽しいゲームや、ロボットの制御、センサーを使った計測など応用範囲が広い上に、習得が簡単です。

5/14は福井県内3箇所でIchigoJamプログラミング教室が開催!

福井市のショッピングセンターパリオ内1F「PCNパリオCLUB」の2部制プログラミング教室がオープン!
午前中は福井高専名誉教授でHana道場でも講師を務める蘆田先生によるプログラミング教室。

午後は出入り自由のプログラミング教室。トイザらスのラジコンを改造して、IchigoJamでコントロール!


夕方、Hana道場では大人向けのはんだづけ&プログラミング教室。 ひさびさのはんだづけ、1時間ほどで出来上がって、起動した喜び、プログラミングしてLEDがつく喜びに、年齢は関係ありませんね。 かわくだりゲームをつくって、好きなキャラクターに変更して、ゲームオーバー音楽を作曲して、入門講座は終了!

コンピューターとプログラミングの「はじめのいっぽ」が、誰でも簡単に教えられる教材、ノウハウづくり、がんばります!
今日の配布教材「IchigoJam はんだづけ、ハーフキット、はじめのいっぽ、ミニゲームズ」CC BY ichigojam.net(オープンデータです)

※補足
形式言語:プログラミング言語の他に、HTMLやXMLなど表現を記述するマークアップ言語、SQLやSPARQLなどデータを取得するためのクエリー言語、電子回路を記述するためのハードウェア記述言語などがあります。
マシン語の仕様書の例:こちら、IchigoJamのCPUとして使っているNXP社製コンピューターLPC1114の日本語仕様書。

シニアIchigoJamプログラミング講座 - EasyCAPが便利!

2015/10/01 23:55:00
#IchigoJam #senior 

ITのまち、鯖江市では「iPadを使ったシニア“アプリ・プログラミング講座”」という、シニアの方にITやアプリに親しんでもらう企画が進行中。 第二回目の今日はアプリの原点、プログラミングをIchigoJamを使って体験してもらいました。


子供のパソコン普及率、最下位日本。実はシニアより深刻なこどものパソコン離れに対抗すべく開発したのが、1,500円パソコン、IchigoJam! ポケコンでBASICを使っていたというおじいちゃん、居ました!


プログラミングへの挑戦に、世代性別は問いません!


お隣同士、教え合い、確認しあいながら、和気あいあい順調に進んでいきます。


大人向けの教室の場合、理論的なところを厚めに説明した方が、より意義が感じてもらえそうです。
運動会やいろいろな式典にある、番号が振ってあるプログラムと、コンピューターのBASICプログラムは一緒。
GOTO10で、手順番号10番にいって再度繰り返す、IF文とボタン命令で分岐、画面上の場所を指定して文字表示などの解説に頷く姿が印象的でした。

IchigoJamプログラミングスクール、10月」は、毎週火曜日17時〜、こどもも大人もシニアの方も、どうぞお気軽にご参加ください! 目指せ!三世代三方良しのプログラミング先進地!


こうした教室に便利なのがビデオキャプチャーデバイス「EasyCAP 1,245円」。 プロジェクターにパソコンを経由して、実際にプログラムを見てもらいながらすすめることができます。(ふわっちで生配信も!?)


EasyCapViewerというオープンソースのアプリと合わせてMacでも使用可能です。

こどもに武器を! 活況さばえプログラミングクラブ、3Dプリンター入門

2015/04/30 23:55:00
#sabae #maker #print3d #senior #KidsIT #IchigoJam 

自分の想像したものを創ることができればうれしいものです。毎週木曜日開催のSAPスポンサー、NPO法人エルコミュニティー開催のさばえプログラミングクラブ、初めての子、成長する子などで活況です。江戸時代、こどもが寺子屋でそろばんを学んだように、未来を戦うツール/武器、パソコンを着々と学んでいます。


IchigoJamでプログラミングに慣れた子達はMacBookを買ってもらって、JavaScriptやSwiftに挑戦しています。せっかくなので、3Dプリンターの使い方を伝授してみました。こちら3Dプリンターでつくったゲーム用ボタンケース!


3Dプリンター用の3Dデータをつくる基本は、足し算と引き算。箱や円柱を作って(左のアイコン)、足したり引いたり(右のアイコン、ブール演算:和、ブール演算:差)するだけです。(今回使ったツールはライノセラスですが、他も同様の機能があります)


ボタンケースは、ほしい大きさをノギスで測って、箱をつくって、1mm小さい箱を作ってひきざん。円柱を作って引き算。ケーブルを通す穴の大きさの箱をつくって引き算。慣れれば3分足らずで完成です。(3Dモデリングデータ - Thingverse)


3Dプリンターで印刷して、待つこと1時間。


できました!ぴったりはめこめました。失敗しても、また印刷するだけなのでお手軽です。


ボタンのテストついでに、連打ゲームを作ってみます。
CLT で、時間カウントを0にして、TICK() でカウントを表示します。
100連打、タイムを競おう!

ゲーム、100RENDA!


賑わう、さばえプログラミングクラブ。


シニア向けプログラミングおしえかた教室に参加してくれたおじいちゃん、初講師!

大事なのはアルゴリズム、プログラミングの学び方、IchigoJam BASIC リファレンス

2015/04/15 23:55:00
#IchigoJam #KidsIT #senior 

子供の頃の愛読書は、MSX BASICやZ80アセンブラのリファレンス(仕様書)。IchigoJam BASIC 0.9.9 とバージョン1直前、一度整理してみました。2点のこだわり、A4一枚で印刷できる量と学びやすい順番。ただし、プログラミングというスキルは、プログラミング言語だけを学んでいては身につきません。


IchigoJam BASIC リファレンス 0.9.9 / PDF版

大きく初級コマンドと上級コマンドに分け、理解しやすそうな順に並べています。自分で自分の好きなプログラムを改造したり、自分で1から創ってして、1KBの容量を使い切る経験(Out of memory)をするくらいまでが初級卒業の目安。自分で工夫し解決できる上級にステップアップしましょう。

1. LEDとボタンでコンピューターを支配すべし(初級)
1-1. LED 目の前のLEDをコマンドによって付けたり消したりコントロール
1-2. WAIT ワンコと一緒、「待て!」と命令
1-3. LED 1:WAIT 60:LED 0 1秒付けて消す
1-4. コンピューターに記憶させる行番号
1-5. RUN (ファンクションキーF5) で実行
1-6. LIST (ファンクションキーF4) 記憶したものを呼び出す
1-7. GOTO でひっさつくりかえし!
1-8. END を入れるとそこで終了
1-9. IF BTN() END ボタンを押したら終了に

2. 画面をコントロールする(初級)
2-1. NEW まっさらからやりなおし
2-2. PRINT 画面に表示するコマンド
2-3. LOCATE 好きな場所に表示させよう
2-4. CLS 画面をきれいに
2-5. RND ランダムな場所に表示させよう
2-6. SAVE プログラムを保存しよう
2-7. LOAD 読みだしてみよう

3. サウンドをコントロールする(初級)
3-1. BEEP 音を鳴らしてみよう
3-2. PLAY 音楽を奏でよう、止めよう
3-3. TEMPO テンポを変えてみよう

4. 便利な計算プログラム(初級)
4-1. 計算させてみよう(+-*/)
4-2. あまりを求める % 4-3. 括弧でくるむと先に計算
4-4. LET 変数を使おう
4-5. INPUT キーボードから変数に記憶させる

5. ゲームづくりに使えるコマンド(初級)
5-1. TICK 時間を使う
5-2. CLT 時間カウンターをリセット
5-3. INKEY キーボード入力を使う
5-4. CHR$/ASC 押されたキーを調べる
5-5. SCROLL 画面を上下左右にスクロール
5-6. 画面上のパターンを取得する

6. プログラミングテクニックを磨こう(初級)
6-1. いろいろなIF文
6-2. AND/OR/NOT 高度なIF文
6-3. REM メモを書いておこう
6-4. FOR/NEXT 回数を指定してくりかえし

7. プログラム、1KBの限界に挑む(上級)
7-1. CLV まとめて初期化
7-2. ABS 絶対値とは?
7-3. 配列
7-4. GOSUB/RETURN で、プログラムを短く!
7-5. FREE/VER 空きメモリとバージョン番号
7-6. RENUM 行番号の付け直し支援
7-7. LRUN/FILE ファイル間連携
7-8. SLEEP 一旦休止
7-9. VIDEO 画面表示を止めてプログラムに全力投球

8. ロボットの頭をプログラミングする(上級)
8-1. PEEK/POKE キャラパターン、メモリを直接いじる
8-2. CLP キャラクターパターンを元に戻す
8-3. ANA 温度センサーや可変抵抗をつないでアナログ入力実験
8-4. OUT 出力実験
8-5. IN デジタル入力実験
8-6. 16進数と2進数
8-7. ビット演算

9. 高度な使い方(上級)
9-1. BPS シリアル転送速度を変える
9-2. I2C デバイスと接続しよう(デバイス仕様書の読み方)
9-3. USR マシン語呼び出しコード(ARM Cortex-M0 ハンドアセンブル入門)

上記、英語と同様、一気に単語(=コマンド)だけ覚えてもプログラマーとは呼べません。覚えたコマンドでいろいろ創って、自分のモノにする時間を適宜挟むことが大切です。課題に対し、どう解決するか悩んで編み出す手順のことをアルゴリズムと呼び、それをプログラミング言語で表現したものをプログラム、それが出来る人をプログラマーと呼びます。使うプログラミング言語が変わっても、アルゴリズムを生み出す力は共通です。

プログラマーとは、問題解決の手順を知っているだけでなく、実践できる人間を言います。
「コンピューターは思考の自転車である by スティーブ・ジョブス」
Computers are like a bicycle for our minds. Steve Jobs

プログラミング言語の学習用につくられた「BASIC」
コンピューター社会を生きる、大人の方にもオススメです。

参考リンク
- Long Tail World: ジョブズ「コンピュータは自転車」(動画):Steve Jobs - Computers are like a Bicycle for Our Minds
- こどもパソコンIchigoJam

三方良し!こどもプログラミング環境 with シニア

2015/04/14 23:55:00
#IchigoJam #KidsIT #senior 

シンプル故にシニアの方とも相性の良いBASIC言語(世界最高齢ハッカソン!?)を使って、とことん鯖江をIT化すべく新しいこどもプログラミング環境づくりを高年大学のおじいちゃんおばあちゃん達とスタートしました。


こどもたちに、おじいちゃんおばあちゃんが自宅や公民館、学童でこども達にプログラミングするきっかけ、ものづくりのきっかけをプレゼント。忙しい親世代からも感謝され、地域から創造的なこどもが育つ可能性が高まり、三方良し。


講師は、福井高専を退職した蘆田さん。おじいちゃん、おばあちゃん目線の教科書がさすがです!生徒さんとの年が近いのもうれしいとのこと!


1時間半の講習で、IchigoJam BASICのつなぎかた、切り方、プログラミングの基礎を体験してもらいました。教材は持って帰ってもらって、自宅のテレビにつないでの復習が大事!お孫さんや、近所のお子さん達にぜひプログラミングスキル、披露しちゃってください!

プログラミングはクッキングと一緒(参考、稲田政調会長へのプレゼンテーション)。小学校での料理実習のように、1時間使ってコンピューターづくり、もう1時間使ってプログラミングの基礎実習。後は、気に入った子が好きなだけ家でやったらOK。地域にプログラミング好きがたまる場所があれば、なお良し。ベーマガこどもプロコンなど、全国の子と競い合い、高め合う場はすでにあります。

ライトに始めるプログラミングの義務教育化を目指して、次は、学校の先生向け講座です!

参考リンク
- 福井県鯖江産!こどもパソコンIchigoJam
- 鯖江元気シニア!高年大学開講514名(新規75名)最高齢100才「鯖江市高年大学 - Facebookページ
- 「プログラミングは義務教育化すべきなのか?:日経ビジネスオンライン

シニアIT講座 IchigoJam BASIC言語でシビックハック、プロトタイピング9作品

2014/10/20 23:55:00
#IchigoJam #senior #codeforsabae 

昨年からスタートしたシニアによるプログラミング/アプリづくりという試み。タブレットでプログラミングの体験ができるアプリ「progrun」を使った教室は、Androidアプリを自作し発表するコンピューターおじいちゃん誕生につながりました。今年は、本格的なコンピューターによるプログラミングを知ってもらおうと、シンプルな構造が特徴な、こどもパソコン IchigoJam を使った、BASICプログラミング講座&シニアハッカソンに挑戦。ダンブンのゲームでもりあがった第一回目のプログラミング入門に続き、第二回目の講座では、いよいよオリジナルアプリづくりに挑戦。以下の9 つのプロトタイプができました。


・高年大学シニアIT講座、プログラミング教室での発表アプリ一覧
おいもやさん(農産物) - 今旬な採れたて野菜を紹介するアプリ
リズムうんどう(運動) - 順に表示される「もしもしかめよ」の歌詞をみながら運動するアプリ
ときどきうんどうしましょう(運動) - LEDの点滅で歩くリズムを知らせるアプリ
おばあちゃんどこ?(徘徊) - おばあちゃんにつけてあるセンサーから位置を表示するアプリ
きょうもきてる?(出席確認) - 高年大学の出欠簿が学校に来るだけでとれるアプリ
げんきだよ!(出席確認) - 履修している科目の教室を教えてくれるアプリ
ものわすれメモ(物忘れ) - ものわすれをおぎなうメモアプリ
さばえのおやさい(農産物) - 鯖江の野菜、通販アプリ
ちゅうしゃじょうある?(駐車場) - 駐車場の空き状況がわかるアプリ
※カッコ内の分類は、9/22の不満一覧より


アプリ「おいもやさん」、今回創ったアプリを動かしながらのプレゼンテーション。


アプリ「リズムうんどう」のソースコード。WAITを使ってタイミングを歌詞と合わせて、順番に表示!3メニューのうち1つをプロトタイピング。


2人一組でオリジナルアプリづくり。まず紙にイメージしているアプリのデザインを書いてから、プログラミングして実装します。開発時間(ハッカソンタイム)は30分と短いながらも、それぞれ個性的な作品ができました。


講座、前半は前回のおさらいと、消費税計算アプリづくりを解説。実際アプリがほしいという声もありました。(関連、高専プロコン2014の作品「ポケットレジスタ」)


シニアITアプリ講座は、鯖江市役所、Code for Sabaeict4ejig.jpによる官民共同事業。参加いただいたITシニアなみなさま、ありがとうございました!!(鯖江市情報広報課、牧田さんレポート(この写真)関本さんレポート

今回の教室を踏まえて、IchigoJamを使ったプログラミング入門スライドを用意しました。ぜひ復習して、まわりのお友達、お子様に広めてください!

参考リンク
- 福井県鯖江市>iPadを使った“シニアITアプリ講座”参加者募集

シニアから始まるコードフォー、共同創作作業が盛り上がったIchigoJamシニアプログラミング教室

2014/10/10 23:55:00
#opendata #IchigoJam #sabae #senior 

自分たちのまちは自分たちで創る、コードフォー活動にはアプリづくりスキルが欠かせません。その担い手として、Code for Sabaeが注目するのは子供、PCN(プログラミング・クラブ・ネットワーク)活動を通じて、こどもプログラミング教室や体験会、こどもプロコンの開催を行っています。プログラミングスキル向上に必須な、継続的な刺激、こども周辺の協力者がとても重要。そこで、高年大学に通うITエリートなおじいちゃん、おばあちゃん達にIchigoJamを覚えてもらって、こどもたちに広めようと企画した「高年大学IchigoJamプログラミング教室」、大変好評でした。


コンピューターの基礎、入力、出力、電源をつないで、IchigoJamのスイッチをいれるところからスタート。コマンドによってコンピューターを動かすプログラミングを、まずはハードウェアの基本、LEDを光らせることからスタート。ボタンを押して点滅させるまでを体感してもらいました。使った命令は、LED(LED点灯)、WAIT(待て)、行番号によるプログラム記録、LIST(記録したプログラムを表示)、GOTO(指定行番号へ行け)、RUN(走れ/動け)の6つ。その後、ナチュラルスタイル製IchigoJam用ゲームを打ち込んでもらって、ゲーム大会。


我々30代/40代のプログラマーが子供の頃に親しんでいた、ベーマガやMSX-FANなど、プログラミング雑誌の数々。本屋さんにいくと置いてあって、全国のゲーム好きな子供の一定層に届く環境がありました。同世代の誰かが創ったゲームを打ち込んで、遊び、学び、自分でも創って投稿して、掲載されなかった悔しさや、掲載されたうれしさをバネに更に向上する。現在、こうしたプログラミング系のすべて休刊。3DSやPlayStationなど、ゲームは完全に遊ぶだけのものとなってしまいました。(写真は、LinkDataの豊田さんの作品が掲載されたマイコンBASICマガジン1984年8月号)


継続なプログラミングと親しむ環境づくり、ぜひご協力くださいと、ベーマガを手に語る筆者。(写真 by 鯖江市役所情報広報課関本さん


おばあちゃんチーム。物理的なボタン、キーボードなので、操作ミスもなく、とってもスムーズに進むプログラミング教室。iPadは、指をすべらせたり、他の指があたってしまったり、タップやスワイプの加減がわからないなど、最初のとまどいがネックでした。


おじいちゃんチーム。食い入るように取り組む様子はいくつになっても男の子。


和気あいあいと男女混合チーム。広報さばえにCC BYで連載中のこどもプログラミング教室も参考にしてもらいました。


ナチュラルスタイルのIchigoJam用ゲーム、パッケージを開けるとプログラムが書かれた紙が出てきます。交代でがんばって全部打ち込みます。


打ち込んで無事動いた5チーム、5つゲームを、みんなで代わりながらのゲーム大会。楽しんでいただけたようで何よりです!

週末10/12(日)鯖江商店街ご縁市では、IchigoJamのハンダ付けも体験できます!
どうぞお孫さんお誘いの上、お越しください!

「こどもプログラミングたいけんかい」2014.10.12(日)10:00-12:00

参考リンク
- こどもパソコンIchigoJam
- 2013年のシニアプログラミング教室
- 講師協力してくれたict4e、原さん(PCN/Code for Sabae メンバー)

シニアアプリのたね、不満一覧オープンデータ / シニア x Code for Sabae / 高年大学ITアプリ講座シーズンII

2014/09/22 23:55:00
#sabae #opendata #senior 

紙をなくすなど思い切った情報伝達に切り替えるためには、デジタルディバイドの解消が欠かせません。60歳以上が通う学校、鯖江市高年大学という名の生涯学習施設。大学がないまちを謳う鯖江市ですが、実はひとつだけあるんです。全校生徒は約500名。今年も鯖江市企画によるIT講座がスタート。徳島の「ITふれあいカフェ」など、シニア世代の豊富な経験x豊かな可処分時間xITによる価値創造が熱い!

昨年度、コンピューターおじいちゃんを生んだiPadを使ったオープンデータ入門とシニア向けプログラミング講座。今年は、シニア企画のアプリづくりにチャレンジします。鯖江市役所JK課のアプリ「sabota」の誕生につながった、インパクトマッピング大学生高専生にも好評でした。鯖江市役所CIO牧田さんのデータシティ鯖江とiPad入門の後に、アプリづくり入門を担当。アプリをつくる三段階、企画、開発、提供の内、一番大切な「企画」の話。その企画につながる「不満探し」をやってもらいました。


(市民公開講座「ITアプリ講座」参加者29名 / 60代10名、70代18名、80代1名)

こちらが今回登場した、シニアの不満一覧オープンデータです。(パブリックドメイン)

通信料金が高い(携帯電話と家での回線、iPad)
ひとりぐらしと高齢者に優しくない
病院の待ち時間が長い(待ち時間が長い)
体力低下(老人向けエクササイズプログラム)
鯖江のアプリ、まとまっていない
市民ホールつつじの駐車場の空き状況がわからない
鯖江商店街の路上駐車の空き状況がわからない
高年大学の自動捺印機をもっと発展させたい(玄関入っただけ顔パス)
覚えたことをすぐ忘れる
高年大学に来るコミュバスが滅多に来てくれない(遠い人向け)
高齢者向けのウォーキングアプリがない
高年大学の23のクラブ活動がわかりにくい
鳥獣問題
農産物直売所もっと知ってもらいたい
徘徊老人問題(年間1万人、交通死亡事故の倍、ウェアラブル?)
買い物が大変(ボランティアと買い物希望者をつなぐ)
スマホのアプリの文字が小さくて見難い!
地域別のデイサービスを市内全域に増やしてほしい(空きベッドが分かるように)
お店のトイレが和式か洋式か知りたい
不満がわからない

ここからアプリづくりへとつなげていきます。最後に挙げた不満がわからないという声、習慣化してしまっていることで、なかなか急には出てこないかもしれませんが、ちょっとしたことでも、自分たちの手で改善できれば、どんどんいろいろ見えてくるはず。幅広い年齢層が参加でもっと楽しい Code for!

シニアによる Code for Sabae! シニアプログラミング教室

2013/09/30 23:55:00
#opendata #senior #progrun 

Code for X (Xは未知数のX、Sabae、Kanazawa、Japan、Americaなどが入る)という、特定の地域に向けてコード(Code)を書く(=アプリを作る)という活動が注目されつつあります。ただし、課題はその担い手。データシティ鯖江のアプリケーションのページを見ていただくと、私の名前がずらずらと・・・。そこで注目したのがシニアです!

ソフトバンクモバイルによるiPad無料貸し出し、鯖江市高年大学&データシティ鯖江、jig.jpによる開発環境と、それぞれ協力して実施したシニアIT講座、本日いままで作成してきたオープンデータを元に、オリジナルアプリを作るという最終講座を行いました。使用したのは、こどもプログラミング教室で活躍してきた、JavaScriptを使った本格プログラミングを気軽に体験できる「progrun」のオープンデータスペシャルです。

「まずは丸を描いてみましょう」Code for Sabae 原さんによるプログラミング教室が始まり、iPadを使ってはじめてのプログラミングです。色がきらきらと変わった時、車がアニメーションした時のうれしそうな歓声が印象的でした。

丸と四角しか使えないシンプルなプログラミング環境ですが、素材を組み合わせてつくるプログラミングの醍醐味は十分に味わってもらえたようです。サンドームで開催された鯖江市消化技術大会の時にiPadで撮影されたオープンデータを使った、消防車アニメーション。「こちら」で実際動くものとプログラムがご覧いただけます。

成果発表会には鯖江市長もかけつけてくれIT先進地、データシティ鯖江における社会参加への感謝と激励をいただきました。その様子は、早速市長ブログ「シニア向けプログラミング講座|『さばえ.jp』百さんのブログです」でも紹介されています。

この成果発表の様子は、鯖江のオープーデータの取り組みと共に、福井のテレビ局、FBCさんの夕方のニュース「おじゃまっテレ」で放送され、早速参加してくれたシニアの方の喜びの声が、Facebookを通じて入ってきました。(福井の方にしか見ていただけなかったのが残念!)

タブレットを持ったシニアがまちを巡回しながら、ステキな箇所、危ない場所を写真を民間オープンデータとしてアップし、アルバムとしてまとめたり、アプリを作ったりするとステキかもしれない。それは実に効果的に回りました。今回作成されたアプリは、こちらのリンク「みんなのアプリ」から実際見ることができます。

ご参加いただいたシニアの方、機材協力いただいたソフトバンクモバイルさん、シニアの方との接点をいただいた鯖江市役所さん、取材し番組化記事化していただいたメディアの方々、そして Code for Sabae をお年寄りに!と無茶を聞いてくれたメンバーや協力いただいた方々、ありがとうございました!そして、これからにもご期待ください!


(シニアプログラミング体験中の写真アルバム、CC BY Code for Sabae /
http://sabae.club/ へリンクしお使いください )

- 参考リンク
その他、シニア関係記事
100人体験!こどもプログラミング教室 in おもしろフェスタ
オープンな姿勢の人々から生まれる鯖江のオープンデータ | finder

革新を加速するオープンデータ、NHK BS Biz+サンデー特集

2013/09/23 23:55:00
#sabae #opendata #senior 

NHK BSにて、9/22(日)22時から放送された「Biz+サンデー」にて、オープンデータ特集がありました。


ソフトバンクモバイル&鯖江市&jig.jpによる、第二回のシニアIT講座でのまちあるきの様子も放送され、参加したシニアの方、喜んでました!

導入は、G8のオープンデータ憲章、日本も今年オープンデータを手段の要とする「世界最先端IT国家創造宣言」を閣議家決定するなど本気です。

オープンデータは広義では、公共に限らず、商用や非商用など利用目的を問わず自由にだれでも使えるデータのことをいいますが、本特集でのオープンデータは、世界最先端IT国家創造宣言で書かれている「公共データの民間開放」についてです。

日本に先行すること4年、オバマ大統領肝いりでスタートした、アメリカのオープンデータ、リスクを考えるよりまずは開放と、かなり踏み込んだデータの公開がされています。地域内住民の収入、学歴、未婚既婚データを使って、不動産購入の際の参考となるデータの提供で年間16億ドルの売上や、電力会社のデータとのマッシュアップによって、節電可能性を指摘するなどのビジネスで従業員400人規模まで成長と紹介。

日本での事例として、岐阜県中津川市のと図書館貸出本検索サービス、福井県鯖江市でのオープンデータとアプリの取り組みが紹介されました。まだまだ、日本におけるオープンデータが始まったばかりですが、トロンの生みの親であり、政府によるオープンデータ戦略の中心的人物である坂村教授から、鯖江市のような行政を応援することの重要性が話されました。

図書館検索サービスは、実際はまだオープンデータにはなっていない図書館の蔵書状況を、各図書館のネット上の貸出状況提供サービスを使って独自に入手したデータを元に行っています。これも全図書館がオープンデータ化するとより便利になることでしょう。

鯖江市ではオープンデータにする際の課題、いかに手間をかけずにリアルタイムで利便性の高い情報公開を実現する難しさが取り上げられましたが、牧田CIOが放送内でも話していたようなまずは荒い情報から公開するということと、もうひとつ市民側にいかに使いやすいアプリを我々民間が行政側と協力関係を持って提供するか”協働”が重要です。

2020年のオリンピックに向けて、地域活性化の要と坂村さんも評している公共交通機関のオープンデータが日本でも本格的に動こうとしています。鯖江市ではすでにスタートしている、鯖江市営のバス「つつじバスロケーションWEB API」など、住民ニーズに合致したサービス創出がますます重要になります。


鯖江市長の力強い言葉
「ひとつのアプリがグローバルスタンダードに育つものが出てくれば、計算できないくらい大きなもの(経済効果)が出てくる」
まさにこれを狙って行きたいですね!


会社ロゴがちらっとでてますが、このIT企業というのは、jig.jpですよ

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image