福野泰介の一日一創 - create every day

地方自治体職員が集結、未来の行政運営を研究する、公益財団法人 日本都市センターの第5回都市調査研究交流会にて、基調講演とIoT、webアプリのハンズオンワークショップを開催しました。
オープンデータで創る地方の未来―オープンデータのトップランナーになるには―


オープンデータとIoTが注目される理由、活用事例を紹介しつつ、実際に手を動かしてもらうハンズオン形式。 プログラミングで制御するLED、IoTで集めるデータ、スマホで制御するIoTをIchigoSodaで体験。 後半は、ノートPCを使ってオープンデータでよく使われる地図アプリを実際、GitHubのアカウントを作って、自分で作ってみるwebアプリワークショップ。 SPARQLも少し紹介できました。


地図アプリ向け、かんたん地図フレームワーク「egmapjs」
チュートリアルを作りました。ぜひ、みなさんで挑戦してみてください!


マップアプリづくりハンズオン(地理院地図編) 地図簡単フレームワーク egmapjs (PDF)
こちらは、スライドオープンデータ。

何かつくった自慢や、ご質問など、サポートはFacebookグループ「Code for Fukui」までどうぞ!

links
- 消火栓へゴー!? かんたんマップアプリづくりハンズオン(egmapjs 地理院地図編)スライド公開 - G空間ハッカーはじめのいっぽ
- はじめようG空間ごはん会 - 福井生まれのG空間9アプリレビューとアイデア集 / 総務省主催ハッカソンレポート Geospatial Hackers Program in 福井

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像