車が普段の足として必須な福井。
次の車としてぜひ考えたいのが電気自動車。
着々と電気自動車が増えているようでうれしい限りです。

デトロイトのモーターショー2010、一番のお気に入り、インホイールモーターの電気自動車、フランスのベンチュリ。


ベンチュリ・オートモービルズ Venturi Volage デトロイトモーターショー2010特集 - MSN自動車


2つのモーターを内蔵するホイール、ミニ四駆を髣髴させる美しいシャーシ。「Venturi | Volage」より

有限な化石燃料を多量に使い、空気を汚す罪悪感を感じながらも仕方なく車に乗るしかなかった時代が終わり、携帯電話のように家で充電し、スマートに外出する電気自動車は、まさに小さなころみんなが想像していた21世紀像ではないでしょうか。空こそ飛びませんが、静かで自然が感じられる乗り心地は、空を飛んでいるかのような感覚になるでしょう。

テスラロードスターや、日本のエリーカなど、憧れの電気自動車をミニ四駆として発売し、子供と親とが一緒に親しむ習慣を作り、薄れつつある技術と自動車への関心が取り戻せないでしょうか。ミニ四駆も電気自動車も同じ電気とモーターで動く点が、リアリティあって子供心をくすぐるはずです。私の小さな頃、よりパワーがあり実車に近いガソリンラジコンが憧れでしたから。

ミニ四駆で、電気自動車を子供の憧れに!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS