2009-10-19
会場のかずさアカデミアホール、きれいなところです競技部門は、大きなステージで高専同士が対戦します今回の競技はブロックをいろんな大きさで回転させ、短い手順で大きなつながりを作るもの予選終了後、翌日の対戦に備えてのプログラミング中の福井高専チーム自由部門、課題部門ではいろんな作品展示が楽しめます、こちらは流行のAR(現実+CGの組み合わせ)絵を描くこと=作曲、を実現してくれるソフトPS3のコントローラを使って、スプレーアートをシミュレートハードウェアで視覚的プログラミングを実現!基本的にプログラミングのコンテストですが、ロボットもあったりするのが高専のおもしろいところ期待のテーブル状のコンピュータを想定した作品もいくつかありました女性プログラマーの活躍が見られるのもうれしい東京高専、テレビをもっと楽しく!(以前会社に訪問してくれた学生でした!)木更津駅近くの居酒屋、木更津の煖 (きさらづのだん)へ木更津料理かどうかは不明ですあ、この魚の揚げ物、器がユニークプロコン、ロボコン、宇宙、カメラなど、高専生らしい話題豊富な夜でした
Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS