「雷距離計算機」

ボタンを雷が光った時と、鳴ったときの二度押して、雷までの距離を測るアプリです。

「雪起こし」と呼ばれる雪の前の雷を聞き、小さいころ、光ってから音が鳴る前までの時間を数えたことを思い出しました。

音速は、摂氏0度で、毎秒331.45m(=マッハ1)、温度が1度上がるごとに毎秒0.61m速くなるとのことで、高速との差を利用して距離を出します。

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS