福野泰介の一日一創 - create every day

こども達にも大人気の3Dプリンター、そういえばIchigoJamケースを作らずじまいでした。3Dプリンター用のデータ共有サイト Thingverse でも、IchigoJam用のケースが2つほどありました!!


赤のフィラメントがなかなか良い感じ。


使うときはフタを開けて、電源ON!
ボタンの配線を外に伸ばしておくと、SLEEPコマンドで休止し、ボタンで復帰するのでフタしたまま使い続けることもできます。ネジ止め穴は、ちょうどはまって簡単には抜けないのでナシ。フタはお弁当箱スタイルで押しこむ感じとしたので、プリントするだけでOKです。(3Dプリンターの精度によってきつかったり、ゆるかったりするので調整ください)


3Dモデリングツール、Rhinocerosで、ベースの箱からメニュー「ソリッド、オフセット」で外形をつくり(今回は底は厚さ1mm、フタは厚さ0.8mm)、端子部分用の円柱やボックスを減算すればできあがり。


3Dプリンター用の標準、STLファイルとして Export して、印刷すればできあがり!
(今回の印刷に使ったのは、お手軽3Dプリンター ダヴィンチ1.0

データはこちらにあります!
Case for IchigoJam by taisukef - Thingiverse

参考リンク
- こどもパソコンIchigoJam

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像